ナ・ライブログ

毎年奈良で開催の演劇イベント『ナ・LIVE』の日々を綴っています。
★ナ・LIVEは2017年で8周年♪ 草芝居リーグは9月18日(月・祝)開催!!
★ワークショップの日程などの詳細はブログ内をチェック!! ⇒ナ・LIVEやワークショップ等の詳細はブログ内で発表中!!
★草芝居リーグやワークショップの情報、ナ・LIVEでの様々な写真などFacebookでもご案内中!!
 ⇒ https://www.facebook.com/nalivenow/
 ⇒ 9/18草芝居リーグ
★お問合せは【E-mail】na_live2010☆(「☆」を「@yahoo.co.jp」に変換してください)まで。

☆ナ・LIVEは2017年で8周年♪
 草芝居リーグは9月18日(月・祝)開催!!
 テーマは『つぼみ⇒ひらく』
 ♪♪♪入場無料&入退場自由♪♪♪

☆松村武ワークショップ 開催日☆
☆サテライトワークショップ 開催日☆
 ⇒いずれも詳細はブログ内をチェック!

☆草芝居リーグやワークショップの情報、
 ナ・LIVEでの様々な写真など
 Facebookでもご案内中!!
 ⇒ https://www.facebook.com/nalivenow/
 ⇒ 9/18草芝居リーグ

☆お問合せ先
 【E-mail】na_live2010★ ←(「★」を「@yahoo.co.jp」に変換)
      もしくは、こちらをクリック ⇒ メール
 【電話】080-3852-4043

観劇ツアー

朝晩冷え込んできましたね。
でも日中は汗ばむくらい。
三連休いいお天気で気持ちよかったですねえ。
皆さんいかがお過ごしでしたか?

ぜろは東京観劇ツアーしてましたー(≧∇≦)

いやあ〜楽しゅうございました。
しばしここで語らせてくださいませ。

まずひとつめ。

いいむろなおきカンパニー
「doubt -ダウト-  」
こまばアゴラ劇場
パントマイムというと、壁とかエスカレーターしか思いつかなかった私に
世界を広げてくださったいいむろなおきさん。
最初にいいむろさんのマイムを観たのは2014年の冬。
北部会館での「マイムの時間」。
いっぺんにファンになりました。
今回の「doubt」も素晴らしかった。
いいむろさんは顔を隠してて、もちろん声も出さないのに、
感情がビシバシ伝わってくる。
指先の少しの動きで風を感じ、
ユーモラスなやりとりの中のちょっとした首の傾げ方で哀しさを感じる。
終わりの方のいいむろさんソロのマイムを観てて泣きそうになりました。
めちゃくちゃ想像力を刺激されたステージ。
カンパニーの皆さんと終演後お話しできて感激(≧∇≦)
筋トレとか毎日やってはるらしく、
なんだかわからないけど自分もがんばろうという気になったのでした。

ふたつめ。

カムカムミニキーナ
「ダイナリィ」
座・高円寺
2015年に初演を観に行ったこの舞台。
その時も東京でしか見られないということで行きました。
今回も三方を観客が囲み、プロレスのリングのような四角い舞台。
そしてその高い舞台の下に全ての衣装や小道具が仕込んである。
舞台の上と下をめまぐるしく行き来する人々。
劇団芸能革命という演劇集団が繰り広げる世界はめまぐるしく展開し何が本当なのかわからなくなってくる。
必死にバトンを繋げそこで生きてるってバシバシ感じるステージでした。
一生演劇。
前回とは役が変わっていて、ツボにはまりました。
清水宏さん、あなたはすごい。
12日まで東京でやってるんで、ネタバレになってはいかんので書きませんが、
「あの方がこの役でこの方があの役!?」とめっちゃ惹きつけられた。
観に行ける人は是非行ってください。
図々しく飲み会に参加( ̄▽ ̄)
裏話も聞かせていただき二度美味しい。ありがとうございました。

みっつめ。

野田秀樹 作・演出
「表に出ろいっ!  one green bottle」
東京芸術劇場 シアターイースト
開演を待つ間、会場に流れてたのが、
「ヘドラの歌」「イエローサブマリン音頭」「クスリ・ルンバ」なんて曲で、
ニヤニヤしながら高度経済成長期に思いを馳せておりました。
さてこの舞台、2010年NODA-MAP番外公演のときは十八代目中村勘三郎と演じられたという舞台。
それ観たかったなあ。
それを英語の脚本にして、
英国の俳優をキャスティングし、
男女逆を演じ、
歌舞伎のお囃子がつけられ、
英語じゃ客がわからないから吹替えを大竹しのぶと阿部サダヲがしてるというステージでございました。
日本の家族らしき設定で、
マシンガンのように父も母も娘も自己主張して喋り倒してるんだけど全然通じあってない。
笑ってるうちに事態は訳のわからん状態になり、怖い結末に向かっていく。
外国の寓話のような感じでした。

