2009年12月

2009年12月31日

年末の締め

b0167ba7.jpg大晦日が仕事納め。
明日から正月7連休となり旅に出ます。

今年1年お世話になりました。新年も本年同様変わらずよろしくお願いします。

よいお年を!

画像は11月に津新町の某バーで見つけた阪急ブレーブスのメガホン。現物としてはかなり貴重。


nakatake_bs at 19:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々雑感 

2009年12月30日

ラグビーに要らない規則

.織ぅ爛ーパー制
プレイヤーからしたらいちいち時間を確認する手間と僅差で勝っているチームからすればロスタイムという目安を削ることができるが、ホーンが鳴ったと同時に待ってましたかのようにボールを関係ない場所にタッチを切ったりとプレー面で雑な部分が目立つのとスタンド視点で僅差試合で目安時間のロスタイムに全てをかけるというハラハラドキドキという部分が消えたという部分もあり導入してよかったという部分はあまりないような気がする。

引き分け抽選
トライ数→ゴール数→抽選。日本ラグビーで長きにわたり採用されているトーナメント戦における引き分け試合の規定。

近年10分ハーフの延長戦やPG戦を主に海外で試験導入していますが、頭の堅いじじいどもがふんぞりかえりアマチュア精神がいまだに漂う日本ラグビーは相変わらず抽選の紙切れ一枚で勝負を決するという他のスポーツではあまり見られない規定を設けております。
延長で白黒をつけるというのも勝負に撤する意味でもええんちゃうか?と思う。ラグビーのノーサイド精神や紳士の精神から逸脱するかもしれませんが、何かを変えなければラグビーの体質は変わらないでしょう。威厳云々は時代遅れですしもっとオープン化すべきでは?
出血による一時交代と負傷退場以外は交代を認めないスタメンで戦えという時代の一昔前のルール規定が未だに残っているのもどないかと。抽選だけはどないかならんのか?と毎年思います。


nakatake_bs at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラグビー | 日々雑感

2009年12月28日

久々の日付変更


ad312d02.jpg世間は仕事納めやのにねぇ…。疲れた。


nakatake_bs at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月27日

トップリーグ第12節 −クボタ(ホムスタ神戸)

8c55feab.gifクボタ18―23近鉄

日曜出勤のため欠場。
正直、勝ち点0または1で考えていたのでこの勝ちは想定外というか予想していなかったので大きい。

個人的に入替戦にむけた下調べを昨夜しただけに、それが嬉しいほうに無駄になり勝利だけにあと1試合、サニックス戦の勝敗次第で10位確保・ワイルドカード進出&自動残留が決まります。
11位NECとの勝ち点マージンは4、最後のカギはNECの対戦相手ヤマハが握っているだけに、10位争いも最後の佳境に入りました。



nakatake_bs at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 近鉄ライナーズ 

2009年12月26日

トップリーグ第12節(瑞穂)

45d109a0.jpgホンダ17−27NEC

最終節を残してホンダヒートの自動降格が決定。
試合開始直後からホンダはボール処理に戸惑い、厳しいマークでプレッシャーを与えてくるNECに半ばその重圧に押されるかのように追い込まれていった。

負ければ自動降格というプレッシャーとスタンドも悲壮感が入った独特の空気が漂っていたが、残念ながら1年でトップウエストへ戻りトップリーグから関西・東海勢がひとつ消える。

個人的に自軍の現状のこともあるが、最も深い濃い付き合いのあるチームの降格は勝負事ながら残念、NECが息を吹き返してきたことにより、10位進出は厳しくなってきました。

土曜日地点で近鉄はNECに抜かれ暫定12位、明日勝ち点がないとほぼ厳しい。
試合終わった直後に感じたのはホンダ降格もそうだが、今おかれた近鉄のチーム現状。
10位をこだわるのか、自動降格を逃れてた今、マツダと対戦するであろう12位で死んだふりするかどちらかやな。


nakatake_bs at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラグビー 

2009年12月25日

直接対決

269dd108.gif26日(土)
◇瑞穂(13時)
ホンダ(13位)−NEC(12位)
自動降格の可能性がある両チームが直接対決。
前節目覚めの2勝目をあげたNECが勢いで自動降格回避するか、NECとの勝ち点差7のホンダは敗れれば13位が確定し自動降格が決定。最終節にのぞみを残すかは明日の試合で決まる。

27日(日)
◇ホムスタ神戸(12時)
クボタ(8位)−近鉄(11位)
入替戦ラインから脱出するには白星が欲しい近鉄は最も苦手とする部類のプレースタイルのクボタと対戦。

試合のかぎはいかに自陣で反則を少なく、バックローをうまく機能させるか。
特徴・得体のわからんカラーのないチームだけにダラダラした不完全燃焼気味の試合になるだろう。

◇博多の森(12時)
福岡サニックス(10位)−リコー(11位)
勝ち点差2の直接対決。入替戦ラインを境にした対戦だけにどちらが勝っても入替戦ラインの行方を左右するいわば中位以下の順位のかぎを握る戦い。
リコーは最終節はトヨタ戦だけに勝ち点なしの負けで終わると後がなくなる。

ワイルドカード・入替戦ライン
☆9サニ 21リ近
☆10リ 19サニト
……(入替戦ライン)……
☆11近 19クサニ
12NE 15ホヤ
……(自動降格ライン)…
13ホ 8NEコ
☆12位以上決定

順位と残り試合から考えて最も有利なのは12位NEC。ホンダをまず勝ち点5で下して自動降格を回避するとリコー、近鉄の勝敗次第では一気に10位まで順位浮上が可能。最終節のヤマハ戦次第ではワイルドカード進出の可能性が高い。

正反対に数字的にまずいのは10位リコー、11位近鉄。ともにサニックスとの直接対決を残しているものの、他のライバルチームの勝敗で順位が左右する他力本願的要素が強く、今節勝ち点0で終わるようでは10位はかなり可能性的に低くくなる。
リコー、近鉄の両チームと対戦のサニックスはマージンを残しているだけにひとつ勝てば入替戦回避が高い。

日本選手権出場の可能性を残しつつリーグ戦を終えるか、入替戦にまわるかの運命を左右する戦い。上位ベスト4のプレーオフよりもサバイバル要素がある中位グループの戦いはあと2節はかなり面白いものがみれそうです。



nakatake_bs at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 近鉄ライナーズ | ラグビー

2009年12月24日

週ベの来季戦力予想

個人的予想として

1(中)坂口
2(遊)大引
3(二)後藤
4(一)カブレラ
5(指)ラロッカ
6(左)大村
7(右)下山
8(捕)日高
9(三)バルディリス

先発
金子、山本、小松、岸田、近藤、平野、中山

中継ぎ
香月、木佐貫、比嘉、レスター、菊地原、清水

抑え
鴨志田

とりあえず変な登録名はのぼせあがって伸び悩むと予想。
しかし、野手の層が薄い。どないするんやろ?


nakatake_bs at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) オリックスバファローズ