2008年07月

2008年07月30日

以前飛天をしていた方が、やはり新キャラを作って再度開始。
と言うことで、平民でExpを頂戴しに。
Mobに埋まってしまって、見えていたSSがこれしかなかった・・・
・Mobに埋もれてしまっていて、見えていたSSがこれしかなく・・・

混戦時に、
「あれが邪魔」
と思うのとほぼ同時に、その邪魔なのを処理し始めてくれる。
そんな狩り慣れた方だったので、もーなんか、GOGOな感じに。

エイシスでグニグニしてた人は、いろいろと違うわー。
と言うか、観点が同じだから実に狩りやすい。

あの・・・今忙しい・・・
・忙しいの見れば分かるだろうと・・・

まだ・・・いそがしい・・・
・まだ、いそがしく・・・

問題は、旧キャラ(?)名で呼ぶべきか、新キャラ名で呼ぶべきか悩ましいあたりにあったりする。



(23:56)

2008年07月28日

ペットと一緒に戦ってレベリングする予定が、なんか木ペットだけに戦わせて吸い取るのが日課に。
がんばれ、木ペット君
・がんばれ、木ペット君

んーー、なんか違う。

(23:20)

2008年07月27日

交流戦の一環で、攻城もした。

キラキラ光る砲台
・キラキラ光る砲台

砲に対する経絡や回復や補助は、60Lv↑がそろっている時だけでお願いします。


(23:23)

2008年07月25日

天ガラ旅団をして、
見えない・・・
・見えないがなーーー

天ガラ旅団よりも効率のよい、ペアをして
旅団より効率のよい、ペアをして
・さすがですな

大蛇に挑んで、
大蛇に挑んで
・うーーらーーーっ

あいちゃんが戦っている最中に、お座りして
あいちゃん、がんばれっ!
・あいちゃん、がんばれっ!

あいちゃんのご奉仕が終わるのを座ってまって
なむなむ
・なむなむ

な、日常。

そんな日常に、今日からは一つ大切なことが追加される。
木兇醗貊
・それは、木兇醗貊錣棒錣Δ海函次次次次爾叩

いやー、木供∋瑤ぜ腓茲蟠い。
おかげでさくさくLvが上がるわー。

(23:58)

2008年07月24日

今日も今日とて、流派長と天ガラペア。
をしていたら、ガラガラ大蛇がポップ。

[旅団] 長  うずうず@@
[旅団] 小生 もちろん
[旅団] 小生 倒すでしょう w
[旅団] 長  www
[旅団] 長  倒されるでしょうにならない事を祈ろう@@

と言って、殴りに。
がんばりすぎて、MPが枯れるとは思わなんだ。
流派長のメイドアイちゃんが頑張っている間、お座りしてMP回復。
大蛇っ
・でかい・・・

それでも倒すことができるあたり、さすが流派長と言ったところ。

大蛇のあとの天ガラは、余りにもゆるく感じてしまい、非常ーーーに物足りない。
気が付くと、2匹沸くところの真ん中に立って、いっぺんに2匹と戦ってたりする。
狩り慣れしてる人は、こわいこわい。

この後、出したは良いけれども放置していたガラコを3人でやったのだけども、SS忘れ。
と言うかー、Debuffしてたら終わってた。


さて、そしてメンテ前後。
旅団は解散し、ソロ活動へ。
天ガラが埋まっていたので、ペット育成も兼ねてマッタリ鎧蛇。

むふふ
・むふふ

絶対に、Exp分配は100%にしないと硬く誓っていたのだけれども、最後の3分の1ぐらいは100%に・・・。

そして、ついに、
くーーーーまーーーー
・くーーーまーーーーーー

流派の方のクマと一緒に、
題名「父と子」あるいは「兄弟」
・題名「父と子」あるいは「兄弟」

サイズが違いすぎる・・・。

とにかく、ひとまずの目標は達成したーーーっ。


(23:46)

