はい!三時間半ほど前に、無事、本日のワークショップが終了致しましたよ!

DSC_0650
「えへへへ・・・!」

今日のワークショップは、こんなゲームからスタートしました!

DSC_0647
ピアノの陰に・・・、

DSC_0648
「死神」が!(※自称です)

DSC_0645
そしてカーテンの陰にも・・・、

DSC_0646
「すごくこわいおばけ」が!(※あくまでも自称です)

実は、発端は衣装でした。登場人物のイメージを試作するため、カツラや陽気なサングラスなどを持ってきたところ、それが子供たちの格好の遊び道具になりました。それを身に付けて遊んでいるうち、みんなのハートに、「次に来る人をびっくりさせたい!」という熱い思いが芽生えてしまったのでした。

DSC_0644
「じゃあ、もっとちゃんとやろうよ(笑)」

大人の私は

ええええええええええ!

となりましたが、やっぱり面白そうだったので、一緒にやることにしました。もちろん、もしかして、これはワルノリなのでは・・・と心配にもなりましたが、いや!我々実行委員が講師ってこういうことだ!と思い直しました。

そうです!
ゲームはどんどん、自分たちで考えていいんです!!!

(あと、申し訳ございません、私たちはいつもより余計に自由だ、とも思いました。)

そして改めて、やや遅れて来ることがわかっている参加者さんを、計画的にびっくりさせることにしました。

段取りがサクサクサクサクーッと、ゆりかの口から流れ出ました。(彼女の実力が発揮されました。)

・電気は消す
・それぞれ言うセリフを決める
・たっちゃんが最初に入り口の前で、「なんかおばけが出んねん」とさりげなく告げる
・隠れる場所と、出てくる順番を決める
・最後はみんなで追いかけ回す
・その後も、「自分は初めての参加者だ」と言って正体を隠し続ける
・偽名も考える

そして、なかなか来ないターゲットを待ちながらスタンバイを続けました。

DSC_0649
見えにくいですがダブルピースしています。

(これまでになく生き生きとしていた、ゆりか。)

DSC_0659
後からきたあろは「なんかあると思ってん。」

全体的に失敗しました。

敗因を検討してから、増えたメンバーで、改めて、次に来ることになっている実行委員のゆんを、もっとちゃんとびっくりさせることにしました。

※次に来たゆんの感想

「だって、もうこの辺で相談してる声が聞こえてたから、これなんかあるなーって。

やっぱりだめでした。

≪反省点≫
・開演前は喋らない
・もっと練習する

盛り上がるだけ盛り上がったあと、作品づくりをしました。

みんなだいぶ燃えつきてましたが、残り時間、力を振り絞り、全員で各班の話をビシバシ作っていきました!

改めて言います!

今日は全員、全力でやりました!

果たしてどんなふうに、これまでの話が強化されたのか!

それは明日来ていただけましたら、たちどころにわかります!

明日も、大人500円!子供100円です!

もちろん、初めての方も大歓迎です!

こんな楽しいことが、明日もワンコインでご体験できます!

ぜひぜひ、お運び頂けたらと思います!

明日の予定はこちらです。

ナ・LIVE演劇ワークショップ
6月16日(日)
18~21時
奈良市中部公民館第二講座室

講師 ナ・LIVE実行委員
大人500円
子供100円
ーーーーーーーーーーーーーー

というふうに、楽しくワイワイやっているのですが、お話を作るときは、もちろん大人も子供も真剣そのもの。常連や初参加などに関係なく、どなたのご意見にも全員が耳を傾ける!そんな現場を、実行委員一同、がんばって作っております。

どうぞ一度、楽しいこの空間をご体験下さいませ!