はたらくネコ(ら)


タイトルに(ら)を足しました♪

20171112まだまだやれることはてんこもり

前回の記事でうーろんの近況報告と思ったら自分の愚痴も吐露してしまい
みなさまにかえってご心配をおかけしてしまったのではないかと猛省しております。m(__)m

たしかにおくすりの時間になると隠れるようになったり
シチュエーションによっては私を警戒した目で見るうーろんの姿に
心をグサグサグサーーー!!!と刺されえぐられるのは事実です。

そんな状態にくわえて食欲不振(もしくは食欲廃絶)が続いて
なにを差し出しても食べなくて
さきもみえなくて
弱気になってしまいましたすみません・・・(´;ω;`)
がしかし、みなさまにおっしゃっていただいたとおり
うーろんは目の輝きを失ってはおらず
あきらめる?たたかいをやめる?なにそれー?なお顔をしております。

わたしはたいせつなことを忘れかけていたようです。

今週の病院帰りのうーろんです。
最近は帰り道だけ車内自由を許しており、うーろんすごく楽しそうです。
気仙沼にいっしょに帰省してたときみたいだねー(*^^*)

後部座席でおとなしくすわっていたり、

立ち上がって車窓をながめたり
輸液後なので上半身がマッチョメン!ムキーーン!みたいにふくれています(^-^;

うーろん、たのしい?
うんおもしろーいなのぉ。うふふ。

病院、お薬、いやだね、つらいね、ごめんね、だけじゃなく、
そのなかでも楽しみをみつけてあげる努力を怠っていたようです!


うーろんが飲んでいるお薬とサプリたち。 ラプロス(白い錠剤)と
デンタルバイオ(口内環境改善)と
PEキドキュア(前列右のボトル。毒素とリンの吸着)と
JIN(後ろの青い箱。乳酸菌です。腸内フローラさ!)は毎日。
それ以外は状況に合わせて投与しています。

じつはいまいちばん期待をかけているのはJINなのです。
JINさん、うーろんのおなかをよろしく!
善玉菌をふやして、毒素をやっつけてね!

ごはんは療法食は食べていません。
これまで食べてくれていたんですけど
体調が悪化してから、同じごはんを食べ続けてくれることがなくなりました。
短くて1日半、長くて1週間かなー。
療法食食べてくれるのがなくなって、成分的に近似値のを探して
そのなかからお好みに合うのをなんとか見つけて食べてもらっていましたがそれも出尽くして、
いまやなんでもいいから食べてくれるやつ。になってます(^^;


あと今日は、こたつのヒーターの交換をしてみました。
今ついてるヒーターが壊れたわけじゃないんだけど、
今のヒーターは600Wもあって最弱でも熱いの。

うーろんも若いころはちゃんと自分で調整して、出たり入ったりできたけど
トシ取ると体内温度センサーも鈍るっていうし、
もっとおだやかに暖かいヒーター(300W)に交換しちゃいました。
真冬には(毎年だけど)ほぼ24時間稼働だし、節電で節約も狙って・・・(笑)。

新しいこたつヒーターの電源ケーブルが縛られていたワイヤーでうーろんと遊んでいたら
なちゅが乱入してきたところ。(^^;
ふたりともなぜかこういうワイヤーがだいすき。


ニーチャンはなちゅがまもるのよ・・・ムニャァ

よ、よろしく・・・。

みんなでまだまだがんばります。
ときどき気弱になるなんとも情けないどーきょにんですが
どうかなまあたたかくうーろんとなちゅともども見守ってください。
や、うーろんとなちゅはあたたかく見守っていただいて、
どーきょにんには叱ってください。(Mか・・・?笑)

応援してくださってほんとうにありがとう。
勇気と元気をいただきました!


前記事へのコメレスするまえに新記事出してすみません。
あとで必ずお返事しますね!

