2016年09月07日

久しぶりの更新

どうも皆さんこんにちは。

「あっ!そういえば・・。」と、久しぶりにブログという存在を思い出しました。

ID/PWも忘れていたのですが、適当に入力したら1回で管理者画面にログインできたので、今こうしてブログを数年ぶりに更新している次第です。

ここ数年でいろいろありました。


前回の記事で紹介したバイクも2年ちょっとで売却してお別れし、結婚して、住む場所が変わって、子供ができて、転職もしたりしました。

そんな今、改めて以前のブログを見直すと、昔の自分は本当に若かったなぁ〜と心底思います。


ということもあり、いったん、プライベート丸出しなこのブログは思い出として終了し、新たに「情報セキュリティの書籍」に関するブログを始めたいと思います。


が、しかし!


自分が読んだ情報セキュリティ関連の書籍を紹介するブログなんて需要はあるのだろうか?
見たい人はコメントいただければ、久しぶりにブログをはじめさせていただきたいと思います。

m(_ _)m


nakki0515 at 22:48コメント(2) 

2011年08月08日

ハジメマシテ、これからもよろしく。

_MG_2051


2011年8月6日、『グラディウス400ABS』を納車しました。

バイク乗りの人は、バイクに名前をつけるらしいので、自分もバイクに名前を付けました。


『一八(いっぱち)』


名前の由来は特になく、ふと思いついたからです。

今後ともよろしくお願いします一八さん!

≪記録≫
2011年8月6日
・初の公道デビュー
・初の車庫入れ、車庫出し

★初公道
バイク購入店から自宅までの帰路、車線を間違えそのまま幹線道路へ突入。とりあえず、車の少ない道路へ入るために直進車線から左折車線したいが、速い車の流れが怖くて、車線変更出来ず、しばらく直進(^・ω・^)
やっと車線変更出来て左折した時には、すでにそこは知らない場所。

★危機回避
自宅帰宅後、地元周辺を走る。だんだん公道に慣れてきたころ、信号の左折時に第六感が反応。ミラーだけでなく、左後方を目視確認すると、こっちを見ているドヤ顔のロードバイクが・・・。俺はニュータイプか!?

★車庫
バイクの重量は200kg。車庫は平坦ではなく、坂のように傾斜がある。しかも結構急で車庫出しの際はエンジンon必須。なぜこんな急な斜面の車庫にしたのか家族に聞くと、車庫はあと付けだったからとのこと。設計ミスだね\(^o^)/


nakki0515 at 00:07コメント(19)トラックバック(0) 

2011年05月08日

暑い

今日はまだ5月初旬だというのに、最高気温が25度・・・。

暑い。暑い。暑い!!!!!!!!

だが、「暑い?だから何?」と自分に問いただしてみると、「なんでもない」という結論に至った。

結局のところ、暑いなら自分でなんとかするしかなく、出来ないのであればどうともならないのである。

どうにもならないことを言う前に、あるがままを受け止めて、自分のすべきことをすべきだなぁ〜と、初夏の季節を感じた今日思いました。

nakki0515 at 22:43コメント(0)トラックバック(0) 

2011年04月11日

ドラム教室

今日、ドラム体験レッスンを受けた。

そこで思ったこと。

「やっぱ独学じゃだめだ」


やっぱりね、独学は基礎がしっかりしている人で、自分のどこがいけないかを正しく理解できる状態からスタートしないと、なかなか前に進めないと思う。

今日は体験だったから30分程度だったけど、それでも大きな発見があった。

1)チェンジアップの強弱なしの4連がなんと出来ないと発覚
2)オープンショットの位置が手前過ぎて音が死んでると発覚
3)体が硬く音がべたっとなっているらしい
4)ダブルストロークの練習方法が発覚

これはね。

もうね。

通うしかないでしょ(笑)

nakki0515 at 22:34コメント(0)トラックバック(0) 

