2018年08月12日


今日から1週間ほど独身生活のはじまりだ

前回の正月は怠惰すぎた。

やる事リストはつくっても8割できないので、ルールをつくるだけにしよう。


夜更かししない


ルールはこれだけだ。これなら出来るぞ。

夜更かし、寝不足、これらは体調不良の元凶だ


早速だが家に帰ったらゴロゴロしよう

ゴロッチョだ


帰り道に代々木公園で見たことないセミがひっくり返っていた

ミンミンゼミのように羽根は透明だが少し大きい

ミンミンゼミと目のあたりが違ってイカツイ感じがし、さらには腹になにか付いてる。

これはと思って調べるとかつては西日本にしかいないと言われていたクマゼミだ!

やはりいるんだ!クマゼミ!

IMG_7798




namaara2000 at 21:46 

2018年08月10日

BSでも一回見た気がするが、テレビでアドベンチャーレースという5日くらいロクに寝ないで、走って、カヌー漕いで、自転車で走る、しかもチーム戦というとんでもないモノをみた。

リーダーは50歳で若手を叱咤しながら牽引する。


「めまい?めまいがするだけだよね?走れるよ!立って立って!」


「幻覚?幻覚も楽しめるくらいにならなきゃ!眠気覚ましにちょうどいいよ!」


確か5日間で睡眠時間1時間くらいだったと思う。

めちゃくちゃ身体に悪いと思うが、そもそもこの人たちはその道のエリート揃い、普通の人間がやったら死ぬでしょう。

まず便所どうしているんだろう。ずっと動いているから水分抜けて便秘気味になるのかもしれない。

今日も不意に腹痛に襲われ便所にかけこんだ。

胃腸炎になった年末からずっとビオフェルミン飲んでいるけど、これは本当に効いているのか、睡眠不足の積み重ねが全ての原因の気がする

ついつい寝る前に寝るまでゲームとか、こういうことブログとかをしてしまう。




namaara2000 at 00:04 

2018年08月09日

IMG_7746
全然お得感はないけど、ゲームやってマックが安く買える時代になりました。
僕的には590円だしてハンバーガーたべるならセブンイレブンが良い 笑



namaara2000 at 00:40 

2018年08月06日


0.1
暑い。ダメージが蓄積しているようだ
ゆでガエルのようにある日突然ひっくり返るのが熱中症のイメージだ。もう夏はいいかなと思ってしまう8月6日。
夏のいいところは夏バテか風邪かよくわからなくなるところだ。どちらにしろだるい。
だるいままでやるしかない。

1.
枕はバスタオル畳んだのでいいんじゃないか説。
高さは自在に調節できるし、毎回洗える。
横向きにねるときは厚めにして上を向くときは薄めにする

1.2
夏バテ感がハンパない
もとを辿れば寝る前に漫画読んだ事による寝不足なんだろう。起立性貧血とでもいうのか?立ちくらみ。
しかし、夏は辛そうな顔が許されるという甘えもある。辛そうな顔をしていいのだ。
小さい子供は暑そうな顔を作らない。すなわちこれは演技なのだ。誰も見てないけど、暑いですよ苦しいですよ頑張ってますよと演技している43才のおっさんなのだ。

1.21
ただ表情によって発揮する力が変わるのも事実。
ダニエル・カーネマンの実験によると、鼻の下に鉛筆挟んだ顔と眉間にしわを寄せた顔だと、学習の習得だったか、間違えがないのだったがが良いのは眉間にシワ寄せ顔のほうだった。
筋トレも平静装った顔だとなんとなく力がでないというか、止めてしまう。

1.22
恐ろしい。43才。どこからみても中年、初老。徒然草なら吉田兼好大先生にそろそろ死ぬのが美しい引き際だと言われる年齢。

1.3
筋トレ筋肥大、結局その人による説
やってみて、向いてなければ結局はどういう方法でも向いてない。

1.4
ケツにニキビできて痛い。場所が場所だけに手持ちの薬でなんとかするしかない。とりあえずテーピングの真ん中にティッシュ挟んで腫れているところを保護。数日で治った。

1.5
羊は脂が羊臭い原因とのことで、湯がいて、脂をおとしたら結構うまかった。
もう半年近く 豚しゃぶ+クミンパウダー、塩、チリペッパーで食べているが、いまのところ飽きがこない。白米、味噌汁的なのかも知れない。

