はい、こんばんは!

もう家から書かないと決めたら、こんなにすぐブログを更新できるようになったんですよー!解決方法って、案外気合とか根性とかと関係ないですね。物理的にちょっと変えるだけでいいんだな、と改めて感じております。

さて、二時間前にワークショップが終わりました。

DSC_0951_HORIZON
「んっこらしょ!」

本日は、ダンスを専門にやっている井上大輔くん、ナ・LIVEでは通称ニックが、ワークショップの講師になってくれました。なので内容も、こんなふうに体を使ったものになりました。

DSC_0949_HORIZON
なんだかシュッとしております。

ニックは足一(たすいち)の看板を掲げ、難波のバーで隔月のイベントを行ったり、ナ・LIVEでダンス公演も披露してくれたりする、活躍中の若手の一人。

私は何年か前、彼の独自のワークショップに参加したことがあります。初心者にわかりやすいうえダンスの奥深さも垣間見える、しっかりしたものでした。今日講師をしてくれると知った私は、単純に、え、ゴージャスじゃん、と思いました。

DSC_0950
ちなみに先ほどの画像を撮る前は、この状態でした。

背中合わせで体重をかけあいながら二人でじわじわ立ってみる、という最中でした。ここから様々なことに挑戦していきました。ニックの提案する動きはとても簡単なのですが、やってみたらそこから色んなことに広がっていくというのが感覚的にわかって、ぜんぜん飽きませんでした。

例えば。

まず最初は、他の人の背中ってポカポカー!という気持ちよさがありました。

そこに体重をゆだねていくと、信頼関係の中でだんだん仲良くなっていく感じが味わえました。
(そこは名前覚えゲームのようです。)

次に、支えあったままパートナーを変えるというお題をもらったのですが、そのときはまるで精密なおしくらまんじゅうみたいでした。むぎゅむぎゅ感が楽しい!

そうこうしているうちになんだか幸せで楽しいまま体がほぐれてきて、最終的にはほどよく脱力した体が、重力のありかを意識できるようにまでなったりしました!

そうなった頃にニックが、これを壁や地面を相手に一人でやるとけっこういい動き、というようなことを言ったりするので、床に転がる人が出現。私もやってみました。すると、おおお、自分にこんな動きができるなんて!という新しい発見があったりもしました。

また、その段階でニックが、パートナーと約束事を決めるというバリエーションにはこんなのもある、という感じで、手のひらや目線を合わせながら自由に動くというのをやってみせてくれたりもしました。それは、もうすごく、ダンスでした。

そう。結局ダンス体験だったんです。

でもそれは演劇にとってもとても大事だ、ということもわかりました。
こういうことか!ってなりました。

なにより、ずっと楽しいのがよかったです。気付いたら、激しい動きはないのにじんわり芯から温まり、体の奥から汗が出てきていました。これは子供でもお年寄りでもできるな、と思いました。(これの前に、歩きながらいろんな距離感を試す、というのもあったけど、それもすごく心地よいアプローチでした。)言葉以前の感覚的なところを、やさしく整えてもらった気もしました。なんてナ・LIVEにぴったりのワークショップなんだ、と思いました。楽しかったし、ためになった。ニックありがとう!

その後に、チームに分かれてお話を詰めていきました。

責任演出制でたくさん生み出された要素は、けっこうとっ散らかっています。でもそのバラバラ感や自由さは、物語に奥行きを与えてくれました。

ナ・LIVEの基本として、「ワークショップに来た人はどんどんやっていい」というのがあります。責任演出制は、それをさらに具体的にしたものだという解釈もできるでしょう。

そう。

本日我々は、「今がナ・LIVEだろコレ」という認識のもと、ザクザク道を作っていきました。

へばってもへろへろでも死にかけていても、現場に来た。そういう人が、決して意見を突出させるでもなく、今までの流れを大事にしながら、めっちゃバランスを取りながら、慎重にお話を作っていっていました。

だから皆様、ご安心下さいね。やっぱり今年も、すごくいいお話ができちゃいますよ。

いつも以上にみんなで膨らませたお話を、いつも以上に丁寧に整えております!

きれいにまとまったところで、次回のお知らせです!

ナ・LIVE演劇ワークショップ

7月13日(土)
7月14日(日)
奈良市中部公民館
18~21時
講師 長谷部洋子(カムカムミニキーナ)
大人2000円
大学生1500円
高校生以下500円
初回無料

・遅刻早退OKです
・特に必要な持ち物はございません
・動きやすい服装なら普段着で大丈夫です

演劇を心から愛するメンバーが支えております。
一回から本番参加まで、皆様の演劇へのご興味を、徹底的に支えますので、お気軽に遊びにきて下さいませ!!!!