20171105うーろんがんばってますよ

ご無沙汰しております。
うーろんのことを心配してくださっているありがたい方々に
すこし近況をご報告しておかなければならないなぁと思いひさしぶりに更新してみます。

食欲廃絶から復活したーと報告した前回でしたがじつはぶり返しており、
現在に至るまで安定した食欲とはほど遠い状況になっています。

体重は現在6.1キロ。 週一で点滴(輸液)に通っていますがそのたびに0.1キロずつ減っています。(ピーク時から2キロ減)
最近では食欲増進剤を処方してもらって、それでなんとか食べています。

でも寝たきりってわけじゃないんですよ!
もちろん食事もトイレも自分でします。(食事はときどき強制給餌します)
むしろけっこう家中歩き回っちゃって、
うーろんの気分がいいとみるとなちゅがちょっかいだしてみたり
うーろんがそれに応戦したり。
ボールのおもちゃでサッカーして遊んだり。そんなこともあります。
病院帰りの車中です。
あいかわらずの車好き(笑)。


寒くなってきたからさいきんは、毛布かけてわたしの腕枕、が定番です(^^)



なちゅはげんきげんき!ですよ〜!
食欲ないうーろんが急に食べる気を起こしたときにその気をそがないよう
常に出しているごはんをなちゅが「これもたべていいの!?」
って食べちゃうからちょっと最近ふとりぎみで、
それがもひとつの悩みの種です(;^ω^)


しかしこのオデブなちゅ、こう見えて、よくニーチャンの様子をみていてくれています。
面倒をみてる、っていってもいいくらいかな。

そうはいってもやっぱり妹気質なので(笑)、
やっぱり「なちゅも!なちゅも!」が抑えられなくて
うーろんニーチャンをときどきイラッとさせたりはしてますが(^^;
ニーチャンはなちゅがまもるのよ! 



とにかく食欲との闘いです。
でも闘うことがうーろんにとって幸せなのかな?と悩んだりもします。


血液検査の数値はけっこう改善しました。
血液検査の数値が良くなれば食欲も出て、おいしくご飯食べて楽しくおだやかに暮らしてもらえるかと思って
腎不全は治らない病気だとしても、体から毒素が抜けるように、体力落とさないように、
薬のましてサプリのまして点滴して強制給餌して・・・ってやってきたんだけど。
とうぜんこれらの行為はうーろんにとって好ましいはずはなく。
ストレスが食欲に直結しているのもわかってきました。
いっそストレス(病院&投薬)やめちゃったほうがうーろんはしあわせなの?とか考えてしまうこともあります。
でも体が苦しいのも しあわせじゃないよね?

ストレス(病院&投薬)とどう折り合いつけていくか、
もうすこし、悩みながらやってみます。

わたしのネガティブはネコらにだだもれらしく、
それがまたうーろんの食欲にも影響するらしいです。
カラ元気出すものなかなか難儀なんですが、
むりやり歌とかうたってごまかしながらやってんですよこれが(笑)。

ではまた報告しますね。


20170815ネバーギブアップなスーパーうーろん

ヨーロッパの高貴なひとみたいでしょ?
BlogPaint

カラーされてタオルぐるぐる巻きしないと、動いてしまって点滴できないの。
漢の中の漢だから!(笑)
抵抗するのよネバーギブアップの精神で💦
じつは7月下旬から3週間ほど「うーろんがこのまま死んじゃうかもしれない」という不安と恐怖でこちらが最初にまいってしまいそうな事態になっておりました。


経緯は以下。長文になります。

うーろんが「おれ おくちいたいかもぉ」っていうので病院へ。

ネバーギブアップで「おれのおくちのなかはみせない!」って抵抗するうーろんのお口をなんとか診てもらって歯槽膿漏ぽいと診断。
先生と相談したうえで、手術(麻酔)をして、しっかり診断&必要なら抜歯。根治めざそうって決めて(詳細は割愛しますが高齢猫に対する麻酔のついてのリスクについてはたくさん調べてじゃあうーろんの場合は?ってたくさんお医者と相談したうえでの決断です)2週間後の手術予約して、自宅で痛み止め(メタカム)飲んで、

そしたら次の日からうーろんの嘔吐がとまらなくってあせる同居人。なにこれメタカムの副作用??

