長野県内外の美味しい“いっぽん(日本酒)”記録帳

長野県在住の長野県日本酒ブログです。 目標は約80蔵ある長野県全蔵家飲み制覇と全蔵訪問達成、そして最高の長野県日本酒を見つけることです! 長野県の日本酒を中心に美味しい日本酒を紹介していきます。 記事へのコメント&お勧めの日本酒大募集中ですので、気軽にコメントお願い致します。 また、相互リンクや相互RSSも大歓迎ですので宜しくお願い致します。

カテゴリ:日本酒記事 > イベント・蔵元訪問

長野の酒メッセin長野1
※写真は開場直後の様子です。ピーク時は人でいっぱいになりました。

去る10月18日に「2018長野の酒メッセ in長野」に行ってきました。

長野の酒メッセはずっと参加してみたかったイベント。
ブログやSNS等で皆さんが配信する大阪や東京の会場の様子を見ていてずっと羨ましいなと思っていました。今年は日程が合えば東京に行こうかと思ったほど。
今年の長野開催も平日だったので正直これに参加するのもキツかったのですが、なんとか参加することが出来ました。

長野の酒メッセですが、蔵元さんが67ブース、500点超の銘酒が揃う一大イベントです。
もちろん全て味わうのは不可能ですので、この日は未飲の蔵元さんのお酒を一通り味わう事と、幾つかの蔵元さんに挨拶してめしださんに特製うちわを貰うことを目標にしました。

長野の酒メッセin長野2
長野県知事の音頭で乾杯。
あまりの長野県の日本酒の旨さに“あるくま”も舌をぺろり。

長野の酒メッセin長野3
長野県のブース。
酒米以外は全く同じ条件で造った「山恵錦」と「美山錦」の日本酒の味比べをするコーナーです。
ちなみに写真の2本は長野県の試験場で造った超レアものの日本酒です。
酵母に長野D酵母を使っていて香りの違いは全くわかりませんでしたが、味わいには明確に差があり驚きました。
美山錦はなめらかで優しい味わいで、山恵錦はややシャープでさっぱりした印象に感じました。

担当者の方に山恵錦について気になっていた事を全部質問して詳しく説明頂けましたし、長野県が山恵錦に次いで開発する新酒米のビジョンなどとても興味深い話を聞くことができて、これだけでこのイベントに来た価値がありました。
山恵錦と言えば前年の酒造年度に発売された日本酒以外では亀田屋酒造さんと中善酒造さんが山恵錦のお酒を出してましたね。亀田屋酒造さんへは30BYの新酒なので今月末の量り売りに購入しにいくとして、中善酒造さんは今年は未だ発売していない超限定酒の試飲を行っていました。来春発売のようです。
そして仙醸さんはやっぱり大きい蔵でしたね。なんと今季の長野県の山恵錦の生産量約●●●石のうち約1/x(●●●石)を確保しているそう。(公開して良いのかわからないので伏字で)こちらも来年の新商品が楽しみですね。

ブースのお酒はやっぱり目移りしてしまいますね。
ですけど、家飲みに加えてイベントや外飲みで一度飲んだことがあるお酒がかなりあって(それらは選択肢から意識的に消去されてしまって)、順調に飲み進めているなと思いました。

私が厳選して飲んだお酒はこちら。(ブースNo.順)
未飲銘柄と、私のお気に入り銘柄と、私が気になっていたお酒と、普段飲めない高級なお酒といった私の日本酒ライフが少し分かってしまうチョイスです。

・信濃錦 純米大吟醸酒「秘花」
・黒松仙醸 こんな夜に 純米吟醸 山椒魚/黒松仙醸 どぶとゆず
・井の頭 純米大吟醸
・大國 本醸造/大國 氷河30
・金宝芙蓉 純米原酒 よよいの酔/金宝芙蓉 本醸造超辛口 烈火
・初鶯 特選大吟醸/凍米/初鶯 別撰本醸造
・互 隠し球 純米吟醸直汲み
・志賀泉 純米吟醸
・岩清水 ROSIER ロジエ
・無濾過岩波 零ノ参式
・高波 大吟醸/高波 純米大吟醸
・若緑 純米大吟醸五岳/若緑 特別本醸造 生貯蔵酒
・松尾 松乃尾 #Zero
・本老の松 山廃純米/本老の松 いろは松
・川中島幻舞 特別本醸造(燗酒コーナー)
・桝一 碧漪軒
・真澄 MIYASAKA CORE
・中乗さん 限定酒(山恵錦)
・黒澤 生もと 純米大吟醸 金紋錦
・菊秀 純米大吟醸 蔵/菊秀 純米吟醸 無尽蔵 ひやおろし/菊秀 純米酒/菊秀 樽酒/スパークリング純米酒 たまゆら 