2011年02月22日

クライストチャーチ大地震

今まで大地震の映像をニュースで何度も見ていたが、2011年2月22日に発生したクライストチャーチ大地震は・・・怖さがリアルに伝わってきた。


3年前までそこに10か月ほど自分はいた。

意外と知っていると思っていたクライストチャーチ。

しかし、ニュースで見る街並みは、まるでスラム街のよう。

3年前までほぼ毎日通っていた場所なのに・・・。



今回の大地震でクライストチャーチという町は大打撃を受けた。

ただでさえ就職率があまり良くないのに、観光業壊滅による地価の下落によるローン地獄者多発によるNZ銀行赤字によるニュージーランドドルの下落が予想される。

就職率は悪化の一途を辿る。

ホストファミリーとして留学生を受け入れているのは大抵、老人でありその人たちはその収入源で生活してたりするが、それも今後は難しいだろう。
おまけに、日本のニュースでは留学生の安否確認が取れないという見出しが多数を占め、日本人留学生の数は減少するのは明らかだ。


クライストチャーチは今後数年はどうしようもない状況だ。

地震が起こる前でさえ、夜には酒を飲んだ若者が夜な夜な暴れてたのに、今の状況じゃもっと荒れて治安も悪くなる。

幸いなのが、ニュージーランド人はパスポートなしでオーストラリアに行くことができる。

身軽な若者はオーストラリアやニュージーランドの首都であるオークランドに仕事を探しにいくだろう。

身軽なら・・・・。



ホストファミリーに連絡をしようと思ったがニュースを見たらそれどころではない。

気持ちが落ち着く数日後に連絡を取ろうと思う。


現在のクライストチャーチを見たい人は、下記URLをコピペしてニュース映像をみてください。ちなみに、映っている場所は、ほとんど街の中心街です。


http://www.nzherald.co.nz/nz/news/video.cfm?c_id=1&gal_cid=1&gallery_id=116919





nakki0515 at 23:35コメント(0)トラックバック(0) 

2010年12月21日

器の大きさ

2c279e6b.jpg





器の大きさは、自信の大きさに比例していると最近常々思うのである。

器とは文字通り器で、器に入るのは外的ストレスであったり嫌な事であったりする。

器が小さいとすぐにストレスが溢れてしまう。



ストレスが溢れると周りをみる余裕がなくなり、偏った物事の考え方をする傾向が自分にはあるのだが、皆さんはどうだろうか?

ちなみに、ストレスが溢れた場合、自分は自信喪失に陥り、ストレスが溢れていることすら気づけない状態になってしまう。


ストレスが溢れて良いことなど1つもない。

だからこそ、器を大きく保つように心がけるべきだ。


器を大きく持つ方法は、自分の場合、極めて簡単だ。

『自分より辛いことを経験している人の本を読む』たったこれだけ。

辛い経験を本を通じて仮体験することで、自分の器がぐんっと広がり、自分が悩んでいたストレスがみるみる小さくなっていくのが実感できる。


これぞ世界の七不思議の一つ!
『思い込みって素晴らしい』である。


思い込みに成功すれば、だんだんと心に余裕が生まれてくる。


余裕が生まれてくれば、自分が今しなくてはいけないことが見え始め、考え方次第で、嫌なことを楽しむ事ができる。

嫌な事が楽しめるようになると、楽しいことだらけになる。



最近、ストレス爆発している人は、自分に合った器の広げ方を見つける事をお勧めします。



ちなみに、写真は今年の夏季休暇に3泊4日の寺修行をしたときにお世話になった永平寺のお坊さん方です。

永平寺は一昔前まで日本で一番厳しい座禅道場と呼ばれていたそうです。

自分もいつかは、彼らのような仏の心を持てるように精進していきます。



nakki0515 at 23:28コメント(0)トラックバック(0) 

入社2年が経過して思う事

c6357166.jpg皆様、こんばんは。

長らくブログを更新していませんでした。
すみません。

『ブログの放置=ネットのゴミ』

皆様の共有スペースにゴミを捨ててすみませんでした。
拾ったゴミを今後、再利用していきたいと思います。


ゴミのポイ捨てだめ!コレ絶対!


