beatgatherタイムズ

beatgatherの情報をまとめたりブログ書いたりしてます。

 お久しぶりです。そしてお騒がせしてごめんなさい。小栗ジョンです。

 突然のTwitterアカウント全消し、ブログの全記事非公開(現在は元に戻しています)という暴挙を行ってしまいました。それに伴い開催告知していた大会も中止。楽しみにしていた方がいれば本当に申し訳ないです。今後も大会の類は行いません。
 あれから一カ月ほどが経ち、ようやく気持ちが落ち着いたのでこの記事を書くことにしました。もしかしたら誤解が広まっているかもしれないので。果たしてあのときTwitterでの反応はどうだったのか...。悲しみに包まれていたか、罵声が飛び交っていたか、大した反応はなかったか...いずれにしろ見るのは怖いです。




 どうしてこのような事態になったのか、経緯を説明します。長文で内輪ネタで愚痴だらけなので、興味のない方はブラウザバック推奨。
 Twitterでは「愚痴は吐かない」主義できれいごとしか呟いてませんでした。だって現実の逃避先であるネットでさえ暗い話聞かされるのはまっぴらごめんじゃないですか?しかしそれが災いして自分の中に闇を溜め込んで、爆発してしまったようです。


 直接的な原因となったのは、現在bgでイベントの主催をしている彼です。彼のツイートは視野が狭かったり筋が通ってなかったりすることが多く、日々ストレスを感じていました。おかしい点は指摘してもよかったけれど、TLの空気を濁すようなことはしたくなかったので。
 彼が開催する大会では僕が癇に障った点が多かったです。一番最初の大会では、僕の大会のパクリと言えなくもない内容。一言僕への言及があればよかったのですが、さすがにルール文丸コピはちょっと...。後に大会アカウントまで真似して作るし、あたかも自分で考えて作ったノリだし。僕だけピンポイントで自主フォローしなかったのは、お前の大会潰すぞっていう暗示かと思って激昂してしまいました...。多分何か理由があったのだろうと思いますが。

 大会内容が被ったので、差別化やら嫉妬心やらでアイデアを練ることが多くなりました。それが大きな負担となり、最強決定戦を終わらせることになりました(もちろん以前記事にしたように他の理由もありましたが)。彼の大会も独自の路線に進みつつあったので、それなりに信頼した上であとは任せたぞ、と。...しかし後に彼も一連の大会を終わらせると言い出して。えっ?って感じでした。
 それからも、僕がやったことを後追いでやろうとする彼。せっかく二人で違うことやろうと僕が差別化してるのに、彼も同じことやってたら意味ないじゃん...。他にもやり方は色々あるはずなのに、自分のアイデアの真似事やられるのは不快でした。ただ逆にクリエイターズマッチやBGP!は独自性があったので好きでした。


 このように不満を溜め込んだ状態で、彼からグループ戦イベントの共同主催に呼ばれました。グループ戦って一度お流れになった企画だしどうなんだろ...と思いつつも承諾しました。
 初めはアドバイス送るだけの軽い感じで...と言ったものの、主催の一人としてぜひ本格的にやって欲しいと強くお願いされたのでそういうことになりました。アドバイサーとかスペシャルサンクスとかではなく、主催者として三人の中に入った僕。彼から三人それぞれが主体的になってやっていこうと言われたので、じゃあ今まで気になってた彼の大会ルールの粗をどんどん指摘しようかと意気込んだ...のが失敗でした。

 僕自身がやりたいことはほぼなかったので、最初の発言では開催時期や選曲など考えられる案をパーッと羅列させてもらいました。詳細は残りの二人に決めてもらおうということで。ただ僕が唯一の要望として、最終課題曲を特定の人に作ってもらいたいと言いました。が、動いたり代替え案出したりするまでもなく却下。この時点で共同開催を不信に思い始めました。