興味深い話を聞けた仙醸さんや木内酒造さん、東飯田酒造さんのブースが特に楽しかったな。

すごいと思ったお酒がいくつか。
「松尾 松乃尾 #Zero」は全国金賞の実績だけじゃなく味も旨い。最近ここの蔵が凄い事に気付きましたが再認識しました。
「金宝芙蓉 純米原酒 よよいの酔」はコシヒカリでここまで旨い酒造るかと驚きました。
「中乗さん 限定酒(山恵錦)」このお酒も高橋助作酒造さんと同等以上の素晴らしい山恵錦のお酒でした。来春発売されたら確実に購入します。
「若緑」は未飲銘柄だったのですが、とても美味しくて驚きました。今週末に開催されたながの酒蔵オープン・デイで早速酒蔵見学に伺わせて頂いて日本酒も購入してきました。
そして「本老の松 山廃純米(松の夏酒)」。やっぱり旨くて好みの味わいでした。
あとめしださんのラストコスプレが可愛かったです。(小並感)
酒蔵見学に行った事も覚えていてくださって、特製うちわを頂けたのが嬉しかったです。

最後に反省ですが、今回はお酒の飲み方というかコンディションの持って行き方を失敗しました。
朝飯抜き(いつも)&昼飯抜きの空腹状態で温泉に入ってから酒メッセに参加するという悪魔のコンボを決めてしまいました。結局夕飯も食えず、家に帰って即寝落ち。
厳選して飲んだため日本酒自体は合計で2合ほどしか飲んでいないと思いますが、久しぶりに翌日にお酒のダメージが残りました。
しっかり体調とコンディションを整えないといけないと体感しました。

ブログランキングに参加しています。

お酒・ドリンク ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

sakefeti1

9/8(土)に長野県中野市で「うまいもんと地酒 信州SOUL2018」が開催されました。

第4回を数える日本酒イベントで、志賀泉酒造さんで開催されていた頃の第1~2回に続いて3回目の参加です。
このイベントは私が日本酒に深くハマるきっかけの一つでもあり、とても思い入れのあるイベントです。
また銘柄が良いんですよね。私の大好きな銘柄が集結しているという、というかむしろここから私の好みが形成されたと言っても良い豪華なラインナップです。

春に開催された遠藤酒造場の蔵開き以来に長野電鉄に乗り信州中野駅へ。
この路線、最近は日本酒専用列車と化しています。
家の周りは雨が強めに降っていましたが、信州中野に到着すると雨はほとんど降っておらず、イベント自体も最初の方に弱雨に降られもしましたが、最後には青空ものぞいて雨も上がり、とても楽しい日本酒イベントになりました。

sakefeti4

会場には開会時間に到着して良い席を確保し、各ブースの美味しい食べ物を揃えました。
きのこ料理がどれもとても美味しかった。

sakefeti3
試飲ブースの様子。志賀泉酒造さん。
志賀泉酒造さんのお酒は各2~3周しました。

今回のイベントではかなり収穫がありました。
今年頂いた「志賀泉 純米吟醸生原酒 Expert Kinoko」は酒米に山恵錦を使用して醸したお酒だった事を初めて知りました。
販売店も1店舗限定だったようで、ほぼ飲食店さんでしか飲めないお酒でもあったのですね。
ちなみに私のレビューはこちら。
【日本酒】志賀泉 純米吟醸生原酒 Expert Kinoko(エキスパート キノコ) 志賀泉酒造

井賀屋酒造場さんからは「岩清水」あのシリーズの秘密の情報も教えて頂きました。
まだ公に話す事が出来ない情報なので、情報リリースを楽しみに待ちましょう。

やはり「志賀泉」「岩清水」がとても美味しくて何度も足を運んでしまいました。
お酒は38種類+5種類ありましたが、大体30種類くらいは味見しました。
どのお酒も美味しかったな。

利き酒コーナーは、今回の試飲銘柄全38種類の中から1つを当てるというもの。
今年も全く答えがわからず外しました。まだまだです。
来年こそは!!