さて、唐突ですが、4か月以上経った今、なぜブログを始めたのか?
そもそも、なぜブログを4か月も放置したのかについて、話をします。


まずは、なぜブログを今さら始めようと思ったのかについてから。

それは『20代で人生の年収は9割決まる』(著者:土井英司)を購入し、70ページほど読んだことが切っ掛けです。

最近の自分は、モヤモヤしていました。

モンモンもたまにはしますが、モヤモヤはほぼ毎日です。

TVに出演していた宗教学者の方は「最近の若者(大学生)は皆毎日モンモンしている。何をやればいいのかわからずに・・・。」とコメントしていました。

その時、あぁ自分もそうなんだな。と共感するとともに、働き始めて2年が経っている自分が大学生と同じ悩みを抱えているのは、相当ダメリ(=ダメなリーマン)だなとふと思ってしまいました。

それから暫く時は経ち、会社で大変お世話になっている人が会社を辞めることになったのです。

その時に『心の奥底で、その人を知らず知らずに頼っていた自分』を見つけ、また、『その人の役に立つことが出来ていない自分』を変えないといけないと決意しました。

そして、帰宅途中の書店で目に映ったのが上記の本です。

早速購入し、帰宅し、やりました・・・。







モンスターハンターポータブル3!

テッテレレー♪
テレレレレレ~~レレレ~レ~♪
レレレ~レレレ~レ~レ~♪






もう終わってます(ry
上の文を読んでテーマソングが頭の中に流れているあなたは、少なからず、自分と同じモヤモヤを胸の中に抱いていることでしょう(笑)


話は戻り、本を購入してから2日後、モンハンの火山に籠るのも飽きたので、やっと本に手を伸ばす事が出来ました。

つい1時間くらい前の話です(^・ω・^)

そこには、色々考えさせてくれる題材が転がっていて、色々考えて、久しぶりにブログを更新しようと思いいたりました。



次は、なぜ4か月もブログを更新しなかったかについてです。

これはいたって簡単です。
4か月というか、会社に勤めてから、毎日学ぶことなく、のほほんと生活してきたので、とくに書くべき(皆さんに伝えるべき)ことがなかったからです。


でも、今日からやっと何か日本国内の少なくとも誰か1人には需要があることを書けそうになったので、ブログを再開することにしました。


とりあえず、長々と書きすぎたので、ここ2年間の反省と、今後やっていく事をまとめて終わりにします。


【2年間の反省】
・人生のキャリアパスを含め、考える事を全部放棄していた。
・会社を大学等の延長線上と考えていた。

【今後やっていく事】
・『20代で人生の年収は9割決まる』(著者:土井英司)を読む。
・その本のなかでお勧めしている本も全部読む。
・それを踏まえたうえで、自分のキャリアパスについて考える。
・毎朝ブログを更新する。


以上、反省点は色々な理由がありそういう思考に至っている経緯がありますが、そこは割愛させて頂きます。

これからは、学生~20代前半の方をターゲットに自分の思う事をなるべく独断と偏見を交えないで、書いていきたいと思います。

よろしくお願いします。






nakki0515 at 00:25コメント(0)トラックバック(0) 

2010年08月14日

地元ニュース

地元の駅で発生したニュースがヤフーのトップニュースに!!

いっきに地元の駅が全国に知れ渡りました。
なんだかうれしい。

以下、ニュースリンク。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/ipod/?1281708908

nakki0515 at 00:49コメント(8)トラックバック(0) 

2010年06月28日

掛け算を知らない人

もし、足し算しか計算方法を知らない人がいたら、こんな感じのやりとりになるのだろう。

〜ケース1〜
東のほうから飛んでくるミサイルを撃ち落とさなくてはならない場合


上司「トシ君、ミサイルを撃ち落とすには、3×143569の答えを正確に知る必要があるんだ。君ならこの答えを導き出せるね?」

トシ「はぃ、3を143569回足せば答えを出すことが出来ます!(キリ!!」

上司「よし、では頼んだぞ!」


・・・4日後


トシ「出来ました。答えは、430704です。」

上司「よくやった。見直しはしたのか?」

トシ「・・・・。確実でないとだめですか?」

上司「あぁ、もちろんだ。その数値をミサイル迎撃システムに入力することで、ミサイルの弾道座標を正確にはじき出すことができるのを、君も知っているだろう?」

トシ「これは提案なのですが、私の導き出した答えの前後100の数値を予備として入力しては、いかがでしょうか?これなら確実にミサイルを迎撃することが可能です。」

上司「君は、いざという時に、1本のミサイルではなく、100本の迎撃ミサイルを同時に発射して迎撃してはどうかと提案しているのかい?」

トシ「はい!それにより、より確実に我が国をミサイルより守る事が出来ます」

上司「ばっかもーーーーーーん!!!正しい値を知ることが出来れば迎撃費用は少なくて済むのに、なんでそんな無駄な費用を費やさなくてはならんのだ。それもこれも、お前が足し算しか出来なくて、正しい答えを導き出せなかったからだろ!少しは掛け算も覚えたらどうだ!!」



