長野県内外の美味しい“いっぽん(日本酒)”記録帳

長野県在住の長野県日本酒ブログです。 目標は約80蔵ある長野県全蔵家飲み制覇と全蔵訪問達成、そして最高の長野県日本酒を見つけることです! 長野県の日本酒を中心に美味しい日本酒を紹介していきます。 記事へのコメント&お勧めの日本酒大募集中ですので、気軽にコメントお願い致します。 また、相互リンクや相互RSSも大歓迎ですので宜しくお願い致します。

カテゴリ: 青森県の日本酒

善知鳥大吟醸善知鳥大吟醸2


善知鳥
大吟醸 百四拾
青森県
株式会社西田酒造店
HP:http://www.densyu.co.jp/

精米歩合:35%
アルコール度数:16度
使用米:華想い
使用酵母:-
日本酒度:+5
酸度:1.3
アミノ酸度:-
価格:720ml 2,479円(税込)
県産新酒造好適米「華想い」による大吟醸。上品な吟醸香と洗練された深い味わいが特徴。
HPより引用

今回は青森県の日本酒「善知鳥 大吟醸 百四拾」を紹介します。

私のお気に入り銘柄の一つ「田酒」を醸す西田酒造店さんのお酒です。
今回は飲んでみたかったお酒の一つ「善知鳥(うとう)」をセレクトし開栓しました。
「田酒」は完全に純米酒のイメージがありますが、このお酒はアル添酒です。
「善知鳥」や「喜久泉」は基本的には青森県限定のお酒ですが、田酒特約店では取扱いがあるようですね。
スペックは酒米に華想いを使用した精米歩合35%の大吟醸。
開栓を楽しみにしていたお酒なので楽しみです。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
香りはほのかにお米の香りとほのかな吟醸香。
火入れ酒でしょうが、グラスに少し泡が付きます。

含むとうま~。
甘い口当たりとピリッと酸。
とても軽やかで透明感のある綺麗な甘旨みです。
ジューシーにも感じる酸。返り香にはふわっとアルコールを含みます。

含み香からジューシー&日本酒の落ち着いた香り。含むと旨い。
食中酒としてもとても良いですが、個人的には単独酒にしてお酒の味を味わいたい。
とろっと甘美味くてうま~。透明感や上品な味わいもあります。

三日目もうっま!!
甘みと透明感。とてもすっきりで旨いです。
冷やはとろっと綺麗な甘み。鼻を抜ける軽やかなアルコール感も良いです。
五日目ラストは蜜柑の果実感。そして透明な甘み。後半にほんのりビターな余韻。

五日目に燗を付けました。
ぬる燗は透明な味わいベースで、甘い味わいの中にキリっと辛口の表情も。
熱燗は旨みや苦味の味わいが濃い。あ~美味しい。
舌では甘旨み。別の部分では辛みを感じてナイス。

「善知鳥 大吟醸 百四拾」堪能しました。
とても美味しい日本酒で満足する味わいでした。


ブログランキングに参加しています。

お酒・ドリンク ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

田酒特別純米生酒29BY田酒特別純米生酒29BY2


田酒
特別純米 生酒 29BY
青森県
株式会社西田酒造店
HP:http://www.densyu.co.jp/

精米歩合:55%
アルコール度数:16度
使用米:-
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

今回は青森県の日本酒「田酒 特別純米 生酒」を紹介します。

私のお気に入り銘柄の一つ「田酒」です。
2017年の「田酒」は様々なスペックやチャレンジ酒がリリースされた事もあり、他銘柄よりも少し多めに飲んだ印象です。
実は今回紹介する同スペック酒「田酒 特別純米 生酒 28BY」が美味しすぎて、ずっとその幻影を追いかけていました。
正直言うとこれらのお酒の中にはなかなか近い味のものは無かったですね。
もちろん、充分美味しいものばかりでしたよ。
このお酒は発売日が前回の海外出張前にギリギリ間に合い、通っている酒屋さんでこのお酒だけは買い逃す訳にはいかないと購入しておきました。