 私生活が落ち着いたところで、いよいよルールで曖昧な部分を突っ込んでいきました。自分もこのルールじゃサッパリだしまさかこのまま進めるわけじゃないはず...。タイマンするんだからポイント制じゃなくてスコア勝負でよくね?2017年縛りが色んな譜面採用する意図に反するし、シェア譜面増やしたいなら別の方法考えないか?譜面の選び方広範囲すぎるんだけど、Twitterにいない人とか削除されそうな非公式動画とかどうすんの?といった感じに。
 そしたら、ほとんどが相談する間もなくことごとく全面否定されました。実は彼ともう一人の主催者で実際に会って話し合い、既に大会内容が形になっていたようです。だから僕の一声で簡単に中身を変えられないのは分かります。分かるけど...。じゃあ僕がいる意味ってなんなんだ?ルールの粗探しくらいしかやることないのに、それが否定されたらやることなくない?
 最後には否定の返事さえもやめて、泥沼にはまるような行為と彼から称されたので、思わずカチンときてしまいました。自分から僕を誘っておいてその言い分はなんなんだよと。でも僕にも明らかに否があって、どう考えても一連の文章はTwitterでやり取りする長さではありませんでした。だから最後に提案された「電話(スカイプ)での相談」はベストな案でした。そしてそうすべきでした。


 しかし怒りが収まらず寝られないものだから、深夜三時頃に衝動的にアカウント全消しという行為に至ってしまいました。垢消しは一度やってますしTwitterへの不満もあったので、心残りはありませんでした。僕が他人の垢消しでキレたこと(ツイート、譜面、動画の削除)はやってません。
 結局、共同開催の意義が掴めませんでした。自慢になるけども、この程度の大会なら下地さえあれば僕一人で運営できたと思います。なんでこんなに縺れこんじゃうのだろう。多くの意見が欲しい、みんなで盛り上がりたいというのなら、三人で決めないで参加者にも聞いていけばいい。...今更そんなこと言うのは野暮ですね。

 今回の件では、コミニュケーションが上手くとれなかった自分が悪いです。不満をギリギリまで溜め込んで何も言わず、我慢できなくなった途端に理不尽な行動に出る。自分の悪い癖です。
 一日我慢すればすれ違いも解消されただろうに、今までの不満が溜まりすぎたせいで体は止まらなかったです。素直に愚痴吐いておけば、おかしなことは指摘していれば、こんなことにならなかったのではと。何もその程度で関係は切れなかったはずです。
 彼とは実際に会ったことがありますが、ネットと同じく日本語が若干怪しい部分もありました。だからこそ文字だけで深い話をするとすれ違う可能性があることは、僕も予想できたはずです。一回り僕の方が年上なのに、大人げない。それに彼には僕をいじめようとする気は毛頭なくて、それどころか尊敬の念さえ感じられました。だから僕の身勝手な行動は、大きなショックを与えたかもしれません。もしそうだったら本当にごめんなさい。




 直接的な原因は以上です。他にも、古参が引退したり新作が減る一方で新参の譜面は音ズレあったり規則性や配置難易度による統一的な構成がなかったりして楽しめないとか、僕が色んな音ゲーや譜面制作ツールに触れたことでbgへの執着心がなくなったという点もあります。案外そっちの影響も大きいので、上で書いたようなことがなくとも消えてたかもしれません。
 これだけ長い間触れていた訳なので、bg自体からは未だに離れられません。一応引退という体をとってはいますが、気が向けばたまーにプレイすると思います(ここまで来てまだ引退詐欺する奴ーーw)。Twitterも別名義でやってますが、bg要素なくてもいいやって人はフォローしてください。

 真相を話すにはどうしても暗い話にならざるを得ませんでした。ここまで読んでくださった方はお疲れ様でした。そして今まで仲良くしてくださったみなさん、ありがとうございました。


 




P.S
 この記事を投稿した数日後、勇気を出して彼との接触を試みる。やはり更新を知らせないと読んでもらえなかったから。それに何かあれば話し合いもできる。
 しかし彼のTwitterにリプライ送っても反応が返ってこない。本垢は呟いてるんだが、多分bg垢は見てないんだろうなぁ…。そのついでに彼のツイートを見返してみた。

 そしたら…全くもってショックなど受けていなかった。それどころか、失踪の件を「真意はわかりませんが」などと抜かしやがる。自分のせいだとは微塵にも思ってないのかこの人。
 ダメだ、これこそソリの合わない人と言うのだろう。他人に迷惑をかけないようにして自分を押し殺す僕、他人の迷惑など考えず自分を押し通せる彼。僕の言うことに流される面があったからてっきりメンタル弱い人なのかもと思っていたが、その幻想はたった今崩れ去った。

