中山獣医科病院 最新情報

奈良中山獣医科病院の最新情報をお伝えするブログです。

診察時間短縮解除のお知らせ

奈良県での緊急事態宣言解除を受けまして
平日の受付短縮を終了し通常の受付時間に変更いたします。
5/18(月)より平日の受付は19:00までとなります。

臨時休診と診察時間短縮などの対応について(5/2更新)

・臨時休診
5/3~5/7まで臨時休診となっております

・緊急事態宣言下での診察時間
平日は午後診の受付が17:30まで(予約枠は17:00が最終です)

・新型コロナ感染症予防のために
混雑緩和の為、受診の際はご予約をお願い致します
来院時は手指のアルコール消毒をお願いします
自家用車でお越しの方は受付で診察券の提出と携帯電話番号のメモを記入の上でお車でお待ちください

・予防など不急の来院について
混合注射は1年ごとの接種が目安になりますが、徐々に効果が落ちていくものですので
接種時期を遅らせることができる場合があります
狂犬病予防注射・フィラリア予防のための採血検査に関しても少し時期を遅らせることができる場合があります

・内服のみの処方や検診について
一部のペット保険ではわんちゃんや猫ちゃんの受診なしでの内服薬の処方も保険適応になる場合があります
検診の血液検査も状況によって間隔を開けれる場合があります

・わんちゃん・猫ちゃんからの新型コロナウイルス感染について
今のところ犬・猫から人への感染は認められていません
まず、飼い主様が感染しないように注意をお願いします
厚生労働省 動物を飼育する方向けQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/doubutsu_qa__00001.html

・万が一、飼い主様が新型コロナウイルスに感染した場合
アニコムがわんちゃん、ネコちゃんの預かりサービスを実施するとのことです
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000028421.html








厚生労働省Q&A、stay anicomプロジェクト

厚生労働省から動物の飼い主様向けに情報が出ております。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/doubutsu_qa__00001.html

stayanicom:飼い主様が新型コロナウイルス感染症にかかった場合の対応になります。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000028421.html
アニコムプロジェクト2アニコムプロジェクト



まず飼い主様が感染しないように予防をお願い致します。

重要:緊急事態宣言に伴う診察時間の変更や臨時休診などのご案内

掲示緊急宣言

5/2()までは、平日の診察時間を

930120016001730に変更

日曜、祝日に関しては、通常通り1000120014001700

 

また5/3()5/7()は臨時休診とさせていただきます

 

緊急の患者様は、ご来院前に一度お電話でご相談し、

指示を受けて頂きますよう宜しくお願い致します。

 

患者様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。



スタッフの出勤変更による担当獣医師の変更をお願いする場合がございます。
スタッフおよび患者様の感染予防のためにご協力を宜しくお願い致します。

新型コロナウイルス感染症に対する当院の対応について

ご来院の方へのお知らせとお願い

  • ご来院の際、入口横のアルコールスプレーによる手指消毒をお願い致します。
  • フィラリア予防のシーズンが始まり待合が混みあうことが多くなっております。
    特に土曜日曜の午前中が大変混雑しますのでなるだけ平日に分散して来院頂く様ご協力ください。
  • お車でお越しの方は診察券を提出後および検査の結果待ちの間はお車で待機をお願い致します。病院の正面に駐車された方はこちらから声掛け、病院の向かい・ドッグラン側の駐車場をご利用の方は携帯電話への連絡をさせて頂きます。(受付時に電話番号の用紙への記入をお願い致します)
  • ペット保険においても特例処置がとられておりますのでこちらをご確認ください。
  • 一部の療法食に欠品(ロイヤルカナン糖コントロールシリーズなど)が発生しております。
    ご迷惑をお掛けしますがご理解の程を宜しくお願い致します。
  • ペットと新型コロナウイルスに関する情報はこちらをご参照ください。



以下の患者様はご来院が必要か担当医と相談下さい

  • 混合注射などの予防注射は時間とともに効果が低下していきます。そのため一年に一度の接種をお勧めしていますが、状況によっては接種の時期を延期できる場合があります。
  • 定期的な再診や検診を行っている子も状況によって間隔をあけていく事ができる場合があります。



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