病院に電話してメタカム中止したけど、そこからはじまる恐怖の「うーろんの吐気&食欲廃絶」。

おくちの処置の予約日までまだあるけど血液検査したらなんとCreとBUNが急激に倍増しており、腎不全いきなりのステージ3宣告。

こんなに急に悪くなるなんて。。。ラプロスと活性炭きちんと飲んでたし、麻酔できるかもっていうほど調子よかったはずなのに。メタカムが引き金になったんじゃないのーこの事態。。。といぶかりながら、一日おきに点滴に通ってなんとか栄養と水分とらせる。

うーろんはぜんぜん食べない。とくにカリカリは一粒も食べない。ウエットにまぜてもペッとする。カリカリは異物認定のもよう。
元気な時は「おれこれ2本はたべれるぅ」っていってたチャオ焼きカツオも1/2本で「もうおれ たべるのつかれた。。。」って(涙)

体重がめきめき減る。
点滴に通うたびに0.1キロずつ減っていく。
ここ1カ月で1キロ減。

猫が1カ月で1キロ減るってたいへんな異常事態よね。 ま、うーろんのばあい、1キロ減っても7.1キロ(もともと8.1キロでした)なのがすこし笑えるんですが、笑ってる場合じゃない。異常事態にはかわりない。

でもなにをだしても「食べないなの。いらないなの。食べたくないなの。おみずはのむ。」って。

あんなにダイエットしましょうねーって言ってた先生ももういわない。
いまはとにかくなんでもいいから食べさせて。
胃腸うごかして「食べて飲んで出す」サイクルを取り戻して。って。

そういわれたってどうしたら食べてくれるか途方に暮れる同居人。
とにかく口をつけてくれそうなものをかたっぱしから買い込む、差し出す。

買う、たべない。買う、食べない。また買う、食べない。
あっためる、ふやかす、トッピングする、でも食べない。

うーろんのまえでは努めて平常でいようとしたけれど
いっぽ外へ出ればもう、いつでも泣きそうでした。

この間うーろんの命をつなぐものは点滴と、かろうじて口をつけてくれる「チャオ焼きカツオ」と「とり農園の無添加ささみバー」だけ。
腎臓病持ちの猫にはやばいやつばっかりじゃんか!
でもしまいにはそれすら顔をそむけるように。

あああ。うっちゃん。わたしまだうっちゃんとお別れしたくないよぅ。おねがいだからカリカリ食べてぇ・・・。と、とうとううーろんの前でオイオイ泣いてしまいましたが、泣き脅しも効果なし。

食べない日(わずかに食べていた期間も含めて)が2週間続き、その間、
自宅に見守りカメラ(スマホで遠隔で部屋の様子がみれる)まで設置して私の留守中、就寝中うーろんが食ったか食わないかをチェックするも、映し出される食卓前の映像にうーろんの姿はただの1コマもなく。

わたしも精神的に追い詰められてきた頃、
もうだめだ。食べるのを待っててはだめだ。強制給餌しよう!と決心。
これ以上は手遅れになる。取り戻せないほど弱ってからではおそい。

強制給餌なんてやったことない。なれない手つきでうーろんに施すも案の定いやいやされる。逃げようとする。
それでもドロドロべとべとなごはんを、用意した量の1/2だけやっとのこと食べさせる。
1/4はうーろんの口元からこぼれ(食べさすのがヘタ)、1/4は口元に入る前にうーろんの抵抗のため床にちらばった。