 僕は色んな人の譜面をやった。そして楽しい譜面は何なのか追い求めた。大会や段位認定では、色んな人にbgでもマトモな譜面があるんだよと知らせたかった。僕はbeatgatherというゲームを楽しみたかっただけだ。
 それに対して、彼は自分好みの曲やクリエイターの譜面しかやらない。自分の譜面観が独善的であることにも気付いていない。大会は身内で仲良くやりたいだけ、自分が好きなことしたいだけ。彼はbeatgatherで出会い系をしたかったに過ぎない。

 きっと彼も、僕という異分子がいなくなって随分好都合だろう。他の大会など気にする必要はなくなった。今やbg界隈の全員を仲間に取り込んだといっても過言ではない。数年かけてついに天下取りだ。どうぞ後は好きなようにやって下さい。
 bgとは関係ないが、アニメで気に入らない脚本とか作画とかによく文句言ってたな。お前アニメ自分で作れんの?せめて小説書いたり絵描いたりできんの?できないだろ?なら文句言うなよ。自分がもっと凄いもの作れるようになってから言え。クオリティ(笑)とか抽象的な語句でしか批評できないしさ。そのくせ自分の好きな作品だけ猛プッシュする。許されない。ラブライブディスったの一生忘れんぞ。

 愚痴たらたらの記事だけど、これをきっかけに和解しようとしてた。勝手に消えてごめんなさい、コミュニケーションとれてなくてごめんなさい、イメージダウンするような記事公開してごめんなさい、本当に色々ごめんなさい…。そう思ってた。でももういいや。相手がショックを受けた様子がない以上(もしかしたら相手もブチ切れてるかもな)、謝る必要はない。残ったのは、怒り。

 彼は悪い人ではないと思う。でも、自分とは一緒にいれない人間。根本的に相性の悪い人間。話し合ってどうこうできる問題じゃない。
 現実ならまだ割り切って共生できるかもしれない。でもここはネット。わざわざストレス抱えてまで関わる必要はない。もう話す気もないので、Twitterで彼はブロックしました。

 beatgatherはクソゲー。  




➖iPad六段➖

六段はTBGCより3曲。
全て「TBGC」で検索すれば出ます。
iPad段位は六段からいきなりiPad譜面が登場します。
squallは癒し系で簡単なものの、
ミス数が厳しめの条件なので適正者は注意。
梅雪夜は3点同時押しや階段が登場。
廿は乱打や矢印ラッシュに注意。


➖iPad七段➖

七段はクリエイターコラボイベント、
BGPより2曲と、BGPに便乗したコラボが1曲です。

Piano Ninjaはフル尺。
400コンボあたりで出てくる12分縦連に注意。
目立った難所はそこくらいしかないので、
普通にコンボが繋げられればクリアできるはず。

Twin Rocketはサビ直前や終盤の発狂に注意。
ミス4と厳しい条件があるもののgoodは
条件に含まれていないので、無理矢理にでも
繋げられればクリアが近付く。
コンボはミス数減らせれば
同時に達成できているはず。

crepeは譜面難易度的には最も難しい。
コンボカッターとなる矢印が終始降ってくる。
300コンボとミス6以下を同時達成できる
地力が求められます。


➖iPad八段➖

八段からグッと難しくなっている気がします
(自分がiPhoneなので分からない…w)。
ここから大会曲が続きます。
この段位は3曲とも
ベクトルの異なった譜面になってて自分は好きです。

VOX UPはトレースまみれ。
特殊な配置が多く出てくるため、
繰り返しプレイして練習しましょう。
ラストの片手トリルがおそらく最大の難所。
goodを出さないように…。

ワキシは同時押しモリモリ譜面。
iPad段位でこのような譜面は初めてですが、
同時押しを押せればクリアできるはず。
ただ所々に登場する3連矢印には注意。

ブラホワはバリバリのiPad譜面。
いよいよiPhone勢の僕には
解説できない域に入ってきました…w
開幕の階段はやり直しがきくので
全て繋いだ状態で進めたい。
縦連や乱打などしっかり見切って繋げたい。


