風の露特別純米ひやおろし風の露特別純米ひやおろし2


風の露
特別純米 ひやおろし
長野県
今井酒造店
HP:https://www.wakamidori.com/

精米歩合:59%
アルコール度数:17度
使用米:長野県産美山錦100%
使用酵母:-
日本酒度:+4前後
酸度:1.5前後
アミノ酸度:-
価格:720mL 1,150円(税込)?

日本の食文化の原点「日本酒」を愛するプロの酒小売店の有志が自らの手で、信州の風土にあった旨い酒造りをめざし、米を運び土を耕し水にこだわりそして太陽の恵みに感謝しながら想いを込めて造りました。
“風の露”を通して日本酒が多くの方々に支持される事を願いつゝ・・・・・・。

ラベルより引用

今回は長野県長野市日本酒「風の露 特別純米 ひやおろし」を紹介します。

今井酒造店は「若緑」などを醸す酒造さんです。
「若緑」はごく最近まで未飲銘柄で、今年の長野の酒メッセで初めて頂きとても美味しいと思った銘柄です。
このお酒はイベントで酒蔵見学をさせて頂いた際に蔵元で購入しました。
今回は「風の露」のひやおろしをセレクト。風の露と書いて“かぜのしづく”と読ませます。
「風の露」は主に長野市内の酒屋さんの有志でつくるNLAグループ日本酒部会々員店のみで販売されるお酒で、会員店さんが米造りから酒造りまで参加し造りあげるお酒です。
朝日酒造の呼友会みたいな感じですね。
スペックは酒米に長野県産美山錦を使用した精米歩合59%の純米酒。今の季節はひやおろし。
家飲みでは初めて頂く銘柄のため楽しみです。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
香りは良いですね。少し熟したお米の香りと甘い香り。
液体は琥珀色に色づいています。

含むとふっと優しい甘旨み。ほわっと消える。
少し香ばしいお米の旨味があって少し熟れた感。
ピリッとアルコール感と共に辛みも出てきます。そしてややビターな辛みの余韻。
すっきりした味わいと膨らみのある純米酒のクラシックな味わいです。
初日は食中酒タイプかな。食もお酒の味も引き上げる良いお酒です。

三日目は明らかに美味しくなりました。
お米の甘く酸っぱさもある香りが美しい。
味わいもお米の甘みから一度綺麗な味わいになり、後味にはしっかりした旨み。スッとした辛み。
飲み進めて甘みが落ち着くとジリジリと苦味が目立つ。食べ合わせが重要かも。
印象が変わってからは、スーッとアルコールと少し熟した旨みは辛口。じりじりと苦旨み。
ドライでアルコール感が強めに感じます。
四日目も良いですね。熟してるって感じ。甘みとまろやかさが美味しいです。
五日目ラストは甘・酸・少し熟味。安定した日本酒。
ビターな辛みとアルコールが昔ながらの日本酒って感じで良い。

四日目に燗をつけると、熟した香りにアルコールの香り。
燗酒旨いな。一番美味しい温度帯かも。お米の旨味MAXで舌の奥に辛み。アルコール感も感じる。
ぬる燗は辛くてさっぱりな味わいでした。

「風の露 特別純米 ひやおろし」。美味しい日本酒でした。
しっかり熟していたお酒で、ひやおろしは熟成酒好きな方はセレクトしてみては如何でしょう。
私は新酒の味わいがどんな感じになるのか是非飲んでみたいと思いました。

長野県酒蔵家飲み 73/78蔵目。 残り5蔵。
ここまで残り少なくなると残り5蔵の代表銘柄書けますね。
狙うは「天領誉」、「真田六文銭」、「初鶯」、「金宝芙蓉」、「菊秀」です。
佐久がとても遠いのでSAKEカントリーツーリズムでも苦労しそうです。

ブログランキングに参加しています。

日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村