犬を連れて東北ぶらり旅④兄弟犬パズー

2015年11月24日

引っ越してきてからほぼ放置していた我が家の庭。
image
片隅に植えられているのはオリーブのルッカちゃんです。

業者さんにお願いしようか、ウッドチップを敷き詰めようか、はたまた全面芝生にしようか・・・
ずいぶん悩みましたが、この3連休でやっと一歩を踏み出せました。

①まずは地面を5センチほど掘り下げます。
image
ちなみに、この作業はシャベルとルッカちゃんの手前にある木の棒でやりました。なんて貧弱な装備なんだ。。

②砕石(駐車場とかによく使われている砂利。120㎏)を敷き、転圧します。
image
この砕石をしっかり敷くことで、基礎が固められ、レンガが沈んだり水浸しにならないそう。
ひたすら足でふみふみします。砕石は一袋20キロだったのですが、
連日の雨を吸いに吸ってめちゃくちゃ重くなっており、持てなかったため、
仕方なくシャベルで救い出してちまちま運びました。

③砕石の上に川砂(80㎏)を敷きます。
image
一袋20キロでしたが、砕石と比べると赤子のような重さでした。

これを再び木の棒で平らにしていきます。
image
ここで丁寧に平らにすると、レンガがきれいに敷けるそうです。
小手も使いましたがあんまりいらなかったかも。

ここまでがレンガの下地になります。
ちなみに、この日は夫が不在だったため、途中なんでこんな苦行をしているのかと思いつつ、
か弱き女子(笑)一人でやりました。

レンガはお庭の玉手箱さんというWEBショップのもので、
なんと水に溶ける型紙の上にレンガを敷いていくと素敵なオーナメントができるという、
ありがたすぎる商品を使いました。

先ほどの基礎の上に型紙を敷き、レンガを並べていきます。
image
このままだとレンガがズレてしまうので、間に砂利を敷き、レンガとレンガの間には目地砂を入れます。
最後に植栽を施して完成です!

image
左上のウィルマの周りにはハーブを数種類植え、プチハーブ園にしてみました。
真ん中の紫色の花はサルビア、手前のカラフルな花はパンジーとプリムラジュリアンです。

全くの素人仕事ですが、憧れのレンガのお庭に一歩近付けて大満足.。゚+.(・∀・)゚+.゚
そして、やればできるんだということがわかり、一気に庭づくりへの情熱が沸き上がった単純な私・・・

作業中、常に家の中からゆめに見張られる。
image


ちなみに、この日運んだもの

・砕石120㎏
・川砂80㎏
・レンガ220㎏
・砂利30㎏
・目地砂15㎏
合計465㎏!!!!

この後かつて経験したことのない壮絶な筋肉痛になり、
階段を上るだけで太ももが悲鳴をあげる事態に陥りました(´;ω;`)



ゆめ「あたし全面ウッドチップがよかった」
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村






nakayume0502 at 23:46│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
犬を連れて東北ぶらり旅④兄弟犬パズー