ちなみに日本酒のラインナップ。
sakefeti2

【井賀屋酒造場】
・岩清水 Origine
・岩清水 GOWARINGO
・岩清水 辛口 本醸造
【長野銘醸】
・聖山 無濾過生原酒 純米吟醸
・聖山 無濾過生原酒 特別純米
・聖山 無濾過生詰辛口 特別純米
【たかやしろファーム】
・シャインマスカットスパークリング
・大俣シャルドネ 白・辛口
・メルロー 赤・ミディアム
【西飯田酒造店】
・積善 純米大吟醸
・積善 純米吟醸
・積善 純米
【北安醸造】
・北安大國 秋あがり 純米吟醸原酒
・北安大國 純米原酒
・居谷里 純米生原酒
【薄井商店】
・白馬錦 雪中埋蔵 純米吟醸
・白馬錦 純米酒
・信屋 生モト純米
【田中屋酒造店】
・水尾 純米吟醸
・水尾 特別純米
・水尾 一味 純米
【志賀泉酒造】
・志賀泉 純米吟醸 Expert Kinoko
・一滴二滴 特別純米
・一滴二滴 特別本醸造
【高橋助作酒造店】
・松尾 松牡丹 純米大吟醸
・松尾 斑尾 純米吟醸
・信乃大地 ヨーグルトのお酒
【角口酒造店】
・北光正宗 実りの秋の純米80
・北光正宗 実りの秋の山廃純米80
・北光正宗 大吟醸
【玉村本店】
・縁喜 大吟醸
・縁喜 純米吟醸
・縁喜 純米
【沓掛酒造】
・福無量 純米大吟醸
・福無量 辛口原酒ロック酒
・郷の舞 特別純米
【東飯田酒造店】
・本老の松 本醸造
・本老の松 山廃純米
・松翠 純米吟醸
【丸世酒造店】
・勢正宗 Gold Carp 純米大吟醸
・勢正宗 Yellow Carp 純米
・勢正宗 Carp 純米
【59醸】
北光正宗/勢正宗/積善/福無量/本老の松

関連記事:【日本酒】うまいもんと地酒 信州SOUL2016に行ってきました!

ブログランキングに参加しています。

お酒・ドリンク ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

9月1日(土)に長野県大町市で「第11回 北アルプス三蔵呑み歩き」が開催されました。

長野県大町市には徒歩圏内に三つの酒蔵があり、それぞれの酒蔵を飲み歩きをするイベントです。
・北安醸造㈱  「北安大國」、「居谷里」など
・㈱薄井商店  「白馬錦」など
・㈱かぶちゃん信州酒造  「金蘭黒部」など

第11回を数えるイベントで、昨年に引き続いての参加です。
前日に休肝日を持ってきて今回のイベントに臨みました。

北アルプス三蔵呑み歩き05
今年の乾杯は三蔵ではなく横川商店さんで。
乾杯酒は「本金 純米大吟醸 諏訪産美山錦39 無濾過生」。
これは素晴らしいお酒でした。
素晴らしい旨みが濃厚で酸味とのバランスも良い。ジューシー感やアルコール感も割と強めに。
味のバランスが素晴らしく一連の流れがとても良かったです。

続いて横川商店さんの店内で山恵錦(信交酒545号)の5蔵呑み比べを。
(試飲順)
・「大雪渓 特別純米 無濾過生原酒」
・「亀の海 純米吟醸 蝉しぐれ」
・「積善 純米酒 つつじの花酵母」
・「松尾 純米吟醸MADARAO 2017(斑尾)」
・「岩清水 ROSIER 2018 生原酒 槽搾り あらばしり」

このラインナップの中では「積善」しか飲んだ事が無かったため、とても良い機会になりました。
「松尾」の山恵錦はやはり一度家飲みしておくべきお酒だと思いました。
目的の一つだった「岩清水 ROSIER」は美味しかったなあ。
自分では購入しなかったお酒だったため、味わうことが出来て良かったです。
この後に「白馬錦」の白馬八方黒菱も頂いたため、この日で今年リリースされた長野県のほぼ全ての蔵の山恵錦のお酒は頂いたはずです。
ちなみに他に飲んだのは、「志賀泉」、「北光正宗」(非売品)、「黒澤」、「***」(秘密・非売品)です。
もしかしたら何かの銘柄を飲み逃しているかもしれませんので教えて下さい。

横川商店さんでは丸世酒造店さんと大雪渓酒造さんの利き酒を3種ずつ一通り頂いて、しばらく雨宿りをさせて頂きました。
雨が少し弱まったところで、北安醸造さんへ向かいました。

