どうもこんばんは!
終わってすぐ書いております、かなです!

本日は、実行委員が講師をがんばる、お得デーでした!

台風通過の直後でお天気が今一つだったのですが、にもかかわらず新しい参加者さんが1名来てくださいました!うれしいです!

私はちょっと遅れていったので未体験ですが、最初はどうやら名前おぼえゲームに動作をつけ、ちょっと難しくしていたようです。
(気になる!)

そのあとジェスチャーをやりました。一人のやるジェスチャーを全員で当てにいくというスタイルでやったので、全員が孤軍奮闘するというアツい状況になりました。

数分がんばったけどなかなか当たらない!という場合は、当てる側から助っ人が一人指名され、ジェスチャーに加わるというルールも追加されました。

でもみんなさんざん推理することに盛り上がっていたので、助っ人に当てられた人が全員

「自分は当てたいのだ!答えなど見たくない!」

となっていたのがすごかったです。

あと、一人でやることを誰も臆してなかった、というのもすごかったです。

そのあとは「幸福な家庭」というお題で四つの静止シーンを作る、いわゆる四コマをやりました。セリフは一コマにつき一言あり。

では、こちらの班の作品をどうぞ。

DSC_1224
「きったねぇ犬だなぁ」

DSC_1225
「ないねぇ」(※靴が片一方ありません)

DSC_1226
「ワン!」

DSC_1227_CENTER
「うちで飼おう!」

すみません、後半セリフうろ覚えですが、だいたいこんな感じでした。

他に、親がきちんと愛をそそぐ家という視点で作った班もありました。

幸福な家庭という言葉に対するイメージがそれぞれ違うけど、違ったなりにどれもよかったです。

なかなかすてきなお題でした。

そのあとは三つの班に分かれ、作品を詰めていきました。

今回は、こんな感じ。

約束班→新しい参加者さんとディスカッションして、さらなる展開を模索

雨降りのもり班→アイディアを出しあい、台本を詰める

じゃんじゃんババア班→過去の助言や改編箇所を洗い出し、BGMの雰囲気を決めていく

発表はありませんでしたが、今日はそのぶん、どこの斑もほどよく作品を煮込めていたのではないでしょうか!

すみません、したらよかったかもですが!

どっちみち松村さんに見ていただくわけで、そのときお尻に火がつくのは間違いありません・・・。

それは、来週です。

松村さんにチェックされることで、個人の発想の集合体が舞台として整ったり。という大事な段階でもあります。

だから我々は、台風でも集まったのです。

やりたさでは、アマチュアはプロに負けません。
アイディアでも、子供はプロに負けません。
(多分。)

子供混じりのアマチュアの力を見よ!

本日はそういう気概で作りました。

どうぞ本番をご覧下さい。

参加者さんもまだまだ募集中です!