しかしゴックン飲み込んでくれたものは幸い吐きもどさない。
だからうーろんに宣言した。

「どーきょにん、うーろんがじぶんでカリカリたべるまで、うーろんのおくちにごはん入れることに決めたからね。」

点滴も続け、ドロドロのごはん大さじ1杯にも満たない量をなんとかなだめながらゴックンしてもらう。生きてほしい思いの裏で、ものすごい罪悪感に襲われるその行為をおよそ3時間ごとに行う。
ラプロスも飲ます。活性炭ものます。痛み止めのメタカムも、副作用?(食欲廃絶のきっかけ?となった吐き気)がこわくて自己判断で規定量の半分をおそるおそるのます。 
ごはん食べないのはお薬多くて胃炎おこしてムカムカしてるのかも、と、胃腸薬ものます。
そこへ加えて、口内炎や歯肉炎などに効果があると謳われたサプリメントをみつけ、わらにもすがる思いでそれものます。

うーろん、どうおもったろう。一日になんども、おさえられてくちをこじあけられ無理やり飲まされる気分。

これからこの生活がしばらくつづくんだろうか・・・。
うーろん、これでしあわせなのかなぁ。わたしのエゴかなぁ。
強制給餌って、うーろんの体が受け付けているうちは続けていいよね。
まだ諦めるには早すぎだよね。
強制給餌の用品いろいろ、買わなっくちゃ・・・。


そんなこんなで強制給餌に向いたウエットフードや用品をいろいろネットで買い込んだのですが、
なんとなんと
それが届く前にうーろんたら!自力でカリカリを食べ始めたのです。 それがつい昨日の朝!

同居人の強制給餌がヘタすぎるからうーろんが折れたのか、
泣き脅しがいまごろ効いたのか、
サプリメントの効果か。

そもそもことの発端であった「うーろんおくちいたい」件については、じつは数日前から「あんたもうおくち痛くないんでない?」という様子になっていたんです。
それはお医者さんも同じ意見で。口腔内の赤みが引いていたんです。

でもじゃあなんで食べないの?食べれないの?食べたくないの?食べたいものがないの?食べものがどれかわからなくなったの?
首をかしげるばかりだったのに。

食べ始めたら、吐くこともなく、全盛期にくらべたらだいぶ控えめになりましたがとりあえず少しずつ食べてくれており、ようやく以前の生活がもどりつつあるのがいまの状況です。戻りますように! 

もちろんラプロスやサプリメント等の投薬がなくなったわけではありませんが、
なるべく投薬回数が少なくなるように薬の種類や投薬方法を工夫しました。

うーろんはおくちの痛み (これはまだ多少残ってるかも。根本的な治療はできてないからね)や壮絶な吐き気や食欲廃絶を乗り越えて「スーパー☆うーろん」に生まれ変わりました!(笑)

だって ネバーギブアップ の漢の中の漢だからね〜。
まだ食欲廃絶中だった8月11日のうーろん。


8月11日はなちゅのおたんじょうびだったのよー。
よんさいになったのよなちゅ!

うーろんは食べなかったから、なちゅだけご馳走食べました(^^)





20170527猫の腎不全の新しいお薬【ラプロス】が来たよー

腎不全ステージ2のため、まいにちおくすりがんばっているうーろん先生16歳と9カ月。

いまのところめだった体調不良はありません。体重は現在7.75キロです。
ピーク時からは0.3キロ、減っちゃったわねー。
ま、すこし、ダイエット意識したんですけどね!

今年4月にニュースになっていた猫の腎不全用の新薬【ラプロス】の取扱いを通っている病院が開始したとのことで、従来のお薬から切り替えをおすすめされ、処方してもらいました。

ラプロス キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

血管拡張剤としてはこれまではフォルテコールというけっこう大きめの楕円形の錠剤だったのですが、ラプロスは直径5ミリ(すみません、自分で定規で測ったら5ミリだったのですがカタログ値では6ミリでした。訂正します。ラプロスのカタログはコチラ)、厚み2ミリ。小さい。落としたらなくしそう。(^_^;)
うーろんにはずっと飲み込みやすいんじゃないかな。

フォルテコールが血管拡張のみだったのに対しラプロスは血管拡張+炎症治療だそうで、腎臓の負担をより軽減してくれそうです。



お薬が効いてくれて、おだやかにすごしてほしいものです。

おだやかに・・・('д` ;)
うーろん、よだれよだれ。 (でてないけど、でてそうなかおだわ)

きょうは なちゅの でばんないのー?