観劇旅行。贅沢な気分で奈良に帰ってきました。
たまにはこういうのもいいよね。

ミュージカル好きのあなたもそうでない人も

草芝居リーグの作品に毎年「ミュージカル」てのがあります。
ぜろは参加1年目にミュージカル班に入りまして、
実行委員のなかめぐやのりぴぃと一緒に七転八倒しながら作りました。
ストーリーだけじゃなく歌も踊りも…って(^◇^;)
今となってはいい思い出ですが、
ミュージカルはハードル高いなあ〜って個人的に。
観るのは好きなんですよ。ええ。今度「オペラ座の怪人」娘と行きますし。

そんな私がオススメする来週日曜のステージ! 
大和郡山フェス!
松村武さん率いる劇団カムカムミニキーナの「スワン・ダイブ」に出演されたのが縁で大和郡山市の住人となった
ミュージカル俳優のさけもとあきらさん
この人がプロデュースするエンターテインメントSHOW!
国内外で活躍しておられる歌とダンスのプロの技を観ることができるイベントです。
劇団四季の歌やディズニーソングあり、かつらぎ太鼓保存会の演奏あり、ゴスペルあり、
コンテジャズダンスあり、タップダンスありの盛りだくさんのステージ。
ミュージカルに興味がある方はぜひ行きましょう。
楽しそう。多分ずーっと「おおお〜(≧∇≦)」てなると思う。
実はぜろもタップダンスをかじり始めてまして(^◇^;)
タップの先生・吉野寧浩さんが出演されてるということですごい楽しみなのです。
郡山ということで「金魚」がテーマになってるらしい。

10月29日(日)15:30開演 やまと郡山城ホール大ホールにて
前売3500円 当日3800円(全席自由)
終演後レセプションホールでアフターパーティーあり(入場無料)
お問い合わせは「シャケ部」℡090-2745-4844  mail : shake.buu@gmail.com
大和郡山フェスでHPを検索していただいてもOKです。
チケットは イープラス http://eplus.jp/   でも取り扱ってます。

素敵なイベントなんで、ぜひ観てほしくてほとんど宣伝になってしまった(^◇^;)
m(_ _)m

今週はここまで!

終演後 1か月……

草芝居リーグからひと月経ちました。
ずいぶん前のことのように感じます。
週末のワークショップが懐かしいぜろです。

こんなナ・LIVE オフシーズンは観劇三昧。
劇団チャンサー「怪盗ニョッキの友だち泥棒」や
シアター生駒「スーホの白い馬」でほっこりしておりました。
チャンサーの小道具のスバラシサ。
ナ・LIVEでも活躍しているかなさんもいるし、サスガという感じでした。
鳩さんが可愛かった♪( ´▽`)写真撮らせてもらったら良かった。
度肝を抜かれたのがシアター生駒。
これ。
 
首や脚が動くのはもちろん。耳も尻尾も動く。
しかも人が乗ってお芝居してた。
これを作って動かしてたのが、素人さんと聞いてまたビックリΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
舞台の上、本当に馬がそこに居たんですよ。弟子入りしたくなりましたもん。
奈良にはまだまだスゴイ人がいるなあ〜と思った先週でした。

さて今日は雨の中、大阪へ行く予定。
しろみそ企画さんの「星降る夜空と泥棒姫」を観に行きます。
これは太田裕介氏にご案内いただいたのですが、
暇ステの井上キホーさんも木村雪夏さんもご出演とのことで楽しみです。
まだ席があるらしいのでお時間のある方、お出かけになられては?
♪ ナ・LIVEは ♪
♪2017年で8年目♪

2015Stamp_GR

2017年の草芝居リーグは
9月18日(月・祝)に
開催します!

2017表out3 2017裏out3

詳細はFacebookをチェック♪
【Facebook】
https://www.facebook.com/nalivenow/
【Facebookイベントページ】
9/18草芝居リーグ

------------------------------


最新コメント
ナ・LIVEなう
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