北光正宗実りの秋の山廃純米80北光正宗実りの秋の山廃純米802北光正宗実りの秋の山廃純米803


北光正宗
実りの秋の山廃純米80
長野県
株式会社角口酒造店
HP:http://www.kadoguchi.jp/

精米歩合:80%
アルコール度数:15度
使用米:木島平産金紋錦100%
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
価格:720mL 1,100円(税別)
長野県木島平村産「金紋錦」100%使用。精米歩合80%という、”磨かない米”を使用し、伝統的製法”山廃仕込”で醸した純米酒です。低精白ならではの米のうま味と山廃由来の複雑味、キレ味鋭い超辛口純米酒です。
蔵元HPより引用

今回は長野県飯山市の日本酒「北光正宗 実りの秋の山廃純米80」を紹介します。

角口酒造店は「北光正宗」などを醸す長野県最北の酒造さんです。
蔵元を訪問した際に購入したお酒で、今回は秋酒のこのお酒をセレクトしました。
スペックは酒米に木島平産金紋錦を100%使用した純米酒です。
精米歩合は80%と低精米で、なおかつ山廃仕込みで醸した日本酒。
季節限定の秋酒の位置付けで、製造年月が18年3月、蔵出年月が18年10月です。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
ツーンと甘い香りと渋い香りが織りなす良い香り。

含むとさっぱり。やや味気ない印象がするも、後半にきゅっとしたわずかな酸っぱさとほんの少し旨み。
すっきりさっぱりな淡麗辛口で、冷酒だと完全に食中酒向きな感じがします。
冷やの温度帯では味わいが出てくる。少しだけメロンっぽい。

二日目は何だこれ。味の抜けたワインみたいな不思議な味わい。
言葉にすると良い印象に見えませんが、山廃らしい酸っぱさと落ち着いた旨み・コクがあって特徴的。
三日目ラストも特徴あるお酒だな。ほのかな渋み。ほのかなフレーバー。
渋みや酸もある味わいですが全体的には淡白でぐびぐび飲める。

二日目に燗をつけると、苦そう&エグそうな香り。
味わいも香りとほぼ同じイメージ。旨みと苦味がやや強め。

「北光正宗 実りの秋の山廃純米80」。美味しい日本酒でした。
好みが分かれるお酒とは聞いていましたが確かにその通りですね。面白い日本酒でした。

関連記事:【日本酒】北光正宗 金紋錦 純米吟醸生 Extra edition 4A 角口酒造店
関連記事:【日本酒】北光正宗 本醸造生酒 角口酒造店
関連記事:【日本酒】北光正宗 信州醸熱タンク 純米大吟醸無ろ過生原酒
関連記事:【日本酒】北光正宗 信交酒545号(山恵錦) 特別純米 角口酒造店

ブログランキングに参加しています。

日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村