北アルプス三蔵呑み歩き01
北アルプス三蔵呑み歩き02
今年は利き酒のスペースが変更されました。
人がとても多かったですが、スペースも広くて雨を避けながら飲むことができました。

飲んでいないお酒は薄字で表記。今年は飲み過ぎないように狙いを絞って飲みました。

【北安大國】北安醸造㈱
・金紋(鏡開き)
・純米吟醸原酒 秋あがり  ☆No.1
・純米酒 豊響
・大吟醸原酒 あづみ野育ち
・純米無濾過生原酒
・純米大吟醸原酒
・純米酒 もち米仕込
・呑み歩きスペシャル(純米酒2年熟成)

全ては頂きませんでしたが、やはり秋あがりが良いとても美味しいお酒でした。

続いて薄井商店さんへ。

北アルプス三蔵呑み歩き03
薄井商店さんでは山恵錦(信交酒545号)の展示もされていて、「白馬錦 純米吟醸 白馬八方黒菱」の試飲もありました。
実はこのお酒は今年買い逃しとても飲みたかった日本酒だったので、半年越しで購入出来て良かったです。

【白馬錦】㈱薄井商店
・大吟醸 麗酒  ☆No.2
・呑み歩きスペシャル(大吟醸金紋錦)  ☆No.1
・純米吟醸生詰 秋あがり  ☆No.3
・純米吟醸無濾過生原酒 雪中埋蔵
・純米酒
・純米辛口原酒 氷筍酒
・北安曇野の梅酒
・白馬錦(鏡開き)
・社長のお燗酒

改めて「白馬錦」のお酒は美味しかったなあ。
No.1~No.3の3本は順位を付けられないほど、どれも素晴らしいお酒でした。

続いて㈱かぶちゃん信州酒造(市野屋商店)さんへ。

北アルプス三蔵呑み歩き04
商店街のアーケードが雨除けになっていたため、とても賑わっていました。
今年も酒蔵の奥ではシンセサイザーコンサートが開催されていました。
席に座って音楽を聴きながらゆっくり休んでいました。

【金蘭黒部】㈱かぶちゃん信州酒造
・金蘭黒部 大吟醸
・金蘭黒部 辛口樽酒
・金蘭黒部 生原酒
・金蘭黒部 愛醸純醸
・金蘭黒部 秋あがり  ☆No.2
・金蘭黒部 氷筍水仕込み
・ピンク・ピーチスパークリング
・呑み歩きスペシャル(スペック不明、三年常温熟成)  ☆No.1

少し雨に降られてしまいましたが、とても楽しい日本酒イベントでした。
イベントではほどほどに酒量を抑えられたのですが、その後飲み屋に行ってしまい結局トータルでは飲み過ぎてしまいました。
今週末は中野の「うまいもんと地酒 信州SOUL2018」で会いましょう。

関連記事:【日本酒】第10回北アルプス三蔵呑み歩きに行ってきました!

ブログランキングに参加しています。

お酒・ドリンク ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

皆さん、連休は如何お過ごしでしょうか。
私の日本酒ライフですが、一時は飲みたい夏酒もそれほど無くて順調に冷蔵庫の日本酒も2~3本まで減らしてきたのですが、この後説明に関連して購入したお酒や飲みたいお酒が幾つも出てきて秋酒の購入の心配をしなくても良いくらい日本酒で溢れています。

今回は長野県内の日本酒飲みの皆さんや長野県を訪れる日本酒飲みの皆さんへお誘いです。

長野県全蔵の日本酒の家飲みもいよいよ70蔵を超えて2本目以降に突入しているため、次の目標を設定しました。それが、長野県酒蔵全蔵訪問!!

ただ全蔵訪問するだけでは少し勿体無くて、実は長野県酒造組合で発行しているスタンプラリーと特典があるんです。
日本酒イベントで度々お会いする方から信州SAKEカントリーツーリズムのスタンプシートを見せて頂いてこの存在を知り、私も挑戦してみることにしました。
これまで私は丁度30蔵訪問した事がありましたが、一旦リセットして0から全蔵訪問を目指します。
私自身がそれまでこのスタンプラリーの存在を知らなかったのがとても残念だったので、この機会に皆さんにも知って頂こうとお誘いしてみました。

ざっくりした流れ(詳しくは長野県酒造組合HPへ)

