井の頭純米無濾過生原酒2017井の頭純米無濾過生原酒20172
※画像一部加工

井乃頭
純米無濾過生原酒 長野県産美山錦59
長野県
漆戸醸造株式会社
HP:http://urushido.co.jp/

精米歩合:59%
アルコール度数:17度
使用米:長野県産美山錦100%
使用酵母:明利小川
日本酒度:+2
酸度:1.6
アミノ酸度:-

今回は長野県伊那市の日本酒「井乃頭 純米無濾過生原酒」を紹介します。

このお酒は2017年の限定酒で、長野県産美山錦を59%まで磨き酵母に小川酵母を使用した、純米無濾過生原酒です。

実は昨年のほぼ同スペック酒を今年になってから味わっています。

スペックは昨年と同じだと思いますが、前回飲んだ時には2017年上半期のベスト日本酒に入ったほど美味しくて、「井の頭」の評価がかなり上がったお酒でした。
【日本酒】井乃頭 純米無濾過生原酒M10 漆戸醸造 参考
【雑記】2017年上半期に飲んだ最高の日本酒7本! 参照

ですので、このお酒が手元に届いた時にはテンションが上がりました。

今年は水彩画風の涼しげなラベル。海中の魚群やクラゲのイラストがとても綺麗です。

前回はかなり熟成させましたが、今回は待ち切れずに直ぐに開けてしまいました。

【味の感想】

冷酒で頂きました。
ツンとわずかに酸っぱさを含んだお米の香りです。

一口目は、ツンと旨み。の後にジュンと旨みがじわ~。そしてじんわり旨みが残ります。
タイプの違う旨みへするりと変化していく最上級の旨さ!
やはりとても美味しいです。

飲み進めると、さっぱりさもありますが、舌にはピリピリ感。じんわり辛旨みも。
じんわり旨さの中に甘みも顔を出してきました。
香りも良く、深いコクとガッツリ旨みがとても美味しいです。

今回は初日に燗をつけてみました。少しアルコール感が強め。
辛みが強めになりました。辛~。
少し温度が下がってぬる燗くらい。旨~。じんわりコクのある旨み。
やや辛くてじんわり旨い美味しい燗酒でした。

二日目は甘みが強めに。
程好い酸味もあってとても飲みやすい。
濃い旨みながらもすっきりさっぱり飲みやすいです。
とても甘旨みが強く、しかも飲みやすいお酒です。
三日目も旨さをしっかりキープしつつもさっぱり飲みやすい。
ここら辺りが味の好みとバランスから言えば個人的なベストかもしれません。
飲み進めると旨みの余韻で口にやや苦味が残るようになりますが、美味しい苦味で嫌味はありません。
苦味を含んだとても美味しい旨みでした。
四日目はじんわり苦旨いと思いきや、甘みも感じます。
砂糖系の甘さでは無く、純米系のお米の甘みです。
五日目はクリアで少しピリッとしている。旨みが濃くて美味しい。


昨年の同スペック酒と比較すると、衝撃度と完璧な熟成具合を伴った昨年のお酒に軍配が上がりますが、昨年同様ガッツリ系の旨みでとても美味しく素晴らしい日本酒でした。

二日目以降は強かった旨みが少しずつ五味へと変化していって、より舌で感じ取れるようになりました。

「井の頭」はお盆に親戚宅で純米吟醸を頂きましたが、苦味が目立つ今季のお酒でありながら、本当に雑味の無いクリアな甘さとキレにびっくりしました。

良いお酒ですね。今後も「井の頭」飲んでいきたいと思います。


関連記事:【日本酒】井の頭 純米ひやおろし 漆戸醸造
関連記事:【日本酒】井の頭 みふゆ月 雪の晶 漆戸醸造
関連記事:【日本酒】井乃頭 純米吟醸袋取り無ろ過生しずく 漆戸醸造
関連記事:【日本酒】井乃頭 純米無濾過生原酒M10 漆戸醸造


信州秘密の酒、井の頭 井之頭 井乃頭 美山錦 日本酒 生酒、いのかしら じゅんまいむろかなまげんしゅ みやまにしき59 なまざけ、inokashira miyamanishiki nihonsyu jyunmaimurokanamagensyu、口コミ、レビュー、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