なちゅ ねんねしちゃうからー

わたしのだいじな かわいこちゃんたちです




以下、5月28日追記です。

おくすりのあげ方を変えてみました。

これまでのおくすり「フォルテコール」って強烈なバニラ臭がするので、ごはんに混ぜるなんてできないの!! なんなのあのめいわくな香りづけ!ってずっと思ってたのよね〜。

なのでこれまでは猫への投薬方法の標準の型通り、体の背後から顔を上からつかんで上向けさせて、お口を開けさせて薬を放り込むやり方でした。うーろんにとってはいやーな時間。
(むりやり飲ますからわたしにとってもいやーな時間)

その嫌な記憶を帳消しにしてもらう目的で、お薬飲んでお水をシリンジで1ミリリットル飲んでもらった後、ねぎらいとしてシーバをふたつぶほどあげていました。

フォルテコールは1日1回の投薬でしたがラプロスは1日2回の投薬が必要。
いやーな時間が増えちゃうじゃなーい(´;ω;`)

って思ったどーきょにんはひらめいた!

ラプロスにはへんな香りづけがされていない。もしかして無臭?

あのふっくらシーバに詰めちゃったらぱくって食べてくれるんでないもしかしてー?
(何かのお薬をそんな風にして投薬している方のブログをまえにみたのを思い出した)


んで、実践!!!
・・・わたしが不器用なの、わすれてた( ̄▽ ̄;)
うまく詰められなくてシーバこなごな(TДT)

でもそのままあげてみたら

おいしかったごっそさーんなのー♪


おくすりもいっしょにパクパクごっくんしてくれました。(・∀・)☆

しばらくこれでだまされてくれれば、ストレスフリーでおくすりが飲めそうです。


20170208インフル出勤停止最終日

インフルエンザって、熱が下がったらラクになるのかとおもってた。


お医者からもらったメモでも会社の決まりでも
インフルエンザ罹患者は発熱から5日間解熱から2日間出勤停止とされていて。


いやー3日くらいで熱は下がるだろうからあとは菌をばらまかないためにだけ、うちでおとなしくしてればいいんだろうから、ナニコレ臨時の冬休み的な?DVD鑑賞でもしてネコらと遊び放題??( ̄ー ̄)ニヤリッ


大ハズレ!!

熱のツラさからは3日で解放されたけど
そのあともけっこうしんどいものだったのねー。忘れてたわ。(前に罹ったの10年前)

土曜日 発熱
日曜日 高熱ピーク(夜) (日中にクリニック受診、イナビル吸入)
月曜日 頭痛が激痛 (熱は夜には36度台に)
火曜日 左右両方の肋骨の全部の肋間で起きてるような肋間神経痛的な痛み
水曜日 ひどい肩こりみたいな背中の痛み ←いまここ


熱が下がったら寝れると思ったんだけどなー。
頭痛いからテレビすらうるさいし体痛くて寝てても身の置きどころがないという。(>_<)
さすがインフルおそるべし。


そうはいってもやはり気分はかなーりいいので、
ここ数日まんぞくに遊んであげられなかったおふたりさんと
リハビリもかねてあそんであげましたよー。
おれがあそんであげたんでしょーなのー。


あ。そうでしたすいません。 (●´ω`●)


なちゅがあそんであげる!オカーチャン!

