2007年06月

2007年06月03日

「そういえばソウルオブ〜の複製ってできますか?」
それは、その一言から始まった。

複製95.8である為、ルーレットはできる。
けど、3マス。
7マスですら成功することは稀だというのに、3マス。
昨日、15マスで強化を4度ほど失敗したのに、3マス。

むーーーりーーー。


も、初心者ペンでやれば、20回中4〜5回ぐらいは複製に成功する。
ということは、回数増やせば良いんじゃね?
20回トライするのに、ある程度材料を拾ってくれば24kぐらいしか掛からなくね?

さて、そこで、未記入のスクロールの材料である弦のために、生皮集めに。
羽根はボクっ娘フレッサタンに渡せば1000枚で6kに、肉は厨房服を着た人に押し付け、皮を弦に。

そんな程よいグリフォンを、Let’s ハンティング!
狩りませう、グリフォンを


なんてかさ、クリティカルx2〜3でデビル クロウが沈むのね。
グリフォン狩りってよりも、お手軽なキジ狩りって感じだったー。

続きを読む

(00:11)

2007年06月02日

オルバンとスプリガンの友好って、オルバン死ぬほど狩ってマザー虐殺でOK?
でも、マザーってテイマーの人が張り付いてて交代でやるにしても大変だった覚えが・・・。
スプリガンを死ぬほど狩って、オルバンを27匹だか35匹やれば、共に気にしないになった?

さて、で、久しぶりにスプリガン。
スプリガンって、ディザームしてくるから余り好きじゃない。
も、銃だから遠距離だし問題無しや?

続きを読む

(00:57)

2007年06月01日

と言うわけで、突然ですがMoEに5度目か6度目ぐらいの復帰をば。

罠・こんぼう・回避・盾・戦技の人を大胆に改造して、神父に。
神父は生産職と言われたりするけれども、そんなことは無いんじゃなかろか?

とにかく銃が強い、狩りに飽きるほど強い。
銃には有効なテクニックがほとんどなく[アタック]一本。
その[アタック]は、火力がある上、ヘビー弾はノックバック効果があり「ずーーーーーっと俺のターン」ができる。
ラグでノックバックせず、よく殴られるがナー。

火力があるおかげで、単位時間における殺戮数の高さが素晴らしい。
[アタック]である関係上STにもやさしく、バサク・KM・カンフーを使用しても、常に200overを実現可能。
そのため、銃スキルはメリメリと上昇。

さらに、傭兵シップ装備が安い(タダ)の癖に、高性能。
EE20なのに、内藤シップに次ぐような硬さ。
おまけに命中は上がる、攻撃間隔は短くなると、フィョを買えない駆け出しガンナーには実にやさしい。

問題点は、弾の材料を掘るのが面倒なことと、防御スキルがEE20(AC44前後)のみと皆無なので乱戦に向かない。
この辺は立ち回りでゴマカス方向で。

対単体であればヘビー弾と物まねでやりたい放題になるし、PTの場合アウトレンジからライト弾とヘビー弾を使い分けつつの動きで気分はアタッカー。

銃による狩りを「ハンティング」と称する人がいたけれども、上手い表現だと思う。
クリティカルx2で沈むようなMobを乱獲するよりは、階段周辺のタル、渓谷ギガース、下水奥地のガーディアンをアウトレンジから延々と[アタック]。
問題になるのは、たまに出るmissとラグ、そして不意の横湧き程度。

て書いてるけど、実はちょっと飽きてきたー。


(00:03)