2008年07月23日

150K貯まったー。
150Kたまったーーーっ
・ひゃほい

思ったよりも速く貯まったけれども、やっぱ敏捷振りの範囲職が無いのが辛い。
早速、150Kと木兇箸慮魎垢鬚願いしたら、100Kでイイとのこと。

んー、安くしてくれるのは嬉しい。
けれども、
「150Kの価値ではなく、100Kの価値なのかお前は・・・」
と思ってしまい、
「よっぽど嫌われていたんだな。」
と、切なくなった。

さて、すでに1次進化をしていて、13Lv。
とにかく、みかん過ぎる・・・。
みかん過ぎる
・みかん過ぎる・・・

これも1次のままにしておきたい・・・。
と本気で思ったー。
けれども、それでは意味が無いので、心を鬼にして成長させようかね。
高Lv職で急激に上げるのではなく、低Lv職2〜3個と一緒にマッタリと上げていこう。


残された時間は、レベリングに費やすのではなく関門クエに費やしてみた。
毎日、ログインをしたら関門クエx3をするようにしていた。
また、ちょっとの時間を見つけては、ちょこちょこと。

そして、やっと全部の関門クエが20枚に。
新兵
・新兵

開路
・開路

ジョー家
・ジョー家

こーいう、レベリング以外のコンテンツ。
これが一杯あったほうが、良いね。


(23:58)

2008年07月22日

まずは、流派長の杖持ち医者Lv51とペアで天ガラ。
昨日、レベリングをするとかしないとか言ってたような気がするのは、気のせい気のせい。
タコ殴り
・杖x2でのペアはイイと思った

舞歩+食補のDeBuffで、法防を落とし2人で杖で攻撃。
早い早い。
この形(杖x2)のペアは、非常に良いと思った。

後半、仏山を提案されるもスキルの構成が決まっていないので
「どうしようかなぁ」
と煮え切らないでいたら、流派長の奥さんがログインしてきたので旅団解散で終了。
今日もレベリングがさえる
・レベリングが冴えわたる

流派長、ペア狩りも巧い。
安心感と安定感、そして殲滅スピードが違うわー。


さて、で何をかしなん。
と、ペットを見ていたら、メインにExpを吸わせていたペットが59Lvになってた。
NextExpが27Mと、非常にふざけている。
NextExp、27M・・・
・27M・・・

飼い主のLvが1つ上がりかけるExpを要求するなや。
飼い主のNextExpは、30M・・・
・飼い主ですら30Mなのに・・・


この金クマ君を60Lvにして3次にしたら、次は一番好きなペット「木」の育成でもしようかと。
すでに1匹1次になっているも、木ペットの1次のかわいさは手放しにくい。
ということで、もう1匹木ペットを手に入れそいつを育てようと決意。

そこで、流派副長が木兇鮖て余しているとの事なので、買うことに。
150Kを貯めろっ!
・漁って・・・

突然、「150kを貯めて木兇鮗蠅貌れろ」クエ発動。

現在の持ち金は、
現在の持ち金、1.5K・・・


うっひょー。
150kは遠い。

4時間狩りして、
戦闘運:大吉→中吉の効果はいかに?


むーん、敏捷振りの範囲職がないから、お金稼ぎ大変・・・。
残り@52k。

明日には達成できそうだーー。


(16:34)

2008年07月21日

バリードに篭り、ソロ仕様の踊り子もLv49に。
踊り子49
・49っ

これでやっと、道士のレベリングに戻れるー。
有り金をはたいて、杖も中途半端に強化。
微妙な強化・・・
・7〜9を繰り返し過ぎ・・・

準備が終わったので、天ガラへGOGO。
天ガラー
・GOGO


えーーーーと。
確かに、楽に狩れるようにと舞歩をあげた。
けれどこれはひどい。
立ち止まって、ディレイが切れたスキルのボタンをポチッと押下。
TVを横目で見ながら、ディレイが切れたスキルのボタンをポチッと押下。
飲み物を飲みながら、ディレイが切れたスキルのボタンをポチッと押下。
の繰り返し。
お座りの時間を入れても、4分弱で1匹終了。