1.51
飽きが突然やってくるのが怖い。
大手外食チェーンは殆ど飽きた
吉野家、松屋、すき家、オリジン、やよい軒、なか卯、富士そば
行き過ぎて飽きてコンビニのパンをチャリンコ乗りながらかじるほうがマシだ。
一度飽きると何年たっても飽きている。
味噌汁がなぜ飽きないかは不思議だ。味も結構濃いのだが。


1.6
羊、山羊の肉に対する憧れはある。
大抵の古い物語にでてくる肉は羊か山羊ではないか?それゆえにか山羊はわりと美味しかったのだが、あまり評判は良くない。
憧れというのはアバタもエクボになる。

1.7
カリスマ性を持つには言い切る事が肝心らしい。しかし絶対だと言い切る事が出来ることなんてあるのかな。言い切った瞬間に胡散臭くなるんだよな。

2.
前にやっていた寝るとき耳栓をして、それが外れてどこかに行かないように二つを糸で結ぶ作戦

耳栓がどこかに行くたびに新しい耳栓を使っていたのだが、この作戦だとずっと同じ耳栓を使い続けられる。さらに糸で繋がっていることにより、寝ている時に強い力で耳栓が抜ける時がある。

結果的に両耳が炎症を起こして、耳栓を使うこと自体やめてしまった。もうだいぶ経つ。

3.
どこで聞いたかすっかり忘れてしまったが、犬は人間に飼われ、可愛がられる事に特化したため、自然で生き残る能力がなくなってしまったのだという話を聞いた。
生き残る能力というのは仔が生まれて育ってまた産んでということだろうか。それとも一定期間だろうか。子供の頃に飼っていた犬は大体フィラリアになり4年くらいで死んでいた。1年で成犬だから世代は残せる。
マルチーズは生き残れそうにないが、中型犬くらいなら場所によっては生き残れるのではないか?

そういえば、震災で取り残された犬が去っていく取材陣を鳴きながら追いかけてくるという映像は強烈だったな。

3.1
人間も自然で生き残る能力はもはやないのではないか。例えば山で迷ったら、あっという間に死ぬかもしれない。毎年ニュースになっている。
いやああいうのは誰から教わるものなんだろうか。生きる術は。

前漢の武将蘇武が匈奴に捕まって従わなかった為にバイカル湖あたりに追放されそこで10数年間過ごしている。生き残れるものなのだろうか。そういった知識はあったのか。

4.
7月23日。
テレビで蝉が鳴いてない!暑過ぎるからだ!とやっていた。

蝉が7年間地中にいるとする説をとると、今鳴いている蝉は7年前の蝉の子供だ。
7年前は2011年だ。
僕は蝉の声日記を毎年つけていて、蝉の鳴き声を最初に聞いた日、最後に聞いた日を書いている。
2011年は蝉の鳴き声が聞こえるのが遅くて、一部の人達が不安になり始め、7月10日に初めて聞こえたのだ。
そして30日には蝉の大合唱となったと書いてあった。

4.1
8月3日
蝉はジャンジャンないている
ちなみに今年は早くて6月24日にヒルトン付近で聞いた。一気に聞こえる感じではなく、徐々に聞こえ始めたと言う印象だ。今年は小さい蝉の抜け殻をよく見かける。ニイニイゼミといって、僕の育った田舎では見ない小さい蝉だ。

4.2
昨日、転がってたカナブンを掴んだとき、茶色い液体を吐くかひり出すかするのだが、それも含めて6本脚で動く様子など、やっぱり気持ち悪かった。
昆虫が周りにいる生活ではないので、もはや気持ち悪いのだ。
身体が三つにわかれていて、胸部から脚が6本も生えて、その脚は凄まじい力で、おまけに羽根がついていて飛べる。とんでもないバケモノじゃないか。
人間としか接していないと、ありえない生き物なのだ。
自分の常識の範囲内にいないと気持ち悪くて受け入れられなくなるのだ。
犬や猫が苦手な人もこういう感じなんだろうと思う。

4.3
平静を装いながら虫を掴むが、やはり気持ち悪い
何故脚が6本あるのだと考えると気持ち悪い。
抽象度を上げると気持ち悪さが収まるのか?
このハナムグリから
この甲虫
この昆虫
この虫
この生物
逆に気持ち悪くなる気がする。
抽象度を上げると未知の部分が多くなって気持ち悪くなる。
ゆえに気持ち悪ければ抽象度をさげる必要がある。
ハナムグリってカナブンとより丸くて、羽の模様が可愛いね。
これだ!!

