定期演奏会の反省会を終わって

久しぶりに元気な皆さんとお会いし安心しました。また今日は全
集合だったので楽しかったですね。ありがとうございました。
 
今日はじっくりと録画を聴くことが出来ましたが、やはり今年は練
習不足で、ミスが目立ちましたね。皆がそれぞれ、随所に間違い
やらかしてしまう結果とはなりましたが、でもそれは想定内の事で
少ない練習時間では致し方ありません。
演奏会の評価はミスのありなしや多寡だけではありません。
・ 美しい音色の演奏が出来たか? 
・ 感動をおぼえる歌声、歌いぶり、ハーモニーだったか? 
・ 全体的に楽しい演奏会だったか?
こういう観点を入れて評価すれば、ミスを補ってあまりある素晴ら
しい演奏会だったと勝手に思いました。
特に、ウクレレアンサンブル3曲については、あまり他所にはない
取組であり、トレモロや16分音符のメロデイハーモニーがとても
きれいだったと思います。
それと、なんと言っても、みなさん本番になると元気いっぱいにな
るんですね。それが画面を通じて伝わってきました。
誰かが、みんな自分の笑顔のお面をつけてやったらいいね!なんて
失礼な事を言っていましたが、まんざら冗談とも言えない感じがな
くもありませんでした。
 
今日は、今後のナレオの取組に関しての「話し合い」を来年1/15
(土)に延期することにしました。木崎さんの話の感じから、また今
日の皆さんの様子から、どうやら「1」と「4」の選択肢はなく「2」
「3」を中心に、それぞれのアドリブの程度が焦点になると思いま
す。どんなことを言ってもOK、この際は本音で話合いましょう。
 
とりあえずは、延び延びになっている「古田さんの送別の会」を4月
の初めころにやることを目途にして練習をしていきたいと思います
12/18(土)が今年最後の練習会となります。
年が明けて1/8(土)が練習はじめ、1/15(土)の話合いを経て
その後、1/22(土)、1/29(土)を練習日とします。
いずれも、きらめき、13:00~16:30 於:講堂(又は研4)
を予定しています。
 
木崎さん:送別会のプログラムを、先のプログラム、あるいは定期演
     奏会のプログラムをベースとして新たに作ってください。

9/3(火)ウクレレ練習会を終わって

先日、島野さんが来た時にナレオのことを次のようにいっていました。
1、 とにかく楽しそうなサークルだな、というのが第Ⅰ印象。
2、 色々な才能を持った人が集まっている感じ。
3、 私の知る範囲では、音楽的なレベルが高い。
 
どちらかというと厳しい論評をする先輩なのですが、珍しく褒めていただき
ました。
音楽的なレベルの部分は、かなり割り引いて聞かなければならないとは
思いますが、楽しそうな仲間というのは以前にも何回も言っていたことな
ので、先輩の実感だと思っています。
 
何故かこのところ「あっ」という間に時が経過する感じで、本当にあれよあ
れよという間に2週間を切ってしまいました。
先日、「画集点睛を欠く」ことのないようしっかりと最後までベストを尽くそう、
とメールしましたが、ほとんど同じ意味の熟語があります。
九仞一簣(九仞(きゅうじん)の功を一簣(いっき)に虧(か)く)
  (「仞」は中国周代の寸法の単位で、長さ約7尺、また「簣」は土を運ぶ
   「もっこ」のこと) 築山を築こうとして長いこと努力してきたが、たった
   一杯の「もっこ」の土がないために、完成できないことをいう。事が
   完成に近づいたとき、最後の詰めを過つと失敗に終わることがある、
   という教訓。
 
「寸劇」がとても心配です。上手くセリフが出てくるか、声がしっかりマイクに入るか、
、、、、、 なんか想定外の失敗が出そうな気がして落ち着きません。
これから、カンペを作ろうと思っています。

8/31(土)総合練習を終わって

本番まであと2週間、押し詰まりました。
でも、今日の練習の様子を見ていると、一つ一つ褒めませんでしたが、
みなさんが努力してアヒルをしているお蔭で(よくわかります。)、結果
として、これまでの練習に比べると格段に良くなってきましたね。
みなさんもちゃんと本番に間に合うように、帳尻を合わせるのだなと、
感じました。ずるいです。
後は「舞台5原則」ですね。
1、 笑顔 1(担当 松下)     リズム、振り、リラックス 等々
2、 暗譜 3(担当 久保田)    完全暗譜です。
3、 主旋律 3(担当 奥泉)    合唱も、合奏も、主旋律が主人公
4、 マイク 3(担当 内田)     マイクに直角に音を入れる。 
5、 直前心構え 2(担当 木崎) 緊張感、リズムは?  
評価は全く私の独断です。2,3,4がまあまあ普通でしょうか?
「直前の心構え」(特にリズムは何?)がやや不満足の感じです。
そして「笑顔」が、相変わらず、ダメな人はますますダメですね。
頑なにできないことは出来ないと主張しているようです。考え直してください。
「簡単な笑顔の作り方」を youtube で見つけました。
不得意な人、やるのが嫌な人は参考にして下さい。ただ、あまり笑顔だけに
こだわらないで身体全体で楽しそうな雰囲気を出すようにしてください。
 
今日は私の先輩、島野さんにお付き合いをいただきありがとうございました。
昔から凝り性の先輩ですから、ちょっと煩わしい所もありますが、よろしくお願いします。
 
9/3(火)ウクレレ練習  演奏一通り練習 & 寸劇読み合わせ
9/7(土)総合練習   寸劇一通り練習(大道具、小道具、衣装も)
                 この日は寸劇のみ繰り返し練習としましょう。(演奏練習はなし) 
9/10(火) 演奏、寸劇 本番通り通し練習(ただし寸劇は大・小道具、衣装は省略しましょう。)
9/14(土) 一応きらめき講堂を借りてありますが、10日の仕上がり状況を見て
          この日の練習をやるか否かを判断しましょう。
9/15(月) 演奏会本番
プロフィール

naleomepua

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