この、、、なんと言うか、、、物足りなーーーーーーーい。

しばらくは、レベリング以外のことをして鋭気を蓄えなければ・・・。





なんて思っていたら、天ガラ旅団に誘って頂いたー。
もちろん参加で |ω・)b

天ガラ旅団での、符の消費は危険。
ちょっと気が付いたら1000枚消えてる・・・。
さらに、新品の50法衣が壊れかかり・・・。
ついでに、ひっきりなしにショートカットを押下するのでss撮り忘れ・・・。

でも、うまーーー。

旅団解散時にあと10%でLvアップだったので、物足りないだの何だの言いつつも、居残りを。
さて、明日こそはレベリング以外のことを・・・。

(20:33)

2008年07月18日

傭兵も30Lvになり、流派の方に手伝っていただき傭兵30職クエも終了っ!
これでやっと、鎧と盾が着れるーーーっ!
傭兵30Lvクエは、キャラの鬼畜さがひどい・・・
・傭兵30Lvクエは、キャラの鬼畜さがひどい・・・

と、喜び勇んで踊り子用に40Lv鎧と盾を作り、転職。
・・・。

ソロのとき、サブ天賦に傭兵の心得を入れる余裕ないわ・・・。
ぬーーーん・・・。
せっかく鎧と盾を着れるようになったのに・・・。

結局、舞衣を着てバリードですかーーーー。
鎧を着れるようになったのに・・・
・鎧を着れるようになったのに・・・



(23:55)

2008年07月17日

2年ぶりに復活した飛天online。
旧キャラを動かすことなく、新キャラを作りはや2ヶ月。

道士:55、陰陽:53、医者:53
踊り:42
楽師:39、刀客:30
傭兵:26、盗賊:24
平民:11
錬金:51

と、今ひとつな上がり具合。
んーーーー、もうチョット上がってる予定だったのになー。

遠回りをしたのが、まずかったかな?
基本ソロ構成のはずが、流派に属する事によって旅団も辛うじてできる構成に。
その中途半端さが、よくないわなー。

まぁいいや。
とりあえず、傭兵を何でもいいから30にして、踊りを49にして、道士を高みにあげないといけない。
槍だけれども、斧にしちゃおうかと・・・
・槍にしちゃったけども、本を使って斧にしようかと思い始め・・・

まだまだ、先は長い。


(23:59)

2008年07月16日

傭兵開始
・傭兵開始

とりあえずは鎧と盾の装備のために、傭兵を開始。
1次進化したばかりの旧水ペット君に25%払いつつ、やや先行しつつも共に進んでいく感じ。
傭兵のレベリングを想定して、ペット楽師にしたかいがあったわーー。

傭兵は火力が低い割りに、装甲が厚い。
ということは、雑魚乱獲向きと判断。
高HPのmobを狙うよりも、低HPのmobを集めて範囲っ。
集めすぎてグルグルと逃げ回ることもあれど、突撃行進曲の掛かった水ペットが着実に数を減らしてくれるので、切り抜けることができる。

回復は、あえて医師天賦をつけず薬と茶と食べ物の方向で。

ソロで扇が無いのに、イイ感じで上がっていくー。
20Lvまでは来た
・20Lvまでは来た

20Lv後半次第だけれども、30Lvは思っているよりも近いかもしれない。


(23:44)

2008年07月15日

ペット楽師がいい勢いで39Lvに。
ソロ構成だというのに、旅団狩りに連れて行って頂いた、流派の皆さんのおかげです _(,,_)
楽師ー
・目標の39Lv達成ー

さて、その間イロイロと考えることがあり、杖職であっても旅団のときは鎧が必須だと思い始め。
取り急ぎ、傭兵を30Lvにして鎧と盾を装備できるようにするかなー?