この数日、ふたりの要求にまんぞくにこたえてあげられなくて
ごめんねごめんねの言い通しでした。

それでも静かに心配してくれたのがうーろんで、
ずーーっと添い寝してくれたのがなちゅです。

ふたりとも 協力ありがとうねー。
またあしたからおしごといくからねー。
おるすばんよろしくね。


まだまだ流行ってます!みなさまお気をつけて!溶連菌も!


20170206こんなことってあるかしら

インフルエンザと溶連菌のダブルパンチでノックアウト中です。

インフルエンザはワクチンしてたんだけどなぁ。
イナビル吸いました。

さすがにしんどいでっせ。(峠は越しました)

うーろんとなつは元気ですよー(^^)



20170116新年明けて2週間経ちましたが

今日はうーろんの3カ月ぶりの血液検査。

前回はじめて腎不全と診断されてごはんを療法食にしておくすりのんで、
このままの治療方針でいいかどうかみるためです。

今日は院内で結果が出せるとのことで20分待ってね、とのこと、
3日ほど前からの全国的な荒天で仙台市内も昨夜の雪が道路に残っているから
いつも混み混みの病院も患者さんが少なくて静かだったんだけど、
うっちゃんは車のほうがストレス少ないから車で待とうかと思ったんだけど、
ちょうどやってきた猫診察のおば様と話してるうちにあっという間に20分経っちゃった。

そしてその結果!!下がった!!アーンド、
おおむね正常値!!!(に近い!!(笑))

うーろんエライ〜〜!!カコイー!!!


うっちゃんってやっぱ不死身じゃね??.。゚+.(・∀・)゚+.゚ とか言っちゃうわけで(´∀`*)
んなわけないのはわかってるけどネ(笑)。

今回も診察台ではおこっちゃった(#`皿´) ムキーーーー!うーろんでしたが、
ヨシノ先生は
「うっちゃーん♪ おりこうねー♪ 血、採らせてくれるのはスゴイんだよー♪」って
眉間をこしょこしょしながら診察してくれたの。
うーろんもまんざらでもない顔しちゃって(≧∀≦) ヨシノ先生はやっぱりイイなぁ(^^)



体重は8.08キロ。すこしダイエットせいこう。
ヨシノ先生も「お♪」って、うれしそうな顔してくれました。(^^)



リン吸着剤みたいなのあげた方がイイんでしょうか?って聞いてみたけど、
今のお薬で正常値保ててるってことはバランス取れてるってことだから
年齢の進み具合なんかを勘案しても今日の結果は好ましいみたい。

なのでヨシノ先生おっしゃるところの
理想の3点セット(活性炭、血管拡張剤、療法食)で、今後もがんばりまっす。



またびょーいんでおこっちゃったなのぉ。だっていやだったんだもん。なの。
だけどいっぱいほめられたなの・・・。よしのせんせいはやさしいひとっておもうなのー。
でもいやなの。つかれたなの。でもほめられるのはうれしいの。ふくざつなのぉ。



結果が悪かったらね、うーろんの大好きな「とり農園のささみバー」(腎不全とわかってからは今までの半量にしていました)も辞めなきゃいけないかなぁって心配してたんですけどね。


とりあえずこれからも少しだけでも食べさせてあげられるのはうれしいわー。
(コバルジンまみれですけど)




わたしにのぼろうとするなちゅ。

オカーチャン!だっこ!だっこ!



なちゅはまた、ひとりぼっちでおるすばんが、不安だったみたいです。
うーろんニーチャンといっしょにご褒美のおやつ出したんだけど
そんなことより抱っこ抱っこー!なんですって。( ´_ゝ`)





そうそう、そういえばコレ。


ヨシノ先生に申告するの忘れちゃったんだけどじつは少し前から
JINっていう乳酸菌を、うーろんに(なちゅにも)シリンジであげています。
ネコもヒトも、腸内環境がだいじって読んだから。
ヒト(どーきょにん)もいっしょにJINを飲みたいところだけど(味見はした)お高いので
ヒトはカルピスとかヤクルトとかヨーグルトでほそぼそ摂ります。(笑)



たいへんおそまきながら!

