寒竹特別純米寒竹特別純米2
寒竹特別純米3寒竹特別純米4


寒竹
特別純米
長野県
戸塚酒造株式会社
HP:http://www.kanchiku.com/

精米歩合:59%
アルコール度数:18度
使用米:- (国産米)
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

信州 浅間連峰 二〇〇〇m貯蔵
ラベルより引用

今回は長野県佐久市の日本酒「寒竹」を紹介します。

戸塚酒造は「寒竹(かんちく)」を醸す酒造さんで、長野県で辛口の日本酒好きの方は「寒竹」の名を挙げる人がいますね。

小さい酒蔵ながら、長野県内のスーパーではよく見かけるお酒です。
(佐久を離れると特約店が見つからず、生酒等を入手するのがとても難しいですが)

今回セレクトしたのは雪の中で熟成された「寒竹 特別純米 氷雪貯蔵」。

「寒竹」は初めて頂くお酒のため、とても楽しみです。

【味の感想】

冷酒で頂きました。
ふんわり甘いお米の香りの中に、スーーっとアルコールの爽やかさが抜けていきます。

一口目。
芳醇。うまっ。ピリッ。
これはレベル高いお酒です。美味しい。

二口目からは後味がじんわり苦い。
複雑な旨味がとても美味しい。
口当たりは軽やかにじ~んと旨み、強めの苦味が立ちあがります。
とても苦味が強いのですが、これを食中酒にするとスパッと苦味が無くなるのよ。
は~、旨いわ。旨みしか感じない。
飲んだことの無い系統のお酒です。

二日目は最初に辛みを感じて、じんわり旨みへ。
辛旨さ、ビリビリ・ジンジンと苦さ。旨いです。
三日目飛ばして四日目は甘みを含んだ旨みから辛み、苦味へ。
味としては辛みが一番強いです。
五日目はすっきりさっぱり感も出てきて、舌の上には辛みとアルコール感が残ります。
苦旨くて美味しいです。

燗をつけると、お餅系の香り。
あったか旨いお湯だコレ。
温かいお湯ベースでやや辛くなった程度。
全然雑味が無いです。
これはある意味すごい燗酒です。

とても美味しくて面白い日本酒でした。

戸塚酒造の「寒竹」別スペックも是非とも味わってみようと思います。


官知久 感地区 寒い竹 日本酒、かんちく とくべつじゅんまい、カンチク 日本酒、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