トシ君は、足し算しか計算方法をしらないぱっかりに、頼まれた仕事もこなせず、見当違いの提案をして上司を怒らせてしまいました。

しかし、トシ君は一生懸命考えていたのです。トシ君が今まで生きてきた上で身に付けた知識をフル回転して。

でもまぁ、足し算しか知らないトシ君にとっては、今回の仕事は難しいものでしたね。
無知って怖いね。あ〜怖い。

かくして、トシ君のミサイルから確実に国を守りたい。という想いから生まれた提案は、あっけなく却下され、トシ君に上司のミサイルが直撃しましたとさ。


ジャンジャン











nakki0515 at 22:22コメント(2)トラックバック(0) 

2010年05月06日

リア充

リアルの世界が充実している人を、ネット用語ではこう言います。

人は現実世界=リアルの世界で生きているので、

リアルの世界という言葉を意識する人は、ネットの世界にどっぷり浸かったゲーマーか引きこもりニート、もしくは、それに準ずるモテナイ人たちです。



しかぁ〜し!!

人は長く生きてれば、性格は変わるし、価値観も変わる可能性が大いにある。

リア充○ね!とかいう人も、リア充になる可能性があるのです。

ちょっとした事がきっかけでね。


だから、若いうちは、なんでも自分よがりで決めない方がいい。

よく聞く説教言葉だよね。

まぁ、これは、実際に体験した人でないと、なかなか伝わりにくいのも確かだからね・・・。

自分はもう大人だ。自分の意見が正しい!っと思う人が多いからですかね?


でもね、それは自分の可能性を狭めているにすぎないんだよね。

きっと、これは若い人でなくても、同じことが言えると思う。

30歳になっても、40歳になっても、凝り固まった考え方しか出来ない人は、もったいない。



あぁ、俺も、自分よがりの考えをしない人に、早くなりたい(笑)



nakki0515 at 01:31コメント(0)トラックバック(0) 

2010年04月27日

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークなんて、誰が名付けたんだ!

・・・映画用語からでしたか、そうですか。
(詳しく知りたい方は、以下リンク参照)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ゴールデンウィーク

世間一般がゴールデンウィークと呼んでもねぇ〜。
こちとら全然ゴールデンウィークじゃないんですよ!

全く予定がない人は、周囲のゴールデン計画と自分のノープランを比較してしまい「俺・・・ないやってんだろ?ハハッ」週間にしかならんのですよ。

大体、頑張って計画立てたところで、どこにいっても人、人、人!!!
なんで休みの日に遠出して、普段以上の混雑に巻き込まれる必要があるのか・・・orz
どうやら日本人はMな人が多いようですね(^・ω・^)A


ところで、私のゴールデンウィークの予定はというと、

ゴールデンウィーク

黄金週間

黄金を取る週間

山の中にある金を採掘に行く期間

というわけで、ゴールデンウィークは、家の中でゴロゴロしたいと思います。
えっ?上との関係性が分からないって?

関係ないけど、家にいたほうが、山へ夢を追い求める以上に、安全で、暖かく、平和を感じれるでしょ?

今の時代、身の丈以上のハイリスクを背負って夢を追うより、堅実に無駄な出費を抑えたほうが、何かと幸せなのだと思います。





nakki0515 at 22:10コメント(2)トラックバック(0) 

2010年04月26日

僕の道

僕の道が見えてきた。

現在、仕事が出来ない僕。
高給激務の職場が死亡フラグ。

平日自由な時間が3時間くらいある僕。
何か始めるのが吉。


最近分かったと思い込んでる事が上の2つ。

仕事で人生を華やかにするというよりは、仕事と趣味のバランスを考えて、仕事を嫌いにならず、仕事というスパイスで趣味をより一層楽しむライフスタイルが今の自分には一番向いている。
(っと勝手に思い込んでいる)

無論、仕事に注力を注いで、仕事が人並み以上に出来るようになって、仕事を生きがいにするライフスタイルも持てる。
(まだ若い・・・・し?)

