2009年06月04日

U20世界王者決定戦開幕前夜

先日にも話題にしましたが、明日から日本国内で20歳以下の世界16ヶ国代表チームが集い第2回IRBジュニア世界ラグビー選手権が行われます。
次世代の各国代表チームが一堂に集う20歳以下の国際大会、ワールドカップのような派手さはありませんが、普段は目にすることはできない各国ラグビーチームが日本国内で見れる機会ともあり、ラグビーを楽しむという要素では貴重な期間といえそうです。

薫田監督率いる学生選抜の日本代表は開幕直前に負傷が出たものの、プロ選手がメンバー入りしている対戦チームにどう挑むのか、折りしも日本ラグビー協会は2015、2019年のラグビーワールドカップに立候補し開催地決定投票が近づいてきている最中での開催だけに長い時間を強化に費やしただけにプール戦では全敗するでしょうが、次の最下位グループの順位決定戦での勝利と最下位回避を期待しております(笑)

日本での大会なのにPRが大々的にしていない、U20なので知名度の選手が少ない、一般的知名度が完全にない のは開催日まで変わらなかったものの果たしてスタンドにどれだけの観客を埋めれるのかこうご期待です。

花園のみ平日は昼間開催、どれだけ観客を呼べるのかということとそろそろナイター照明とオーロラビション完備を真剣に考える時ですな。いくら聖地と唄っても
他所がナイターで花園だけがデーゲームというのも情けない話。

大会公式HP



nakatake_bs at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) IRBジュニア世界選手権 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