少し青みがかった透明な瓶がとても綺麗です。
ラベルやHPにスペックや詳細情報を見つけることが出来ませんでしたが、調べてみると酒米に“華吹雪”を使用しているようです。
今期一番楽しみにしていたお酒なのでとても楽しみです。

【味の感想】

冷酒で頂きました。
フレッシュで甘酸っぱいお米の香り。
グラスには細かい泡がたくさん付きます。

一口目はとろっと甘くてするっするにキレイ。
めちゃくちゃ旨い・・・

二口目以降もすいすい。
端的に言うとほんのり甘い水。なのですが衝撃的な味。
クリアでほんのり甘い味がベースで、その上にピリッ酸とフレッシュ感。そして旨み。
ほんのりわずかに顔を出すこれらのアクセントが味を最高まで引き上げています。
このお酒はマジで4合瓶一瞬で飲める。恐ろしい美味しさと飲みやすさです。
雑味や余分な味は全くの0。すごい。
ほんのり甘いお米の甘さがとても美味しい。

二日目は甘くてジューシーな酸。後味のコクある旨み。
美味すぎる。。。
後味のコク味が増しまして、旨みが初日より強い。
食と合わせると酸味が結構強めに感じます。
これだけ綺麗で美味しいと、個人的には食中酒よりも単独酒としてお酒の美味しさを味わいたい。
二日目もかなり美味しいですが、初日の透明感は特筆に値します。
三日目はお米の香りが少し強めに。
味わいはすっきりで甘旨みとほどよい酸。
良いわ~。味のバランスがとても良い。
甘さと酸味が混ざった軽やかな甘酸っぱさがおいしい。
香ばしいお米の含み香も良くて「田酒」っぽいです。
最後に冷やで飲むと香ばしさを伴った苦旨み。お米の甘み。
素晴らしい日本酒でした。

三日目にぬる燗を付けると香ばしいお米の香りと甘旨み。
うまいすね。ぬる燗ヤバいな。
ピリッと辛みが出てきて、甘旨さが増す。少し苦味も。
シンプルに旨い。
とても良い燗酒ですが、冷酒がうますぎるので、個人的には冷酒の方が好きです。

「田酒 特別純米 生酒」堪能しました。大満足。
28BYと比べて味わいも少し違っていて今期の方がより美味しくなっていました。
今期は「田酒」を追いかけるのはほどほどにして、また来期の「田酒」のしぼりたて生酒を狙おうと思っています。
(すでに「田酒 干支ラベル」とかスルーしています)

田主 生酒、でんしゅ とくべつじゅんまい なまざけ、densyu tokubetujyunmai namazake、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

田酒純米吟醸山廃田酒純米吟醸山廃2


田酒
純米吟醸 山廃
青森県
株式会社西田酒造店
HP:http://www.densyu.co.jp/

精米歩合:50%
アルコール度数:16度
使用米:-
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

今回は青森県の日本酒「田酒 純米吟醸山廃」を紹介します。

私のお気に入り銘柄の一つ「田酒」です。
去年は「黒龍」や「久保田」を一通り味わってみようと色々なスペックを飲んでいますが、「田酒」は私が長野県外の日本酒で一番飲んでいる銘柄だと思います。
通っている酒屋さんに純米吟醸山廃が入荷していたので購入しました。

ラベルやHPにスペックや詳細情報を見つけることが出来ませんでしたが、調べてみると酒米に“華吹雪”を使用した一回火入れ酒のようです。楽しみですね。

【味の感想】

冷酒で頂きました。
じんわりコクのある香りと、金柑かな?柑橘系を思わせるフルーティーな吟醸香です。

一口目はじゅわっ、ピリっと、ジューシーな美味しさに驚きます。
甘みと酸味がジューシー、そして酸味が旨い!
そして後味には優しい旨みが。とても美味しいです。

二口目からはキンと酸が効いていて旨いです。
後味のふんわりお米の優しい返り香も好みですね。
飲み進めると甘さも旨さも酸味もどれも程良くて綺麗なお酒です。
冷やになるとイメージしている田酒らしくなってきます。フルーティーなお酒だけど、お米の旨味もしっかりある。
今度は後味が酸っぱい。今度は後味が甘い。。。
食と合わせると酸味の感じ方がばらつきますが、酸味がとても良いですね。