(23:17)

2008年07月12日

レベリングをしたいところなれど、交流戦に誘われるとついつい参加してしまう。
そんなわけで、レベルが上がらない日々。
レベリングと対人と、両立できないのが辛いねぇ。


1.〜39Lv、交流戦
ペットなし、アイテムあり、天賦付け替えあり

当初、〜49Lvと言われていたのを、わがままを言って〜39Lvにしてもらったー。
軍は偶然にも、所属する流派vsその他の流派の陣容に。
〜39Lv、交流戦
・Lv差が少ないのは楽しい

比較的慣れが出てきたのか、戦前に語ることなし。
戦場中央に陣取って、迎え撃つ形に。

火力+回復の夫婦が固定砲台になり、自分が気持ち動く感じ。
戦場での心理なのか、動き回る人よりも、動きの少ない人にタゲが集まっていく。
しかし、その動きの少ない人には回復が別途居る訳で・・・。

実にムゴイ戦いだった。
〜39Lv、交流戦結果
・むごい・・・


大きく感じたのは、
・旅団範囲狩りのスキル構成では、対人はきつい
・単体狩りのスキル構成での対人は、カナリ強い
・対人用のスキルにSPを振ると、通常の狩りが・・・
・戦場では縦に動くのではなく、横方向の動きを取り入れる(容易にタゲを取らせないため)
・相手キャラと重なるのは、非常に有効(周囲がタゲを取りにくい)
・杖職には、戦闘不可スキルは無意味(戦技不可か眠らすスキルでないと意味が無い)
・防具は、状況に応じて控え室で着替えられるようにしておく
・コンボも火力の内(中距離で高火力なので、必ず1回は使うことお勧め)



(21:45)
まだ、本気で対人をしているわけではない。
また、対人が上手なわけでもない。
見当違いの予感が、ヒシヒシとしている・・・。

一番育っている職のLvは、50代である。
杖職がメインで、mob対単体狩り構成+1つ2つ対人用のスキルを取っている程度。
ステータスは、mob対単体狩りに特化。


ステータス振り:
 誰か教えて・・・
 現状、対人特化の方と当たっていないので、狩りステで十分と感じる。
 主にスキルとLvのほうが重要に感じている。
 敏捷の効果は何気に高いが、対杖職の場合はその効果はイマイチ。


スキル取り:
 ・旅団範囲狩りのスキル構成では、対人はきつい
 ・単体狩りのスキル構成での対人は、カナリ強い
 ・対人用のスキルにSPを振ると、通常の狩りが・・・
 ・暗器(盗賊:邪道)は微妙。暗器連珠(盗賊:邪道)は器用に振っているなら強い。
 ・詠唱の長いスキルは乱戦時向け
 ・中〜長距離のスキルをメインにすると戦いやすい
 ・穀雨(陰陽師:風水陣)は保険程度。使っているのがばれると放置されることが多い
 ・神の薬(医師:食補)はまぁまぁ。ディレイ的にちょっと・・・。攻城では便利といえば便利
 ・瞬衝(傭兵:槍矛技)は、移動しながら足を止めないでも使用できる。


準備:
 ・交流戦の場合、その通り行かないにしても、誰かが何がしかの指針を出しておくと良い結果が生まれやすい
 ・防具は、状況に応じて控え室で着替えられるようにしておく
 ・攻城の砲は、物理攻撃。攻め手は鎧や戦甲の着用を最初に考える。


主な指針:
 ・相手のダメージテラーを足止めして放置なのか、ダメージテラーから叩くのか
 ・回復役を主に叩くのか、回復役を放置するのか
 ・露骨に低Lvを集中砲火するのか


移動・接敵:
 ・戦場では縦に動くのではなく、横方向の動きを取り入れる(容易にタゲを取らせないため)
 ・相手キャラと重なるのは、非常に有効(周囲がタゲを取りにくい)


戦闘:
 ・前衛職の、戦技不可にするスキルは、相手杖職の詠唱と同時に使用すると良い
 ・足止めは使い方が難しい。逃げるときに使うか、逃げる相手に使うか。主にサポート役が使うのが好ましい
 ・足止めは眠っている人を起こしてしまうことが多いので、メインの妨害たり得ない(状況が見えるなら、足止めは強力)
 ・杖職には、戦闘不可スキルは無意味(戦技不可か眠らすスキルでないと意味が無い)
 ・コンボも火力の内(中距離で高火力なので、必ず1回は使うことお勧め)
 ・サブ火力としてサポートをするなら、Alt+Aの活用を


