私の家の近所には案外大きなペットショップが

三軒違う方向にあり、しーちゃんのものを

買いに行くついでや、近くにいったら寄ります。

 

まず、わんちゃん猫ちゃんをなめるように見て

話しかけ、いつもかなり怪しい人になっています。(笑)

 

その後に、鳥さんコーナーへ

じっくりじっくり、ゆっくりゆっくり、

一羽づつ見て、話しかけ

更に怪しい人になっています。(笑)

 

先日、しーちゃんのえさを買いにそのうちの

一つに行くと、前に行ったときに、

一階のわんちゃん猫ちゃんコーナーにまで響き渡る

叫び声?が聞こえ、二階の鳥さんコーナーに

あがるとすぐにその声の主を発見!

 

二羽のオウムさんでした。

私はかわいいので、笑いながら見ていましたが、

結構、その声に驚いたり

耳をふさいだりする人もいらっしゃったので、

その時も、オウムは家で飼うのは難しいなーと

実感していました。

 

そのオウムさんたち、今回行ったら

声もしないし、いない?

と思ったら、

やはりあの声に困られたのか?

ガラス貼りのお部屋に閉じ込められていました(笑)

 

IMAG2221

左 オオバタン(インドネシア) 右 アオメキバタン(オーストラリア)

 

かわいい二人はずっと一人遊びをしていました♪

 

そして、私の大好きなヨウムちゃんは二羽になっていました♪

前からいる子はとってもおしゃべりが上手になっていて、

「こんにちはー!」と

人が鳥を呼ぶときに舌打ちをして呼ぶ

のを上手に真似するようになっていました。

1443190323171

 

と、こんなわけでペットショップに行くと、

いつも、一時間はかるーく時間が過ぎてしまって

慌てて帰る私でした。(笑)

 

ワンちゃんも猫ちゃんも鳥さんたちも

いつも、あの目を見るとつれて帰りたくなるのですが、

ガマン!ガマン!

 

また、ペットショップに癒されにいきます

 

*オウムについて → 大型インコやオウム

*声の大きさ → だれかー!と叫ぶインコ

*声の大きさ  → おかーさーん!と叫ぶオウム