二日目はフルーティーな香りは抑えめでふんわりお米の香り。
旨いですね、コクのあるお米の味わいと旨み。
飲み進めると酸味でさっぱりしていきます。
旨み、甘み、そしてクリアな酸味がすいっと軽やかに杯を進めます。
三日目も美味しく、三日間ともにこのお酒は一口目が特に旨いです。
酸っぱい。甘い。また酸っぱい。ジューシーな旨さです。
酸っぱさが強いですが甘みもあり美味しいです。

三日目にまずぬる燗を付けると酸味が強めで酸っぱ~。
後味はコクのある旨みです。
更にぬるくなってくると酸味もおさまってじんわり旨みを感じます。
熱燗をつけるとお餅の香り未満のもわっとお米の好きな香り。
ああ、熱燗旨い。とてつもなく優しい味わい。旨み。
ぬる燗よりも燗酒が美味しかったです。

「田酒 純米吟醸山廃」も堪能しました。
最近は「田酒」のチャレンジ酒を味わうことが多いですが、このお酒もスタンダードな「田酒」というよりもその系統で特徴的なお酒に感じました。
今年も「田酒」のしぼりたて生酒を狙いたいです。

田酒 純米吟醸 山廃、でんしゅ じゅんまいぎんじょう やまはい、densyu jyunmaiginjyou yamahai、田主 山廃、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

田酒白火入れ田酒白火入れ2


田酒
純米吟醸 白
青森県
株式会社西田酒造店
http://www.densyu.co.jp/

精米歩合:55%
アルコール度数:15度
使用米:-
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

今回は青森県の日本酒「田酒 純米吟醸 白」を紹介します。

我ながら「田酒」好きだと思います。早くも5本目の紹介です。
このお酒は白麹を使用したお酒。白麹を使用した日本酒は新政「亜麻猫スパーク」以来2回目です。
白麹は柑橘系の酸っぱいお酒のイメージですが、このお酒はどうでしょう。
桃色のラベルが生酒で黄ラベルは火入れです。
白の生酒や古城錦も購入出来たのですがスルーしてしまったので、その後やっぱり「田酒」が飲みたいなと思いこのお酒をセレクト。
とても楽しみです。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
麹の香りと甘いお米の香りです。

一口目。
酸味がツーンと効いていて旨い。さっぱり!!
すっぱ~。とてもさっぱりで夏にとても合う日本酒です。

二口目以降。
酸っぱ爽やか。後味にわずかに渋みがあるかな程度。
するするですね。すっきりするするで食中酒としても完璧です。
飲み進めると甘い口当たりに感じる時もありました。

二日目は酸味から旨み、そして酸っぱさへ味の変化。
酸っぱさがツーンとじんわりいつまでも残ります。
少しだけ苦味がどっしりと味の中に感じます。
三日目はさっぱりさを残しつつキュッとした感じ。
甘旨さがあって美味しい。
酸っぱさとほんのり甘さが両立する良酒です。
四日目は酸っぱさが引っ込んで甘くなってきました。
やや抜けた味になってしまいましたが、クリアな旨味とやや苦味があります。

三日目に燗を付けると柑橘系の良い香り。お米の香りもあるかな。
少し酸っぱさが増しました。
個人的には冷やの方が圧倒的に味のバランスが良いと感じましたが、クリアな酸っぱさで美味しいです。
温度が下がってくると甘旨さがまた出てきます。

「田酒 純米吟醸 白」堪能しました。
このお酒もいつもの「田酒」と全然違った印象でしたが、とても美味しかったです。

田酒 純米吟醸 白 火入れ、でんしゅ じゅんまいぎんじょう しろ ひいれ、densyu jyunmaiginjyou shiro siro、田主 白、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

田酒 八反錦田酒 八反錦2


田酒
純米吟醸 八反錦
青森県
株式会社西田酒造店
http://www.densyu.co.jp/

精米歩合:50%
アルコール度数:16度
使用米:八反錦100%
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

