本金純米雨あがりの空と本金純米雨あがりの空と2


本金
純米 雨上がりの空と
長野県
酒ぬのや本金酒造株式会社
HP:http://honkin.net/

精米歩合:59%
アルコール度数:16度以上17度未満
使用米:長野県産しらかば錦
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

雨上がりの爽やかに晴れ渡った空のような酒を、と想いを込め醸しました
ラベルより引用

今回は長野県諏訪市の日本酒「本金 純米 雨上がりの空と」を紹介します。

酒ぬのや本金酒造は長野県諏訪市にある5蔵ある酒蔵の一つで、「本金(ほんきん)」や「本金 太一」などを醸す酒造さんです。

このお酒は酒米に“しらかば錦”を使用した純米酒の一回火入れ酒。

家では初飲みの銘柄のため、とても楽しみです。

【味の感想】

冷酒で頂きました。
香りは特徴的。
酸っぱさとほんのりわずか甘さとコクのあるような香り。

一口目はピリピリとした旨さ。そしてじんわり旨さ。
最後にほんのり甘みが上がってきます。
美味しい。

おお~、二口目からは苦みと渋さ、酸っぱさがバランス良しです。
コクのある味わいの後、じんわり甘旨みが残る後味です。
少し香りと合わせて特徴的なクセはありますが、美味しいです。
食と合わせるとこれまた良いですね。旨みしっかり。酸さっぱり。
とてもコクがあり、旨みがとても強く美味しい。それでいて食事を邪魔しない。

二日目はすっきり飲みやすい。
いや~、二日目がベストのお酒です。
口当たりするりでスッキリした澄み切った後味の旨さ。かなりの良酒です。
すごい旨み、やや酸味の効いたジーンとした旨さ。
初日は良くも悪くもしらかば錦の独特の味わいが強かったですが、二日目はスカッと晴れ渡るような旨さ。
じんと旨み&クリアな酸味がとても好みです。
三日目も旨い。
コクのあるとても美味しい旨みと、さっぱり軽やかさ。
じんわり苦味も感じます。

三日目に燗をつけるとコクのある良い香り。
ピリッと辛みと、甘み系の旨味。
あ~、旨い。旨さの中のピリッとした辛さが良いですね。

火入れ酒なのでそれほど期待していなかったのですが、とても美味しい日本酒でした。

二日目辺りからは特に美味しかったです。

「本金」も今後の季節酒を追っていきたい銘柄です。


お気づきの方はいらっしゃるでしょうか。この記事で長野酒の紹介がついに100本目となりました。

次回はこれまで長野県銘柄をどれだけ飲む事が出来たのか、振り返ったまとめ記事を作成してみようと思います。

それでは。


本金 日本酒、ほんきん にほんしゅ じゅんまい あめあがりのそらと、ホンキン 日本酒、honkin jyunmai ameagarinosorato、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