IMG_0009
IMG_0007
IMG_0003
IMG_0007
IMG_0014
IMG_0013
IMG_0012
IMG_0011
昨日、小平市第2小学校5年生ほか6人の子供たちが私の診察室に来てくださった。
なんと、感謝状とお手紙、ミサンガのプレゼントを持ってきてくれたのである。

彼らが言うには自粛休校の時に、「こんなときにも私たちは食事もでき、電気もついて、普通に生活できている。これは誰かが私たちのために働いてくれているおかげ」と気づいたという!!

ライフラインの整備の方、そして私たち医療者にも目を向けてくれたのである。

子供たちはこの厳しい世の中で、なんと豊かに思いやり深く成長していることでしょう!
感謝状を手渡してくれた子供たちの顔は明るい未来に向かって輝いて見えた。それぞれが書いた手紙と「先生が病気にならないように」との願いを込めたミサンガも作ってくれたのだ!
私が医師になりたいと志望した初心を思い出す日にもなった。
私もこんな子供たち、保護者の皆様に支えられてきたことをとても、とてもうれしく思った。