ところが、仕事を生きがいにするには、今の自分では考えられない努力をしなければならないハズなのは確か。


とりあえず、何もしていない空白の時間を趣味に置き換えて、何もしてない時間がなくても生きていけるような耐性を身につけよう。
(今は、何もしてない時間がないと精神的にキツイと感じる)

で、それに慣れてきたら、そこで初めて、仕事か趣味か両方かの舵取りをして、自分に合った生き方を模索し始めたいと思います。


少なくとも、ボーっと生きているだけでは、カッコイイ人にはなれないよね。



nakki0515 at 23:01コメント(0)トラックバック(0) 

2010年04月10日

アウアウ

昨日、池袋で出会った男性がいた。

その男性は、月曜日から土曜日まで仕事をしている。

勤務時間は、朝早くから午前1時が標準だという。


そうなると、自由な時間は日曜しかない。

唯一の休日なので、ゆっくり過ごすらしい。

だから、彼女が出来ないらしい。


世の中には、色々な生き方をしている人がいる。

サラリーマンと呼ばれる企業に属して働く人たちがいる。

毎日終電ぎりぎりまで働く人もいれば、毎日定時帰りという人もいる。

でも、多くの時間を仕事にささげたからと言って、給料がその分多くもらえるわけでもない場合がある。

サラリーマンにとって、公平なんて言葉はないのだろうなぁ。




nakki0515 at 13:41コメント(0)トラックバック(0) 

2010年04月09日

安定?シゲキ?俺は知らない

安定は、安心して生きていくために必要だ。

シゲキは、ドキドキして生きていくために必要だ。

シゲキのない安定は、人生の浪費に近いものだと思う。



ところで、会社と家庭は環境が違う。

会社をドライとするなら、家庭は暖かい。

会社の効率化という考えを家庭に適用させようとすると、人情を捨てて物事を考える必要がある。

古い考え方をする家族を持つ人ほど、会社と家庭を割り切って考えなければならない。

じゃないと、誰かときっと正面衝突して、口論になる。

でも、考え方が違うから、納得はできない・・・最悪だ。



会社に安定を求めれば、家庭も安定する。

会社にシゲキを求めても、家庭がシゲキ的になるとは限らない。

となれば、最低、会社に安定を求める必要がある。

欲しいのは安定ではなく、安心であり、安心は幸せそのものだと思う。

シゲキの後に感じる安心は、生きていると実感できるひと時だ。

生きていると実感できるという事は、死を同時に感じていることでもあり、
それらを感じれない毎日を過ごすのは、浪費と同じだと思う。

あぁ、俺は生きたい(^-ω-^)




nakki0515 at 00:57コメント(0)トラックバック(0) 

2010年03月30日

寝た。

昨日は予告通り、10時半に床に就き、おそらく10時45分くらいには寝ていたと思います。

しかし、予告通りの4時半に起きれるわけもなく、起きたのはいつもと同じ6時半。

遅い、遅すぎる(ry


だけど、睡眠時間が長いので、一日心が安定してたのはよいことだ。


以下、3点が守れれば、人としてちょっとやそっとじゃ、心の病にならないというのが、私の持論です。

・十分な睡眠
・多様性のある情報を取得する
・適正な体重維持する

っというわけなので、とりあえず、十分な睡眠が取れるように、今日も寝ます。
昨日より10分寝るのが早まりました。

もちろん、目覚まし時計は午前4時30分ですw


nakki0515 at 22:22コメント(2)トラックバック(0) 

2010年03月29日

会社の目の前にある公園で、桜が7分咲き。

綺麗でうっとりさせる桜を見に、建物から一歩出たら、さむいじゃないか(ry

桜を身を震わせながらみるのは初めてで、なんだか寂しい気分になりました。


後、3日後に新入社員が入ってくるけれど、それまでには暖かい春になっていて欲しいものです。


ところで、今日から午後10時半就寝のスタイルを始めようと思います。

起床は、5時です。

出来れば、4時半くらいに起きたいです。

4時半に起きたら、30分で顔洗って寝ぐせ直して、新聞を読むことが出来ます。

30分でゆっくり朝ごはんを食べて、ボーっと外を30分眺めてても、出社時刻まで1時間もあります。

トイレに1時間こもるもよし。

勉強するもよし。

外を走るのもよし。

海外のニュース番組を見るのもよし。

筋トレするもよし。


ただ、二度寝は絶対にしない。

二度寝禁止ルールと、早朝起床ルールのセットは、自分にとってかなり辛いものがあるのだけれど、辛いのは朝の寝起き30分だけだしね・・・。

それ+無駄なネットサーフィン禁止ルールも付け加えたいね。

ネットサーフィンのどこがいけないかというと、自分のサーフエリアが極小なので、同じ所を何時間も無駄に回っているところがいけない。


とりあえず、もうねます^^ノシ


nakki0515 at 22:29コメント(0)トラックバック(0) 