逃避:
 ・一点集中された場合の対処を考えておく
 ・逃げつつの回復のタイミングは、追手がスキルを使い終わった瞬間が吉


びっくりしたコンビネーション:
 ・杖職詠唱からチョット遅れて怯命湯(医師:食補)の詠唱(詠唱スピードの関係で、怯命湯が先にかかり絶望的な気分になれる)
 ・足脛打(剣客:五輪塔)で足止めされた後、夢枕(盗賊:邪道)、渾身破武(刀客:七傷)。一瞬で戦場の露となった・・・
 ・弓持ちから逃げていたら、横から足止め。気持ちよく弓に貫かれ・・・。
 ・怯命湯(医師:食補)の後、杖スキルはガチ。


その他思いついたこと:
 ・低Lvでの場合、いかに相手にMPを消費させるかが一つのポイントとなりえる




(12:48)

2008年07月11日

交流戦に誘われたので、諸手をあげて喜びながら競技場へ。
誘われたつもりだったので、誘った人が仕切るだろうと思ってノンビリしていたら、なんかグレタ・・・。
余りにもグレ具合がひどく、感情が爆発していたので、自分が仕切ることに。

の余波で、初戦前は気を使うことが多くSSすら撮る余裕が無し。
人に意見を聞くのではなく、
「こうやりたいのですが問題点・不満のある方は言ってください。」
と、音頭を取った方は強くリーダーシップを発揮して欲しいところ。
とか言いつつも、音頭を取って誘ってくれたことには感謝感謝。
音頭を取るということは、リーダーとして一番大切な事なので、今後もよろしくお願いします _(,,_)。
もーね、音頭を取ったのなら、仕切る人を指名しちゃっても良いんじゃないかしら?


1.〜45Lv、交流戦
ペットなし、薬・カード・その他アイテムあり、控え室での天賦の交換あり

東3:西4だったのかな?
自分は西4側。
東3側は、足を止めて戦うのが好きな方がリーダーシップを発揮すると予想。
よって、戦場の中央で待ち構えてると想定。
じゃぁー、その作戦の裏をかいてあげましょう、と。
そこで戦前に下した作戦は、一点集中。

開戦すると、予想通り中央に陣取っている東3。
これは、予想が大当たり。
こうなると後は作戦通り。

人数で押せるので、ひたすら一人を集中砲火。
対象は、医者。
かわいそうなぐらい、医者。
医者が戦場に復帰してきたら、今までの戦闘を中断して医者。

相手軍の火力さんが、MP回復のためか相手にされない事にウンザリしたのか座っていたのにも、狙うは医者。
相手軍の医者の方が凹んでしまい、今後
「交流戦なんてしないっ!」
と言ってしまうのじゃないかと、心配するほど狙うは医者。

今回のように、一人を狙われた時の対処をどうするか。
これは今後の課題。
Lv〜45、交流戦



2.Lv無制限、攻城戦
ペットなし、薬・カード・その他アイテムあり、控え室での天賦の交換あり

んーーーーーーーーー、攻城戦は何をやらせたいのかの意図がマッタクわからない。
とりあえず、60Lvが3人いれば砲は壊せるけれども、防御として何をさせたいのか?
意味不明すぎる。
Lv無制限、攻城戦



3.〜39Lv、交流戦
ペットなし、薬・カード・その他アイテムあり、控え室での天賦の交換あり

開始前のSSが撮れていなかった・・・。
東3:西4だったかな?

自分は東3側。
足を止めて戦う火力さん、その回復をする医者、ゲリラ戦志向の自分。
当初は、火力さんのタゲに合わせる予定も、相手軍が火力さんに一転集中。
んーーーー、火力さんが逃げ回るのを横目に、追っている相手軍を各個撃破する方向へ独断と偏見をもって無言で転換。
正直、かなりむごい状態が20分間続いた。

