前期の講義は折り返し地点。先週と今週は、「医療のビッグデータと人工知能」についての話です。

 主題は、人工知能が定着した時に、人間は何をするのか、何をしなければならないのかを、医療者の立場から考えます。人工知能がどんな情報を出力しようと、決断し、人々に伝え動かしていくのは人間です。配慮と人間力が要求される世界で、教え子たちが力強く生きて行ってくれることを祈ります。

H301116IXYs001
 キャンパスの紅葉は、もうじき散り終り?木々は丸坊主になりそうです ← ですから、こいつらは生禿と同じ身の上です ← 申し越しで、クリア!です。

H301116IXYs003 H301116IXYs004
 キャンパスの中の薔薇園は …、まだ「アンネフランクの形見」が花をつけています。アンネ・フランクは好きではないけれど、この花の儚さに心惹かれます。