こんばんは

梅雨が明けましたね!!
そして暑い。

そして週末には台風が。。。
愛知県なんだかん台風が来ないで有名ではなかったですか?

学生時代は台風がこれば学校休みになるし、部活も休みになったり早く帰ることができたりと嬉しかった台風も今では雨に風に外すら出たくなくなるほど何にやることはあると言った環境。

まあ、でも台風といれば夏の風物詩感じもしますよね!!

良きですかね。。。


と。そんな今日は土用の丑。

みなさんは土用の丑は年に実は何回もあるとご存知ですか?

7月に一回あるわけではなく年によって異なりますが年に何回かありようです。

なぜ土用の丑にうなぎを食べるようになったか知っていますか?

実はうなぎの旬は夏ではないんですよ!
10〜12月の冬の時期が旬になんですよ。
なので別に旬でもないのになぜ土用の丑はうなぎを食べる習慣にあるのか?


旬ではないからこそ売れないうなぎを売るために作った日とも言われております。
しかし、旬ではないから。という理由だけではなくうなぎには疲労回復の効果があったりします。
夏バテにはぴったりな栄養を持っている。
そこから昔の人たちはうなぎを食べて夏も乗り切ろうと考え。
土用の丑=うなぎを食べる習慣を作ったとも言われています。



うなぎはみんな大好きですね。。
よもぎ台でもうなぎの話をすると自然と笑顔になられる 利用者様がたくさんおられました。

とそんなところで本日、利用者様には何も言っておりませんが食事レクを企画しました。

サプライズですね。

土用の丑だからこそのあれもあったり、普段食べない様な夏の定番もあり。。


さ、そろそろ準備しますかね!


まだ。土用の丑は始まったばかりです。
みなさんうなぎ食べてくださいね。

ちなみに僕は近々行く予定をしています。
美味しいうなぎが食べたい。。
贅沢ながら美味しいものしか食べられません。
昔はうなぎ自体苦手でした。。