余りにも一方的過ぎて、少し心が引いた。
ここで、自分は時間が来たので終了ー。
Lv〜39、交流戦



今回の交流戦では、イロイロと考えることが多かった。
自分は、杖しか攻撃手段が無いので、一杖職としての感想。

a).交流戦の場合、その通り行かないにしても、誰かが指揮を取ったほうが良い結果が生まれやすい
b).一点集中された場合の対処を考えねばいけない ← ひとつの回答は得られたので、ゲーム内で聞いてください
c).剣客:五輪、脳天撃は相手杖職の詠唱と同時に使用すると良い
d).剣客:五輪、足脛打は使いどころが難しい
e).武術家:拳技、剛山拳はヤヴァイ
f).逃げつつの回復のタイミングは、追手がスキルを使い終わった瞬間が吉
g).低Lvでの場合、いかに相手にMPを消費させるかが一つのポイントとなりえる

そういえば、踊り子の引霊扇がMPダメージだったら恐ろしいことになると予感。
対人の場合、MPダメージになるように運営にメールをしておこうと思うー。

(23:59)

2008年07月10日

旋律楽師かペット楽師か決まらぬまま、楽師開始。
楽師っ
・楽師っ

交流戦をメインに考えるなら、旋律楽師だろうけれども、9秒間の硬直は現実的にどうなのか?
しかし、交流戦ではペット禁止のことが多いので、ペット楽師ってのもどうなのか?

思い悩みつつも杖を持ってレベリング。
そんな時、ジャビさんに旧火ペットを頂いた。

何かタガが外れた音がした。
ペット楽師にしよう。
対人戦じゃ、今ひとつ足手まといな予感もするけれども・・・。


で、ちょっと自分用にペットの整理。

続きを読む

(23:59)

2008年07月09日

交流戦のルールに縛られ、そのために必死に上げた踊り子。
この、踊り子の舞歩が予想外にも使い勝手が良いことを発見。
道士と舞歩の相性は異常
・道士との相性、すごくいいわー。

陰陽の風水との相性がイマイチに感じていたので、舞歩との出会いはちょっと感動した。
ということで、踊り子を育てようかと。
がー、踊り子を育てちゃうと30Lv代の職が無くなってしまうー。
いつ交流戦があるか分からない現在、縛りも考慮して30Lv代の職はまだ置いておきたい。

考えた末、楽師を30Lv代にしてその後、踊り子を育てようかと。
今後、前衛職を育てるときに、歌があればきっと少しは楽になるはず・・・。

さて、明日からは楽師だー。


(23:58)

2008年07月07日

新しく2名の方が入派したので、その歓迎会を交流戦で行なうことに。
対人戦は嫌いな人は本当に嫌いなので、大丈夫かなと思ったりしつつも、喜んで参加。

こちらの軍には中〜長距離がいなく、また高Lvのサブ天賦を付けた人も居ないので、まともに正面から行ったら無理。
こういう勝ち目の無い時に対人を楽しめるかどうか。
このことが、いろいろと左右するように感じる。

さて、もーしょうがないので、せこいことを開始。
ヒット&ランでかき乱し相手軍をバラケさせ、孤立した人がいたら足を止めて叩く。
もしくは、味方軍の誰かが正面から向かっていった隙に近づき、一人倒して逃げる。

対人で一番嫌われる、ゲリラ戦というやつを一人やってみた。
通常、対人というのは両者足を止めて正面から殴り合うのを志向する人が多い。
このタイプの人は、逃げ回りながら削る行為を非常に嫌がり、ことによっては晒し活動まで行なうこともある。
けど勝てない戦なら、ゲリラをしてもイイじゃな〜ぃ。
もっと努力しないとねぇ・・・
・もっと努力しないとねぇ・・・

1度だけ無理に突っ込み、相手軍の医者を道連れに玉砕した。
こういう無茶をせず、ヒット&ランに徹しきれないあたりに精神的な弱さが出てしまったか・・・。


対人の場合、自分が主砲になり足を止めて相手を倒していくよりも、遊撃やゲリラなど機動力を生かした戦いのが自分好み。
悪く言うと他人の陰に隠れて戦うのが好き、と言ったところか・・・。
戦う相手は嫌だろうなぁ・・・。
1v1よりも、多vs多のが好きなのも、そのあたりにあるのかもしれない。

