夜明け前 特別本醸造 辰の吟 生酒(01BY)夜明け前 特別本醸造 辰の吟 生酒(01BY)2

夜明け前
特別本醸造 辰の吟 生酒
長野県
小野酒造株式会社
HP:http://yoakemae-ono.com/

精米歩合:60%
アルコール度数:15度
使用米:山田錦100%
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
製造年月:2020.1
価格:720mL 1,250円(税別)

今回は長野県上伊那郡辰野町の日本酒「夜明け前 特別本醸造 辰の吟 生酒」を紹介します。

小野酒造は「夜明け前」や「頼母鶴(たのもつる)」などを醸す酒造さんです。
このお酒は蔵元で購入したお酒。同蔵の中では伊那谷産山田錦で醸した純米大吟醸を狙っていましたが、当時01BYのお酒は発売されておらず、
そこでまだ家飲みをしたことがなかったこのお酒をセレクトしました。
スペックは酒米に兵庫県産山田錦を100%使用した特別本醸造生酒です。

【味の感想】
まずは冷酒で頂きました。
フルーティーな香り。

お、珍しいアプローチの味わい。
甘旨みが透き通って、すっきりさもあってさわっと辛め。
飲み進めるとさわさわしてくるけど、甘旨みが濃いめで美味しい。
スンとアルコール感の感じもあるけど、ずっと飲めるタイプのお酒。

二日目。濃いめの甘旨み。
少しクセがあるかな。濃厚で黒糖っぽい甘み。サッとしたエグ辛みも少し見つけられる。
食中酒としては合わせづらいし、単独酒だともっと上のお酒を見てしまう。
コスパは最強ですけどね。
四日目ラスト。甘旨。
少しだけ薬品っぽくて遠い記憶、子どもの頃に飲んだシロップ薬の味が思い出される。
甘みとスッとした酸のバランスが良い。あの銘柄を連想する。
最後は少し白くにごっている。美味しいお酒でした。

二日目に熱燗をつけると、甘~い香り。ちょっとだけしつこい。
味わいというか旨みは抜けた感じ。
逆にほどよい味の濃さでとても飲みやすい。
含み香がちょっとキツイけど含んだ後は美味しい。
甘旨みがほとんどを占めるが、一瞬辛エグ味を感じる。

【評価】
美味しい日本酒(・・☆☆☆)
濃いめの甘旨みとさわっとした辛みのバランスが美味しいお酒。

ブログランキングに参加しています。

お酒・ドリンク ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村