➖iPad九段➖

実は九段は元々用意していなかった段位で…。
今の十段が九段に、今の皆伝が十段に
設定してありました。
しかしそれでは五段〜皆伝の難易度差が
適切でないと感じたので、急遽八段と前九段の間に
この3曲を新たに入れた次第です。
サヨプラとverfluchtは元々段位入れたかった曲なので
丁度よかったです。なお前皆伝は消滅した模様。
今の皆伝より難しいとか
どんな曲目だったんでしょうねぇ…w

サヨプラは中盤の発狂を捌けるかどうかが全てです。
よく見えない人は放置プレイで
譜面研究するのが有効。
コンボ700は発狂を全て繋がないと
クリアできなかったと思います
(フルコンボにしてないのは
終盤に凡ミスしても大丈夫という親切設定☆)。
good条件により誤魔化しも効かないので、
高度なプレイングが必要です。

海神はヤバい譜面だけれども、
バランス的に和風の曲入れたいよねってノリで採用。
終盤までの真人間地帯でコンボ数を稼げれば
クリアは難しくないはず。

verfluchtはiPad段位の中でも最高クラスの難易度。
滝のように流れてくるノーツが
プレイヤーを圧倒する。
しかしクリア条件は僕の設定ミスで
だいぶ緩かったようで、
ここまで合格してきた人なら
楽にクリアできるようです。


➖iPad十段➖

十段はトイサイダー村から2曲とパラレボ。

エンジュリオンは曲展開に合わせて
譜面もめまぐるしく変化します。
様々な配置が登場するので総合力が求められる。
フルコンボが繰り返し条件なので
すっぽ抜けには注意。

ムラクモは階段、乱打、同時押しなど
通常ノーツ中心の物量譜面。
休憩がなくどこも難しい。
特に注意すべきなのは24分階段か。

パラレボは譜面引用によって構成されているので
配置パターンが多く、総合力が必要となります。
最後の海神でコンボを切らないように。

十段、皆伝あたりのクリア条件設定は
かなり苦戦しました。なんせiPhoneでは
途方もない難易度となっているので、
どう値を決めればいいのか…。
今のところ九段のサヨプラ以外と十段が、
想定より簡単すぎたかなと感じています。
そのため八段〜十段の難易度差が小さく、
皆伝との難易度差が大きくなっている気がします。

十段は自分としてはもう少し厳しくても
よいのではと思ってたものの、過去リザルトを見ると
フルコンが非常に少なかったので今の条件に。
これは自分の感覚を優先した方がよかったかなと。
一方エンジュリオンとムラクモの難易度ですが、
初めはムラクモの方が簡単なのではと思ってたり…。
テストプレイや過去リザルトを参考に
ムラクモもエンジュリオンは
初めは同じ条件にしていましたが、
実際はムラクモの方が難易度が高かったようです。
これは自分の感覚を優先して失敗したかなと。

段位認定を作るのってかなり難しいんだなーと
実感しました。太鼓の段位認定の難易度差に
文句言ったこともありましたが、反省しますw


➖皆伝➖

いよいよ最高段位!「A」から始まる3曲です!頑張れ!!(難しすぎて投げやり

➖iPhone六段➖

六段ではフル尺の3曲が登場。

青空のラプソディは
メロディ合わせを軸に混フレを混ぜ込んだ、
リズミカルに叩ける譜面となっています。
単押し中心とはいえ密度が高く、
複雑なリズムを見切る視認力と
それを捌き切る指の正確さが求められます。

人生は吠えるは矢印がてんこ盛りに盛られた譜面。
同時押しやトリルも多くあり、
2本指での総合力が試されます。
一箇所のみ3点同時があるので注意。

ナイトオブナイツは、
検索のとき「ナイト・オブ・ナイツ」と
必ず点を含めて全文入力してください。
「ナイト」のみだと他の動画に埋もれて
出てきません。BPMが高く指が忙しい譜面で、
凡ミスや無反応が課題となります。