(23:58)

2008年07月06日

この交流戦のために、今週はドタバタ。
いろいろとヤリタイことがあったのに、全部吹き飛んだー。

と言うことで、流派Chronicleさんとの交流戦。
こちらの人数が5人ということで、Chronicleさんが5人に合わせてくれたー。
全5試合。

1.30Lv〜39Lv戦
2.30Lv〜49Lv戦
3.30Lv〜59Lv戦
4.Lv無制限、攻城戦
5.Lv無制限、ププ争奪戦


戦闘前のカプリの面々
・出陣前に隠し撮り


1.30Lv〜39Lv戦
〜39Lv戦


装備のために育てた職が多く、本気度が影響するかと思っていた。
が、完全に対人戦の慣れの差が出る結果に。

ある程度集まっているこちらに対して、パラパラと来てしまい各個撃破の状態に。
それでも後半は、集団戦らしくなってくる。
も、相手陣に切り込み逃げ帰ってくる遊撃的な動きに慣れていないのか、それが勝敗を分ける結果に。
〜39Lv戦、結果


対人は慣れの差が、とにかく大きいねぇ。


2.30Lv〜49Lv戦
〜49Lv戦


メイン職のLvが40代に多く、がっぷりの戦いに。
も、こちらは30代が多いうえ、杖職対策に法衣を着てこられたので一方的に押される形に。
一度も押し返すことなく、完全な負け戦。
〜49Lv戦、結果


バランスの欠けた構成がアダとなった。


3.30Lv〜59Lv戦
〜59Lv戦


50代は、自分がメインにしている帯域。
も、放置でこちらが1人欠けての4:5の戦い。
さすがに対人に慣れが出てきた上、杖職の火力も耐えられるLv帯。
人数差はいかんともしがたく、気持ち防戦気味か?

も、ここも慣れの差が出た。
高Lvを足止めし、自分が倒せる相手を優先的に叩く。
そんな、交流戦に特化した戦いに。

相手側はこちらのダメージ・テラーを狙いにくるも、足止めを少しする程度で相手にせず。
逃げ回りながらも、こちらの火力さんが追いかけている相手に霜降っ。
MPVを諦めることになるが、チームの勝利が大切と割り切り遊撃活動に。

Lv差、人数差を跳ね返し、からくも勝利。
ポイント制の交流戦に特化した戦術をとった結果、得ることのできた辛勝。
〜59Lv戦、結果


火力(弓)、遊撃(杖)、回復、補助と、バランスの取れた構成であったことも、良かったのかもしれない。


4.Lv無制限、攻城戦
・・・。
攻城戦は、60Lvになってから楽しもうじゃないか・・・。


5.Lv無制限、ププ争奪戦
無駄に時間が長い。
倒された場合、1分間出場できないので、相手を倒す効果は大きいかもしれない?
ププ争奪戦については、何をすればよいのかカナリ悩ましいとしか言えない・・・。


対人戦の第一歩は、慣れとLv。
対人戦を楽しく行なうには、50Lv↑は必要だと思う。
その上で慣れが入ってくると、職や天賦の構成が付いてくる。

5対5だったとはいえ、ある程度の人数での対人戦は面白いわー。
おつかれさまでしたー
・おつかれさまでしたー

(23:54)

2008年07月05日

ドタバタと始まった、30Lv代を作ろうプロジェクト。

流派の方、特に劉さん、ゼアさん、猫さん、ジャビさんのおかげで踊り子が39Lvに。
感謝感謝であります。
タルオだったり
・タルオだったり


レイバードだったり
・レイバードだったり

ブチュネバだったり
・ブチュネバだったり

20Lv代がヤヤ厳しく感じるも、ここを旅団でできたのが大きい。
30Lv代からは、レイバート範囲 → ブチュネバ範囲 → シビト範囲 → 逃亡犯と、ソロで一気に加速。
レイバートだったり
・ソロは、レイバート範囲あたりから加速

戦甲、法衣、舞衣と選択の幅があるのが、実にすばらしかったー。
さてと、武器防具を錬金しないとっ。


(23:51)