ことしもよろしくお願いいたします!



初詣でうーろんとなつのためにいただいた御守り。

なにとぞなにとぞうっちゃんとなちゅの健康をお守りくだせぇ。

オラのことはオラでなんとかしますだでー。




うっちゃんの腎臓ケアごはん

腎不全と診断されてしまったうっちゃんのごはん。
ありとあらゆる腎不全用のを取り寄せて、これは好きーと気に入ってくれたのはこれとこれ。
左=ル・シャット デトレ     右=ハッピーキャット ダイエット ニーレ

ウェットフードは全滅でした・・・。
カリカリも含め、アニモンダ、スペシフィック、キドニーケア、ヒルズ、ロイカナ、ベッツプラン、フォルツァ10、あとなんだっけ??
よくて、めずらしさで開けたてを食べるだけ。。。

いまのところ自分でちゃんとお水のんでくれてるからヨシとしてるけど
腎不全用のウェット食べてくれないのは、今後こまっちゃうことにならないかにー。というしんぱいで
すでにどーきょにん少しこまっちゃってるんだにー。


さて、おれこれ好きーの ごはんのキブルの様子はこんな感じ
あー。なちゅー。撮影中ですよー(ㆀ˘・з・˘)

左=ル・シャット デトレ、右=ハッピーキャット ダイエット ニーレ

ル・シャット デトレのほうは小さくてかなり薄い。
色が黒いのは体内の毒素を吸着してくれる活性炭が配合されてるから。
なのでウンチも黒くなりますよ。(笑)


ハッピーキャット ダイエット ニーレは大きくもなく小さくもなく、厚くもなく薄くもなく。
匂いが強めで濃いめの茶色です。


メインはハッピーキャットで、ル・シャット デトレはふりかけ程度でたべていただいてます。

これならたべてあげてもいいよーなのぉ。


なちゅもー!

そうなのよ。なちゅも気に入っちゃったのよ(´-`)

なちゅにはなちゅのごはんをなんとか食べてもらってるんですが、
ニーチャンごはんの盗み食いが止まらない(-_-)

腎不全ごはんって、それを食べてもらうのに苦労するってよく聞くんですが

なちゅにフツーのごはんたべてもらうのに苦労してますよ(@_@)
なちゅはニーチャンとおんなじにしたいみたい。ごはんだけじゃなく、なんでも。


ふたりぶんのテーブルあるのに


おんなじテーブルでたべるのがいいんだって。


ちかごろテーブルいつもいっこ、空いたまま。

でも
なかよしなら、テーブルはまいっか(*´ェ`*)



いただいたコメントにお返事もかけず一方的に近況報告ばかりで申し訳ございません!


うっちゃん腎不全

おひさしぶりぶり〜です(;・∀・)

タイトルで驚かれましたか?すみません。

前回の記事にいただいたコメントにお返事もできていなく本当に無礼をしておりまことに申し訳ございません。

これまでのこと、あらためて全部書くとたいへんなので、
個人的に記していた日記のスクリーンショットを貼り付けて近況のご報告とさせていただくことをお許しください。


まずは安心のため申し上げますがうーろんは食欲もあり元気です。
おおざっぱにみればいっけん普通です。
おとしよりですので寝ている時間は若いときよりだいぶ長くなりましたが
ときどきなちゅとおすもうもとります(^-^)


発覚は、
うーろんも9月1日で16歳になったし、これはヤバいというような状況は一見見受けられないけれど、
ここでいちど健康診断をしておこうと、
かかりつけの猫医院でシニア向けの検診内容で血液検査をお願いしたことです。


日記の最初に「昨夜ぶりのカリカリ」とあるのは、血液検査のために絶食をしたためです。

「背中の腫れ」とは、あずき大のふくらみが背骨脇3センチ(肩甲骨の少し下あたり)の位置にできて、日に日に大きくなっているように思えたのでこれより2週間前に診てもらっていたのでした。
局部麻酔をして注射針で水を抜くとあっというまにいつものつるんとした背中になるのです。