今回は青森県の日本酒「田酒 純米吟醸 八反錦」を紹介します。
このお酒は西田酒造店が蔵人のスキルアップの一環として全国の酒造好適米による酒造りを行う取り組みで造られたお酒です。
昨年の“雄町”に引き続き今年は“八反錦”を使用した、今年しか味わうことが出来ないお酒です。
「田酒」好きの私にとっては逃せないお酒ですね。とても楽しみです。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
うっすら甘く特徴的な香りです。

一口目。
辛みもあって甘くもある、とても不思議な味です。
酸っぱさ、苦さ、旨さ、渋さと味が回る回る。
普段味わう田酒とは違う味わいですが、とても美味しいです。

二口目以降。
酸っぱさとわずかな渋みを含んだ口当たりに、ピリッと辛みも。
とても不思議で美味しい味です。
あ~、旨い。
旨さの中に甘みや渋み、苦味がひょっこり顔を出す面白くて美味しいお酒でした。

二日目も旨い。
とてもクリアな旨みで、味覚として感じるのは苦味。辛み。
これはレベル高いお酒ですね。旨いです。
三日目は少し水っぽくなってしまいました。
逆に口当たりはするっするで、奥に酸味と苦味をわずか感じます。
これはこれで美味しい。
飲み進めると味が出てきて、フルーティーな香りに酸っぱさ旨さ。
さっぱり飲みやすく美味しいです。
四日目はさっぱりな酸味。
軽やかでするする飲めます。旨いです。

二日目に燗を付けました。ふんわりお米の甘い香り。
燗酒はすごい味ですね。クリアだけど酸味や旨みが尖っていて不思議な味。
旨みもしっかりあります。
辛さと酸っぱさがとても面白い燗酒でした。

「田酒 純米吟醸 八反錦」堪能しました。
いつもの「田酒」と全然違った印象でしたが、とても美味しかったです。

田酒 純米吟醸 日本酒、でんしゅ はったんにしき じゅんまいぎんじょう、densyu hattannisiki jyunmaiginjyou、田主 八反錦、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

田酒 桜ラベル田酒 桜ラベル2


田酒 桜ラベル
純米吟醸 百四拾
青森県
株式会社西田酒造店
http://www.densyu.co.jp/

精米歩合:50%
アルコール度数:16度
使用米:- (国産米)
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

長野県の桜もようやく満開です。
3月に購入し、桜が満開になったら飲もうと決めていたお酒があります。
それがこちら。青森県の日本酒「田酒 純米吟醸百四拾(通称 桜ラベル)」です。

プレミアム日本酒の中で一番好きなお酒は何ですか?と聞かれたら、私は少し迷って「田酒」と答えます。
「十四代」や「鍋島」など挙げればキリがないほど飲んだ事が無い銘柄が多いですが、これまで飲んだ日本酒の中では「田酒 特別純米酒 生酒」はその他銘柄を抑えて個人的にものすごく好みの味でした。
今回は初めて「田酒」の純米吟醸酒を頂くのでとても楽しみです。
酒蔵のホームページに紹介が無いためスペックや火入れ有無は不明ですが、酒米には華想いを使用しているようです。
ラベルの桜のデザインがとても綺麗ですね。頂きます。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
甘い香り。吟醸香を含むとても良い香りです。

一口目。
ファーストコンタクトは辛め。酸っぱさを頬全体で感じます。
味はじわっと旨~~。
喉越しは水。ゴクリするり。
とてもさっぱりで口の中の水分ごとすっと無くなります。
とても綺麗で美味しい日本酒です。

二口目以降。
やや濃いめの甘みが出てきました。
酸味とお米と甘旨味が美味しいです。

旨酸っぱくお米の旨味もうま~。
アルコールが抜けていく感じも感じます。
常温に戻ってくるとふんわりお米の旨さを感じるようになります。

二日目はツーンとした良い香り。
辛口な口当たりだがふんわりさっぱりした甘み。
甘み・旨み・酸味のバランスが完璧ですね。
三日目以降もすっきりさっぱり美味しいです。
最後の一杯は前日までに飲みきらずに残しておいて良かったと思うほど美味しかったです。

