3月中のBCG接種は、小平市では集団で行うので,新型コロナウイルス感染予防のため,中止された。4月は1回行ったが、今後の予定はわからない。BCGは結核予防の目的で、生後5か月から12か月未満の子供たちに接種する。
しかし、BCGが新型コロナウイルスの感染予防に効果があるかもしれない、とのうわさで成人が多く接種された。任意接種であれば構わないという見解もあったが、結果として子供たちの定期接種分のBCGがなくなってしまった。接種すべき時期の子供たちに、集団がだめなら個別で接種しようと3月のには10名ほど接種した。しかし、現在は全くBCG ワクチンが手に入らなくなってしまった。残念なことです。どうか子供の結核予防であるBCGを奪わないでほしい。