中辻板金日々の行動 

奈良県奈良市で建築板金業を営んでいる中辻正鈑金属興業です。 屋根工事・樋工事・外壁工事・金物工事をする建築板金専門業者です。 雨漏り修理工事・建物外回りの困ったことなど、どのような事にも専門業者として、地元の業者として、責任を持って対応させていただきます。 自分の日々の行動や気の付いた事を、ブログに書いています。 よろしくお願い致します。

    お寺の瓦谷工事をおこないました。


    中庭から見える方は、一度撤去していた物を再度利用して、瓦谷を葺きました。


    こちらで使用した銅板は、厚さが1.5㎜程ある材料で加工されたものです。

    反対側は瓦谷を新調し施工しました。

    カラーステンレス厚さ0.4㎜加工材を施工した後に、銅板厚さ0.5㎜加工材の瓦谷を葺きました。




    明日も御安全に。




    うかがったお宅の庭に、ポイと置かれていました。




    銅製品の灯籠です。
    何気に置かれていました。めちゃくちゃ欲しい、欲しいです。

    今やったら、こんなん作ったら、いくらかかるんかなぁ。

    明日も御安全に。

    建物改修工場で、屋根スレートカバー工法での屋根改修、外壁は既存波板を撤去し長尺角波張りをしています。




    屋根はスレートカバー工法で、カラーガルバリゥム鋼板加工のエバールーフやまなみを葺きました。




    外壁はカラーガルバリゥム鋼板加工の角波を張っています。

    工事は順調に進んでいます、今月中に完工できるように、無事故無災害で進めます。  

    明日も、御安全に。

    新築屋根板金工事で、屋根下地ゴムアスルーフィングを張りました。




    下り棟部分、壁取り合い部分は、JIO防水施工要領にのって施工しています。

    今日も暑いですが、昼からも御安全に。

    神社の土蔵の屋根葺き工事を行っています。
    銅板加工、芯木有り化粧瓦棒一文字葺きを行っています。



    今は底板葺きをしています。加工がいっぱいいっぱいです。


    芯木を包む材料も加工しないといけない。先ずは切断から、小板で1200枚ほどです。またそれをバッタバッタ加工です。

    来週も御安全に。

    アルミ金物、エキスパンションジョイントと笠木工事を行っています。



    外壁金物です、屋上から見た部分です。


    今日も1日、御安全に。

    今日からはじまりました屋根銅板葺き工事です。


    まずは軒付けの採寸型出しです。



    昼からも御安全に。

    鋼板製横葺き屋根工事と、塩ビ製屋根工事を行いました。





    屋根は、耐摩ガルバリゥム鋼板加工横葺き、エバールーフ1型をふきました。



    樋工事、軒樋はサーフェスケアFS-1型を、立樋は住宅用60丸を取り付けました。

    明日も御安全に。

    小社の屋根葺き替え工事を行っています。

    今回は社、三社葺き替えです。



    順調に進んでいます。

    明日も御安全に。

    住宅新築工事でカラーガルバリゥム鋼板立ハゼ葺きを行いました。
    初めて、屋根色ゴールド色の材料を使用しました。



    屋根全体を見れば、淡い感じのいい色ですね。

    片棟包み。


    壁取り合い水切りです。

    明日も御安全に。

    このページのトップヘ