カテゴリ: バイク

ばくおん!!13巻に掲載された「にいはん!!」にスズキ歴史館が出ています。
その中で私が記憶に残っていたロボットの名称問題の展示物。
やっぱりありましたよ。

■スズキ歴史館1~の目次はここをクリック

↓クリックお願いします

人気ブログランキングへ
RSCN1965_R
DSCN1960_R
DSCN1961_R


浜松市のスズキ歴史館に行って来ました。
ここにはスズキの歴史などが分かりやすく展示されていて興味深いところです。

さて今回は、ファラオの怪鳥として有名なDR800Sを取り上げます。
細かい話はさておき、館内の端の壁際にひっそりと展示してあり、とても寂しい感じです。
説明板には「Vストロームシリーズ共通のデザインコンセプトの元」とあります。
確かにそういう感じですね。

ところで、訪問日当日の11月10日(日)は、歴史館と道を挟んだスズキ本社敷地内ではVストロームのミーティングが盛況に行われていました。
このようなときだけでも、ミーティングにDRが展示されれば、DR自体やVストロームオーナーも喜んだかも? なんて思った次第です。

ただし、ミーティングに参加した人は歴史館を見学できたので、DRの存在に気づいた人もいるとは思いますが。

スズキ歴史館23もぜひご覧ください

↓クリックお願いします

人気ブログランキングへ
DSCN1996_R
DSCN1995_R

豊橋市動植物公園にて、消防・自衛隊・警察・などの働く車が集合するイベントが7月28日(日)にありました。
その中で、特に注目されたのが愛知県警の白バイ2台・トライアル車2台によるデモ走行。
小柄な女性隊員が大きな白バイを、ベテランと経験の浅い方とがトライアル車を見事に操り、観客を魅了していました。
日ごろ厳しい訓練をつんでいるのでしょうね。

さて、愛知県のホームページに「国道1号線-白バイのはたらき-」(184号・昭和36年製作)という動画があります。
陸王・メグロ?など懐かしいバイクが出てきますが、昔も今も白バイは頑張っているなあと実感しました。

2019年11月23日
 愛知県ホームページ「国道一号線」(昭和43年製作)にも白バイが随所にでてきますが、このころにはホンダばかりです。

↓クリックお願いします

人気ブログランキングへ
DSCN1172_R
DSCN1191_R
DSCN1145_R

自衛隊のバイク数台とすれ違いました。
たくさんの荷物を背負って、顔は皮膚が見えなかったので多分何かを被って走行。
暑い中、大変だろうなあと思いました。

画像では何も積載されていないリアのサイドキャリアには、本来は無線機とか積むのかな?

画像はドライブレコーダーより。

・2019年8月3日追記
 豊橋市動植物公園にて、消防・自衛隊・警察・などの働く車が集合するイベントが7月28日(日)にありました。
 その中でバイクも展示されており、リアのサイドキャリアに何を積むか隊員の方に聞いたところ「無線機」とのことでした(画像一番下のキャリアのアップ参照)。

↓クリックお願いします

人気ブログランキングへ
3-1_R
1-1_R

DSCN1210_R

↑このページのトップヘ