長野県酒造組合のホームページへ
 ↓
「信州SAKEカントリーツーリズム蔵めぐりぶらり散歩」のページをクリック
 ↓
スタンプシートをダウンロード&A4用紙に印刷
 ↓
スタンプシートを持って各蔵を訪問(1,000円以上の買い物でスタンプ捺印)

ちなみに景品はこちらです。
10個 : 純米吟醸1本(720ml)
20個 : 純米吟醸3本(720ml)
30個 : 純米吟醸6本(720ml)
全場(74個) : 大吟醸(720ml)18本、またはお好きな種類(純米吟醸等)の地酒を達成者全員にプレゼント。

景品が全ての目的ではないですが、私はもちろん全場制覇を目指します。
そして一つ縛りを。
このスタンプラリーは各蔵を訪問して1,000円以上の日本酒を購入すればスタンプが溜まるのですが、酒蔵見学可の酒造さんでは酒蔵見学も全蔵達成することを目標とします。
多くの酒蔵さんは土日休みの中、私も普段は平日休みが取れないので正直とても苦しい挑戦なのですが、頑張ってみようと思います。

さて皆さんもやりたくなってきたのでは無いでしょうか?
私と一緒に挑戦してみましょう!
私も初めましたとか、何蔵行きましたなど進捗報告などをコメント頂けると嬉しいです。

10月14日更新

20蔵訪問しました。
信州SAKEカントリーツーリズム20


ブログランキングに参加しています。

日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

よしのや01
先週末は「西之門よしのや」と長野市で開催された日本酒イベント「59醸メッセ」に行ってきました。

電車に乗って長野駅へ。
まずは長野駅ビル内にある信州くらうどで、販売されている日本酒をチェックしたり、イベント用の酒の肴を調達したりしました。
「姨捨正宗」、「聖山」などを醸す長野銘醸さんの出張販売をやっていたので、「棚田 特別純米」や「聖山」を試飲させて頂きました。

そして、久し振りにバスに乗り善光寺門前へ。西之門よしのやさんへ行ってきました。
西之門よしのやは長野県長野市にある酒造さんで、「西之門」や「雲山」などを醸す酒造さんです。
善光寺のすぐ近くにある酒造さんで、私は今回初めての訪問です。
学生時代や昔はよく善光寺に行ったり通ったりしたんだけどな。当時は近くに酒蔵があるなんて気づきませんでした。

よしのや03
蔵元に入るなり早速日本酒の試飲をさせて頂きました。
ずら~っと並んだ豪華なラインナップのお酒を一通り頂きました。
午後に日本酒イベントが控えているのに既に良いペースで飲んでしまったという(笑
個人的に一番美味しかったのは純米大吟醸(50%精米、五百万石)か、その別誂でした。
吟醸甘酒や大吟醸甘酒もものすごく美味しかったです。この甘酒はものすごく贅沢。
もちろんお土産の日本酒も購入しておきました。

よしのや02
そして酒蔵見学へ。素晴らしい製造設備が並んでいましたが写真は割愛。
この日初めて知ったのですが、現在ここでは造りを行っておらず犀川蔵で全量生産しているのですね。
まだまだ現役で使えそうな設備が沢山あるのにもったいないと思ってしまいました。

59醸
お昼ご飯を食べてから会場へ。againなんて10年ぶりレベルで来ましたよ。懐かしい。
「59醸メッセ」です。昭和59年生まれの酒蔵ユニット59醸のイベントで持ち込みは自由というフリーさ。
そして銘柄でいうと長野の5蔵(「北光正宗」「勢正宗」「積善」「本老の松」「福無量」)に加えて、「天明」「富美川」「かたふね」「甲子」「澤乃井」「香住鶴」と豪華なラインナップ。
会場に入るといつものイベントと比べると若い人が多いなという印象。
会場の様子は人の顔が写ってしまいますし、お酒の写真も撮らなかったので、会場の様子は他の日本酒ブロガーさんやtwitterを参照下さい。

59醸2
トークイベントも開催されていました。
めしださんがめちゃくちゃ可愛かったです。

日本酒はもちろん全11蔵約40銘柄コンプリートしておきました。

ラインナップはこちら。(間違っていたらすみません)
「互 夏の青春 純米吟醸生原酒」、「郷の舞」「福無量 辛口」「59醸酒」
「本老の松 山廃仕込み」「生貯蔵酒 小松原パイン」「純米吟醸 おしのさん」「59醸酒」
「積善 純米吟醸(ひとごこち×月下美人)」「積善 純米吟醸(愛山×ひまわり)」「積善GINZA 純米大吟醸」「59醸酒」
「勢正宗 純米大吟醸」「勢正宗 純米酒」「勢正宗 純米吟醸無濾過生原酒」「59醸酒」
「北光正宗 さわやか吟醸」「北光正宗 純米酒」「北光正宗 金紋錦大吟醸」「59醸酒」