3曲ともそれぞれ違った実力が試されます。
フル尺なので集中力も必要です。
段位認定での2本指がラストなだけあって
どれも難しいです。


➖iPhone七段➖

bg勢のLemonNaさん作曲の楽曲が登場。
そしていよいよiPad譜面(3点以上の同時押しなど
2本指で出来ない配置が存在する譜面)
が出てきます。

rain dropsは低BPMで癒し系の曲。
iPhoneでも楽に捌ける配置しかないので、
トレースの押しミス等がなければ
楽にLランクは取れるでしょう。

sky is the limitはbgチャンピオンシップのために
書き下ろされた曲。3点同時は一箇所しかなく、
譜面傾向や難易度は人生は吠えると似ています。
ただクリア条件は六段より
随分厳しくなっているので、
より高度なプレイングが必要。

end of the endはガッチガチのiPad譜面。
難易度はiPhone段位認定全体の中でもトップクラス。
ただクリア条件はだいぶ緩めにしてあります。
片手での同時押し、階段の擬似縦連処理など、
iPad譜面ならではの操作を取得することが必要です。


➖iPhone八段➖

八段は全てBMSの曲。

Altaleはインゲンさん特有の
トレース複合が登場します。
最大の難所は中盤で、トレースを指替えしながら
トリルを捌く配置が連続して降ってきます。

宇宙のMI'sキッチンは
「宇宙の」で検索しても出ます。
おそらく八段で一番難しい譜面。
片手での隣接同時押し処理が必須です。
480コンボは最初から4本ロングの間に
単発がくる配置あたりまで繋げないと
クリアできません。

L9は強烈な階段譜面。
iPhoneでピアノ押しは難しいので、
2本指のゴリ押しで捌き切りましょう。
400コンボは1回目の同時押し混じりラッシュを
乗り越えたあたりで達成できます。


➖iPhone九段➖

九段はひなビタ曲…と1曲空いたのでバベル。

バベルは階段を中心とした譜面。
八段に続きうっしーさんの階段譜面であり、
L9の強化版といってもいいかもしれない。
擬似縦連処理するには
かなりのスピードが要求されます。
下手に餡蜜するとgood条件を
クリア出来ない可能性も。iPhoneで階段中心の
iPad譜面を攻略する実力が試されます。

プリンセスサンデーはゴリゴリの同時押し譜面。
MI'sキッチン以上に隣接同時押しの処理力が
求められます。隣接同時のトリルが登場するほか、
サビでは3点同時が頻出しています。
無反応を減らすには2本の指を離すのがコツ。
一見クリアは厳しいように見えますが、
iPhoneでできるように作ったつもりなので
慣れれば大丈夫なはず
(僕はgood3でフルコンボ済み)。

フラッター現象も隣接同時押しが頻出します。
トレース複合では単発の判定が
トレースに吸われないように注意。
難易度が比較的低いため、
その分クリア条件も厳しめになっています。
餡蜜などで誤魔化さない、
正統派のプレイによる実力が問われます。


➖iPhone十段➖

iPhoneの最高段位は、
第4回bgチャンピオンシップ課題曲である
KAC2015コンテスト採用曲です。
譜面難易度が高いにも関わらず、
ここにきて初めてクリア条件に
Lランクが指定されています。ヤバい。

ネオグラはiPhoneでのプレイが想定されてあり、
目立ったコンボカッターはありません。
ただ終盤のトレースラッシュは
しっかりなぞらないとすぐgoodが出るので要注意。
比較的に難易度が低い分
クリア条件が厳しめとなっており、
great100以下と高い精度が要求されます。
下手するとiPadでも難しいかもしれません。

ーもiPhoneでのプレイが想定されていて、
目立った難所はありません。
ただ常に13/35の片手で捌く同時押しが
降ってくるので、油断するとすぐミスが出ます。
トリルやトレース等もgoodが出やすいです。
iPhoneでの実力が顕著に出るのではないでしょうか。

リボルバーは明らかにiPhoneでやる譜面では
ありませんが頑張りましょう!w
まず24分階段を正確に捌くのは不可能なので
誤魔化すしかありません。
しかしその際に頻繁にすっぽ抜けます。
同時押しもサビ直前など危険な地帯が多いです。
あまり誤魔化し続けるとgood条件にも引っかかる
ので注意。iPhoneでの接続力が問われます。