2010年03月04日

サイドビジネス

サイドビジネスがしたい。

サイドビジネスが何なのかすら分からないけど、月給以外の収入が欲しい。

お金は、月5万円でも1万円でもいい。

ただ、何か別のことがしたいだけで、それにお金が付いてくれば儲けもの程度に考えている。

きっと、株とかやるのも悪くないだろうけど、生産性のあるものがやりたい。



何がいいだろうか・・・。

何が出来るだろうか・・・会社の仕事もろくに出来ないこの自分にorz

とりあえず、サイドビジネス本でも読んでみますか。

一緒にサイドビジネスをやろう!という志の高い方は、コメントください(笑)

nakki0515 at 23:21コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月15日

久しぶりに批判されて笑った

ニコニコ動画に自分がドラムを叩いた動画をアップロードしたら、コメント全部批判系で、久しぶりに笑ってしまった(笑)

確かに、練習もせず適当に叩いたし、指の皮がむけてストロークも満足にできず、リズムキープすらできてない酷い動画だけどさ・・・・。


『死ねw』とか
『悪いけど好きになれない』とか
『いまのはないわ・・・』とか言われるとは正直思ってなかったw

まぁ、こんな事を言う人も世の中にはいるし、今の自分はそんなことを言われるレベルのへっぽこドラマーという事を素直に受け入れて、今週中にもう1本動画をあげてみようかなw

せめて、死ねwと言われない程度のドラマーにならないと、くやしいじゃない(^・ω・^)ムキー

nakki0515 at 22:54コメント(8)トラックバック(0) 

2010年01月28日

携帯変えます。

携帯を変えます。

auからウィルコムにのりかえます。

昨日、ウィルコムがやばいというニュースがありましたが、のりかえます。



・・・・・もぅ少し言うならば、のりかえざるをえません。

なんだよ、予約した直後にそんなニュース流されても、どうしようもないじゃないかorz



nakki0515 at 21:29コメント(7)トラックバック(0) 

2010年01月24日

業務命令

上司から自分に業務命令が下った。

『仕事の内容を理解しなさい』


新人という立場にあぐらを組んでいたわけでは決してない。

朝の9時から仕事に集中し、自分にやれる範囲のことをやれるだけやる毎日。


残業は出来ない。

仕事期限通りに仕上げる。


この2点を何も分からない新人がやるとどういう現象が起こるかお分かりか?

任された仕事をいち早く終わらせる必要があるので、任された仕事の表面は理解しても、決して深くまでは理解しようとしない。

理解していたら時間がかかりすぎるからだ。

なおかつ、今任されている仕事量は、自分に期待されている仕事量の約3/5程度で、残りが加わってくると、残業確定コースなのは明らかである。


そんな自分に、仕事の内容を理解しなさいと言うことは、それはつまり、業務時間外で仕事の理解を深めなさいという事だ。


なので、会社の出勤時間を40分ほど早める事にした。

昼休みも丸々1時間とらないで、30分を仕事に費やすことにした。


傍から見ると、バカじゃんと思われる気がするが、自分にとってこれは苦ではない。

なぜなら、愛社精神があるから。

昔から、何の努力も取り柄もない自分だが、こと愛○精神にかけては、人一倍強い思いがある。

言いかえれば、単細胞と言えるだろう。



そんな単細胞バカである自分でも、無事入社9カ月目を迎えることができた。

しかし、それは新入社員という特権的な期間の終焉を同時に意味している。

新人社員からの脱却。

・・・・明日は、朝早くに起きて、さぁがんばろぅ。




nakki0515 at 18:59コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
Naoki
小中高と不自由なく幸せに暮らしてきた為、将来について無関心だったが、大学入試を境に将来について真剣に考え始める。それまで、苦手教科だった英語が、ハッピーライフ必須スキルと直感した為、大学在学時にニュージーランドへ10ヵ月間の留学を実行。大手のIT子会社に2009年の春に入社。
訪問者数

記事検索
  • ライブドアブログ