燗を付けました。
ふんわり甘い香りですが、鼻を近づけるとアルコール感が強め。
口に含むと旨!!
透明な口当たりの一拍後に旨み!!そしてすっと消える。
完璧な味です。
ぬる燗になるとややアルコール感のある口当たり。
辛みや旨みが効いてきておいしいですが、やはり熱燗の味が秀逸です。

「田酒 桜ラベル」堪能しました。とても美味しかったです。
これからも「田酒」の他スペックも追っていこうと思います。

田酒 桜 純米吟醸 日本酒、でんしゅ さくららべる じゅんまいぎんじょう、densyu sakuraraberu jyunmaiginjyou、田主 日本酒、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

田酒生酒田酒生酒2


田酒(でんしゅ)
特別純米酒 生酒
青森県
株式会社西田酒造店
http://www.densyu.co.jp/

精米歩合:55%
使用米:-
アルコール度数:16度
国産米
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

今回は青森県の日本酒「田酒 特別純米酒 生酒」を紹介します。

「田酒(でんしゅ)」は全国的に人気のある銘柄の一つ。
前回頂いた「田酒 特別純米酒」がとても美味しかったため、次は是非とも「田酒」の生酒を飲んでみたいと思っていました。
今回は「田酒」の特約店で新酒の「田酒 特別純米酒 生酒」を購入しました。
飲みたかった日本酒なので期待度がとても高いです。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
澄んだ色。 ツンと純米酒の香り。

一口目。
じゅわっと口に広がる旨み。
うまい!!
口の中にじゅわっと甘みが広がり、酸も効いていてとても美味しい。

二口目以降。
するっと喉に入ってきます。
お米の甘さが美味しい。
酸っぱさが美味しい。
奥にじわ~っと苦味を感じて、これがものすごい旨い。
甘さ、酸っぱさ、苦味がどれも主張しすぎず、完璧なバランスの日本酒です。
そしてするっする飲める日本酒です。

「田酒」の生酒堪能しました。
流石に全国的に評価が高い日本酒ですね。ものすごく美味しかったです。
純米酒の中で私が追い求める最高の一本に最も近い味とまで言える我ながら大絶賛の評価です。
今年最後の紹介となりますが、今年飲んだ長野県外の日本酒の中で最も美味しい日本酒でした。

田主 生酒、でんしゅ とくべつじゅんまい なまざけ、densyu namazake、田主 日本酒、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

田酒田酒2


田酒(でんしゅ)
特別純米酒
青森県
株式会社西田酒造店
http://www.densyu.co.jp/

精米歩合:55%
アルコール度数:16度
使用米:華吹雪
使用酵母:-
日本酒度:±0
酸度:1.5
アミノ酸度:-

青森県産酒造好適米「華吹雪」を使用した地酒の銘品。
辛口ながらコクがあり、飲み飽きしないすっきりした味。

西田酒造店HPより抜粋

今回は青森県の日本酒「田酒 特別純米酒」を紹介します。

「田酒(でんしゅ)」といえば全国的に人気なプレミアム日本酒の一つ。
私も一度は飲んでみたいと憧れていましたが、調べてみると長野県内の酒屋さんでも取り扱っていました。
まず初めはスタンダードな特別純米酒にチャレンジします。
精米歩合は55%。使用米には“華吹雪”を100%使用しているようです。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
お米の芳醇な良い香り。

一口目。
辛旨。米の甘み旨。
お米の甘み旨~、辛みく~。

二口目以降。
何ですかこの口当たりは、するりするりですよ。
なんというか水が違いますね。
滑らかでするっと入ってきて、とても飲みやすいです。
杯を進めていくとグラス中に良い香り。
お米の香ばし苦しの味がうまいです。

初「田酒」堪能しました。
これからも手に入れる機会があれば色々な限定酒に挑戦したいです。


関連記事:【日本酒】田酒 特別純米酒 生酒 西田酒造店
関連記事:【日本酒】田酒 純米吟醸百四拾(桜ラベル) 西田酒造店
関連記事:【日本酒】田酒 純米吟醸 八反錦 西田酒造店
関連記事:【日本酒】田酒 純米吟醸 白 西田酒造店

田酒、でんしゅ とくべつじゅんまい、densyu tokubetujyunmai、田主 日本酒、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

↑このページのトップヘ