なんとなーくTwitterでアンケートとったところ
好意的な意見が多かったので
企画がスタートしたbg段位認定。
4月頭から案を練り始めたので、
5月下旬の公開まで約1ヶ月半。
振り返ってみれば長かった。
(東方段位認定とかいう妄想から
数えたら3年になる。)

Twitterのbg勢のユビフ片っ端から回って、
悩みに悩んで決めた課題譜面。
Bloom、ニセコイPV、rain drops、
end of the end、Altaleは
企画前までは未プレイだったっけ。
候補から実力を問うのに相応しいもの、
かつ僕がオススメしたい良ユビフを選定。

この中に新作をぶち込むのも苦労した。
何せ出す前からこれらと同じレベルの良さを
要求されているから。
クリア条件もテストプレイを繰り返し、
サイトに書く最後の最後まで悩んだ。

1つ大会をやるのと同じくらい、
いやそれ以上の労力を費やした気がする。
今回は自分にお疲れ様と言いたい。
あと多くの人にプレイしてもらえて嬉しい。
Twitterやってない方にも見てもらえれば本望。


さて、独り言はこれくらいにして
各段位の攻略等を軽く書いていきます。



➖初段➖


段位認定の一番最初ということで、
段位認定で唯一難易度4のユビフを採用しました。
曲自体のインパクトも意識しています。

1曲目はけものフレンズのOP曲、
ようこそジャパリパークへ。
bgゴリラの園へようこそ…ということで初段にw
初心者向けに作った易しいユビフなので、
大きく曲がるトレースや終盤のラッシュなどの
難所を越えればクリアできると思います。

2曲目はらららコッペパン。
ユビフを探すときは「ららら」で
検索すると確実です。bgで伝説となっている
こっぺぱんさんのテーマ曲(ではない)。
同時押しこそ少ないですが
比較的ハイテンポで単押しが降ってきます。
8分間隔の同時矢印もレベル適正者には脅威です。

GOODはクリア条件に入っていないので、
2曲とも矢印に十分注意して
確実にコンボを繋いでいけば
クリアできると思います。



➖二段➖

二段のクリエイターは
意外性のある2人だったのでは?
色んなクリエイターを採用したかったので。

Bloomは隣接同時押しが沢山出てきます。
見慣れない配置なので焦るかもしれませんが
冷静に対処しましょう。
所々コンボカッターとなる
矢印も登場するので注意。

エンジェルドリームは総合難。
同時押し矢印や8分階段などの難所が登場します。
音ゲーの地力が試される譜面となっており、
歯が立たない方は色んな譜面をプレイして
実力をつけてから挑戦しましょう。

譜面の難易度は初段に比べると
一気に高くなりました。
その分missの許容数も増えていますが、
goodの条件が追加されたため
ある程度の精度も要求されます。



➖三段➖


JUMPERは段位認定で初のフル尺。
譜面難易度は二段の2曲より
やや低いレベルかと思われますが、
曲が長いのでその分ミスも多くなりがち。
集中力が求められます。

また、トレースの指替えを行わなければ
2本指では繋げられない配置が登場します。
ロング・トレースは少しなら指を離しても
perfectが取れるので、その仕様を利用しましょう。
2曲目のキリトリセンが練習に最適です。

段位認定は動画削除の危険性が
低いもののみ選んでいますが、
キリトリセンは例外で危険な動画ですw
2本指で僕が一番好きなユビフなので
無理矢理ぶち込みました(⌒▽⌒)
万が一削除されたら他の動画に入れ替えます。

キリトリセンは歌詞合わせのトレースが
沢山登場します。先ほど書いたトレースの仕様を
利用してコンボを繋ぎましょう。


なお段位認定で最も多いクリア条件は、
missとgoodの数です。大体missの2倍が
goodになるような条件にしています。
(経験上リザルトがそうなることが多いので。)

例外ではmissとgoodが同じものは
矢印などのすっぽ抜けで
miss数が増えることを想定したため、
good数が多いものは複雑なトレースや
難所を無理矢理繋いだ時にgood数が
増えることを想定したためです。