「ヨシノさん」は、病院の先生です。


2016年10月8日






2016年10月15日




2016年10月18日







だってだってニーチャンもいなかったんだもん。。。
と、しがみついてきたなちゅです。



さいきん、ごはんがじゃりじゃりするのー。
ごはんに混ぜるおくすりと錠剤をまいにちがんばっている、
とってもとってもおりこうさんなうーろんです!

コバルジンっていう活性炭(腸内の毒素を吸着する)おくすりをウェットフードに混ぜて召し上がっっていただいているんですけど、
それが例えれば、
牛タン焼き一枚にケシの実をスプーン一杯まんべんなくまぶして食べたみたいな、ジャリジャリなのよねー。
や、そんなん試したことないけどさ、たぶんそんなかんじ。

コバルジンは、どーきょにんがためしに舐めてみたよそりゃ。
うっちゃんがどんなもの口にするのか、知っておきたいもんね。

錠剤は「フォルテコール」っていう血管拡張剤です。
腎臓の血圧を下げる目的と、心臓の負担を減らすんだろうねきっと。
これはどーきょにんが試しに飲んでみるわけにはいかなかったわー残念。
心臓もちょっと悪いんだって。カリウム値が高かったの。
          
         
あ、前回の記事で甲状腺機能亢進症の心配ありって書いたのは杞憂でした。           
甲状腺機能亢進症の症状の特徴の一つである遠吠えみたいな鳴き方をときどきしていたうっちゃんでしたが数値はいたって正常範囲内で
ヨシノ先生いわく

「性格でしょう (笑)」           
          
(笑)(笑)(笑)

まずよかった (´▽`)


ごはんも腎不全用療法食に切り替えたいので、
もう全種類じゃないかこれ?ってくらいネットで1個ずつ注文しただいま到着待ちです。

気に入って食べてくれるの、あるといいなー。
うっちゃん、おこのみうるさいからなー。

20160718みんな元気ですよ

まる1年ぶりぶり〜^^;
だいぶごぶさたしてしまいました^^;
近況のご報告でーす。
うーろんは今年9月で16歳になります。
いつまでもげんきでいてほしいから前にも増して食事、環境等に気を配りながら
(ベッドやソファーなどにステップを設置したり。家中に階段が増えました)
その甲斐あってかウッチャンが格別おりこうさんなためか(←あいかわらずの親ばかっぷり(^^ゞ)、
いまのところ目立った疾患もなく。
んでも加齢のためか?それともまさかこれは、甲状腺機能亢進症を疑う症状なのか?これはそうなのか?と様子見してる部分はあります。 ただし体重減少はまったくなし。(笑)
あいかわらずの8キロキーーーープ!です。(笑)


なちゅは来月3歳です。
まだまだぴょいーーーんで、あいかわらずニーチャンだいすきオカーチャンだいすきで、末っ子スキルをまいにち、あますところなく大発動中です。(笑)



みんなげんきですよ。
どーきょにんかつオカーチャンは、
うーろんが作ったうーろんのルール、なちゅが作ったなちゅのルールを、それぞれが忠実に遂行できるようサポートすることに注力するのみです。(笑)


プロフィール
ぽちっとしてみるぅ?
コメントありがとう♪
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
アニマルピース
雨雲レーダーbyウェザーニュース
7桁〒入力でアナタの街のお天気
うーろんとなつの大好きオヤツ
シットリ、ジューシィささみバー

無添加 ささみバー
無添加 ささみバー

ペットには高たんぱくで低カロリーなおやつがオススメ!ささみバー
価格:128円

オススメ度


商品を見る

Archives
ジオターゲティング

ジオターゲティング
記事検索
QRコード
QRコード
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