5.
7月22日日曜日アモンと長々とスパーしたけど、アモンのハーフガードのスイープが良かった。真似したい。
あれが現代のハーフガードなのか。自らがうつ伏せになるくらいのハーフガードをしてくる。
脚が抜けるかと思いきや抜けそうで抜けない。
足も組み替えているのかもしれない。
脇はさしてこなかった感じがする。
首も取れそうで取れなかったので、腕は顔の近くにでも置いてあったのだろうか。
いや、足を組み替えながら、うつ伏せになるくらいのハーフガードの体勢するのなら、腕は畳んだ状態が良いかな。
攻めあぐねて逆ハーフになると、ズボン掴んで跳ね上げてくる。
なんだこれ、リキ君の得意パターンじゃないか。リキ君に教えてもらおう。
アモンは熱中症によりダウン、リキ君は全日本を優勝した。

5.1
8月4日ハーフガードは全く上手く行かなかった。
ジョーダンが強すぎる。冗談みたいに強い。5分で5本は極められている。
S君とバーティカルジャンプ競争した。
競っていたと思う。
ひょっとして私の身体能力はなかなかなのではないか?
腹筋を何年もしていないので気がつけば腹回りは弛んでいる。腹筋やっておこう。
翌日の全日本でS君はアドバンテージ差で負けた。

5.2
柔術のH選手が凄すぎる Y先生にいとも簡単にベリンボロで入っていけるというのはどういう事なんだろう。

6.
24日火曜日
Kindle Unlimitedという月々1,000円払えば、本読み放題ですよというサービスがあるのだが、もちろん全部の本が読み放題になるわけではない。
大抵読みたい本はないのだ。コンビニ行って立ち読みする感覚といえばいいだろうか。
コンビニ立読みといえば、18歳の時に東京出てきて、夜中にコンビニで脚が痛くなるまでマンガを立読みしていた。今ではコンビニ立読みはあまりできないはずだ。している人を見かけない。

6.1
kindle unlimitedでの小説は有名作家だと短いのが多い。
マンガもある。史記はそのものより、小説より、マンガのほうが頭にはいってしまう。かなしいかな。
しかし物語が本当にそうだったかは別な話だろう。
誰々がこういったどういったなんて全部付け足しだ。しかしそれがないと全く面白くなくなる。

6.2
恐怖新聞が全巻読み放題だった。懐かしさ90%で面白かった。中学生の時に立読みして古い漫画だな
と思っていた時からさらに30年。漫画としては40年前のものらしい。
主人公の少年が、空手バカ一代そのものなのでそれも懐かしさ90%で面白い。

手塚治虫もある。手塚治虫は多作で有名だ。忙しさ故に短命だったと言われている。こちらは全12巻中6巻まで読み放題というパターンが多く最後まではたどり着けない。まさにコンビニ立読み的だ。

6.3
図書館では電子図書というのが始まったようだ。
図書館の本がネットで見れるの?と登録して見たがひどいものだった。
ネットなのに貸し出し中とか意味がわからない。

7.
ついにMacBookご愁傷様でマックエアーを買った
折しもアップルの時価総額一兆ドル。100兆円なのか。
iPhoneをつかいMacBook使ってcloudにお金払うのか。ついでにグーグルの人工知能で私の行き先も決めて欲しい。
10代後半から今まで中島義道みたいな一瞬先は闇だ思想に左右されるのは、今話題の生産性がない人なのかも知れない。
人工知能で生産性のある人間になれるように行き先を決めて欲しい。人間より信頼できるだろう。



namaara2000 at 22:36 

2018年06月27日

6月24日にヒルトン近辺で蝉の声をきいたが、それにしては早いので空耳かと思っていたが、本日代々木八幡神社で蝉の声を聞いた。



namaara2000 at 14:44 
Profile

nama

Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