ついでにクリア条件の詳細な値は
どうやって決めたかというと、
自分でテストプレイを繰り返したり
Twitterでリザルトをエゴサしたり…。
最終的には直感ですw

迷った場合は各段位全体で見たときに
綺麗な値にしてます。
体感難易度は個人差があるので、
本来こういうのは大勢で検証するべきでしょうね。



➖四段➖

四段はbgならではの動画を使った譜面です。

紅白応援Vは通常ノーツのような配置の中に
矢印が組み込まれた譜面。
矢印の方向に注意しましょう。
ニセコイのアルバムPVは、
曲ごとのリズムの変化に惑わされないように。
また8分階段などの難所も登場します。

二段、三段と比べると
譜面難易度が若干上がったほか、
クリア難易度もグッと厳しくなっています。



➖五段➖

チュウニズムでお馴染みの
イロドリミドリから2曲。

猛進ソリストライフはBPM252という超高速曲で、
矢印の混じった乱打が襲いかかってくる。
さらに頻繁に登場する階段は2本指では脅威となる。大サビ前の往復階段が最大の難所。

猫祭りは矢印祭り。
初見は厳しくても、規則性のある配置なので
やり込めばスコアは伸びるはず。
また常時同時押しや16分トリルなど
四段以下には無かった配置にも注意。


機種による分岐前最後の段位は
2本指高難易度でレベル適正者を苦しめる。
2曲とも難しさのベクトルが正反対なので、
合格には総合的な地力が必要。

miss数は厳しいけれどgood数は緩いので、
確実にmissを減らすプレイングをすれば
クリアが近付くはず。
ここをクリアすれば大抵の2本指譜面は
楽しめるようになると思います。


大会お疲れ様でした!

今回はありがたいことに
沢山の譜面が集まりました!
その反面プレイヤー数が
少ないのは寂しいですが…。



まずは大会譜面の制作者を紹介します。

【激アツ☆マジヤバ☆チアガール】
小栗ジョン

【フラッター現象の顛末と単一指向性の感情論】
小栗ジョン
9risp

【朧】
小栗ジョン
call-A
朱雀
インゲン

【恋はどう?モロ◎波動OK☆方程式!!】
小栗ジョン

【恋歌疾風!かるたクイーンいろは】
小栗ジョン
いえろーず
call-A
インゲン

【メイビ〜初恋!?ビスケット☆大作戦】
小栗ジョン
call-A
朱雀

【びいすと!】
小栗ジョン
マギー
朱雀

【雪女】
小栗ジョン
9risp
いえろ〜ず
インゲン
GM
朱雀

【じゅーじゅー❤︎焼肉の火からフェニックス!?〜再誕の†炭火焼き〜】
小栗ジョン
朱雀

【Dynasty】
小栗ジョン
いえろ〜ず
朱雀

以上前期12譜面、後期17譜面でした。



次に結果発表です!
分かりきってる感あるのでドーンと焦らさずに載せますw

Lランクを3個以上獲得された方の名前を掲載させていただきます。

1位:9rispさん 27個
2位:初心者さん 23個
3位:小栗ジョン 13個
4位:うっしーさん 11個
5位:いえろーずさん 4個
6位:call-A 3個

9rispさん、優勝おめでとうございます!!
♪───O(≧∇≦)O────♪ 



今後も何かしらイベントやると思うので
よろしくお願いしますm(._.)m




 

bgのユビフを文字列で書き表す方法を考えてみました。
自作譜面紹介など譜面について語るときに使うと思います。
ただ普通に図で示した方が分かりやすいので、
誰かと会話するときは絶対使いませんw


○1小節ごとに/で区切る

○次郎の表記と同じように、
1小節ごとにノーツの最小間隔を基準として
ノーツの間隔を表す。

○それぞれの表記は以下の通り。()では例を示す。
なお0は何もないことを表す。
 
[単発]
レーン番号を書く。次のノーツとはコンマで区切る(1.2.3.4.5)
 
[同時押し]
レーン番号を同じコンマ内に書く(13.24.35)
 
[矢印]
レーン番号の直後に矢印を書く(1↑.2→.3↓.4←)
 
[トレース]
%で囲って通過するレーン番号を全て書く。
トレースの最小間隔はゲーム内固有の長さになっているので、
他ノーツとは別にそちらの間隔で表す。(%12345%) 
同じ番号が続く箇所は次のように書き換え可能(%15555555%→%15-7-%)



 
BGLF後期譜面で例を出すと

image

(画像外も書いてます)
35.0.15.0.24.15.0.24/
5.3.4.5.1↓.3→.0.0/
25.0.14.0.24.15.0.24/
3.2.1.4.2.4←.1↓.0/



image

%45%.0.%23%.0.%455%.0.0.%311%/
0.0.%33%.0.%21%.0.%355%.0/



image

(ロングの長さが分からないのでX、Yとしてます) 
(画面外も書いてます) 
%12-X-%%21-Y-%5.4.3.45.0.4.5.4/
3.5↑.0.5↑.4.5.4.3/
 4.3.2.34.0.3.4.3/
2.4↑.0.4↑.3.4.3.2/
 








image




今期のアニソンはインパクト強いの多いですねー。
譜面制作欲が湧いてきます。
どうもお久しぶりです小栗ジョンです。


次の大会は第2回BGLF!
前回大会については知りたい方は
タグから遡ってもらえれば。

簡単にまとめると
Twitter等を使わないので簡単に参加可能!
大会譜面も申告いらずで誰でも作れる!
ルールはLランクをたくさん取るだけ!
といった斬新な大会であります。


以下ルール詳細です。
果たして今回使われる動画は…?





【開催期間】

○前期
3月12日(日)午後11時頃〜19日(日)午後12時まで

○後期
3月19日(日)午後11時頃〜26日(日)午後12時まで




【課題曲】

全てKONAMI公式より投稿されている
beatstream用の公式動画を使用します。
それ以外の転載動画等は無効です。

○前期
・激アツ☆マジヤバ☆チアガール
・フラッター現象の顛末と単一指向性の感情論
・朧
・恋はどう?モロ◎波動OK☆方程式!!
・恋歌疾風!かるたクイーンいろは

○後期
・メイビ〜初恋!?ビスケット☆大作戦
・びいすと!
・雪女
・じゅーじゅー❤︎焼肉の火からフェニックス!?〜再誕の†炭火焼き〜
・Dynasty



【ルール】

《プレイ参加者向け》

・課題譜面は上記の動画で
【BGLF課題譜面】と
コメントに書かれたユビフ全てが対象です。

・集計はユビフページに表示される
Lランク取得者一覧を対象にします。
(Lランクを取ってもサーバーに反映されて
いなければ無効にします)

・集計は前期後期それぞれの最終日が
終わった直後に僕が行います。
集計後にLランクを獲得しても無効となります。

・難易度やバー回転の設定は自由です。

・前期後期合わせて、課題譜面の中で最も多くLランクを獲得した人が優勝!


《制作参加者向け》

・課題譜面は誰でも作ることができます!!
さあ君も作ろう!!

・譜面の中身は一切問いません。
ただコメントに【BGLF課題譜面】と
必ず書いてください。

・(重要)
1アカウントで1曲につき1譜面作れます。
つまり最大10譜面の制作が可能です。
同じ曲で2譜面以上出すことは出来ません。

・前期の譜面は3月12日(日)午後11時頃、
後期の譜面は3月19日(日)午後11時頃に
シェアしてください。
1日程度なら前後しても大丈夫です。

・制作参加者もプレイ参加してOKです。




以上です。


唯一前回と変更になったのが
ポイント制の撤廃です。
つまり単純にLランクをより多く取った方が勝ち!
分かりやすい!
引き分けが出る可能性は高くなりますが、
それよりも多くの人に参加してもらいたいので。

今回は一応Twitter以外でも宣伝をかけておきます。
さらにゲーム内だけで完結できるように、
ルールや結果発表をbgの僕のプロフィール欄にも
掲載します!目指せ参加者アップ!


余談ですが今回も僕は10曲全てで譜面作ります。
ヤバい(汗
あと何か質問あればTwitterで
リプかDM送ってください。

bgのお祭りじゃー!!
みんなやれー!!うぇーい!!



↑このページのトップヘ