「かたふね 特別本醸造」「かたふね 純米生原酒」「かたふね 純米大吟醸」
「甲子 純米吟醸」「甲子林檎」
「澤乃井 純米吟醸」「澤乃井 夏純 生原酒」
「天明 槽しぼり純米吟醸火入」「一生青春 特別純米」「天明 槽しぼり純米火入」「天明 さらさら純米」
「富美川 純米大吟醸 播州愛山」「富美川 純米吟醸 出羽燦々」「富美川 純米吟醸 美山錦」「富美川 特別純米」「富美川 しぼりたて生原酒」
「香住鶴 生モト純米吟醸」「香住鶴 山廃 吟醸純米 夏の涼風」「香住鶴 生モト純米」

いちおう全てのお酒の感想をメモっておいたのですが、酔っ払いの感想だし見返すと恥ずかしいので非公開。

個人的なベスト日本酒は東飯田酒造店さんの「本老の松 生貯蔵酒 小松原パイン」。
次点で、「北光正宗 金紋錦大吟醸」と「互 夏の青春 純米吟醸生原酒」。
いずれも長野酒。やっぱり長野酒が一番口に合うんだよなあ。

東飯田酒造店さんのお酒は「生貯蔵酒 小松原パイン」以外のお酒も全部素晴らしかったです。
山廃仕込みは酸っぱくて特徴的。レモン。とても面白い日本酒でした。
「本老の松」のお酒はとても美味しい日本酒だったな。
私の行動圏の酒屋さんでは絶妙に取扱いが無くて家飲み出来ていないのですが、今年中に家飲みしたいです。

県外のお酒の中では「かたふね」が美味しかったです。
これまで訪問した酒屋さんでは見かけなかった銘柄ですが、お店で見つけたらセレクトしてみようと思います。

前回の大雪渓酒造&福源酒造のイベントほどは飲みませんでしたが、自分の普段の容量よりは少し多めに飲んでしまいました。ですが全然許容量。大満足でした。
それではまたどこかの日本酒イベントで。

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

日本酒ランキング

福源酒造01
先週末は「第3回 山の酒大雪渓 酒蔵まつり」と「福源フェアー2018」に行ってきました。
今回の記事では「福源フェアー2018」の様子を紹介します。

福源酒造は長野県池田町にある酒造さんで、「福源」や「福耳」、「北アルプス」などを醸す酒造さんです。
私は今年で2回目の訪問です。
大雪渓酒造から無料のシャトルバスで福源酒造へ向かいました。

福源酒造04福源酒造05福源酒造03
まずは福源酒造の酒蔵見学へ。
酒造りシーズンの後って感じで、なんだか味わいがありました。

福源酒造06
商品紹介や賞状。


福源酒造07
もちろん福源酒造さんでも試飲もしてきました。全部で8種類くらい。
どのお酒も美味しかったですが、個人的には一番入口側にあった純米酒が好みでした。
確か「福源 特別純米無濾過生」でしたかね。

福源酒造02
今回のお目当ては鈴木杜氏の「杜氏のお話」。
超限定酒を頂きながらのトークショーで、とても面白かったです。
1杯目が確か純米大吟醸の新酒の生酒。福源さんでは普段販売しないお酒でレアものです。
2杯目のお酒がむちゃくちゃ美味しかったな。
確か純米大吟醸の熟成酒。(生熟かな?)これはヤバい熟成をしていましたね。
貴重かつとても美味しいお酒を頂けて大満足でした。

福源酒造00
さようなら。また来ます。

素晴らしい酒蔵まつりでした。
今回の酒蔵まつりでは大雪渓酒造と合わせて飲みすぎてしまいました。
家に帰って次の朝までぐっすりでした。

しばらく蔵開きイベントはありませんが、これからも日本酒イベントはチェックしていこうと思います。

関連記事:【日本酒】信州池田町地酒で乾杯!酒蔵めぐり 2017(大雪渓酒造&福源酒造)に行ってきました!
関連記事:【日本酒】第3回 山の酒大雪渓 酒蔵まつりに行ってきました!

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

日本酒ランキング

大雪渓蔵開き01
先週末は「第3回 山の酒大雪渓 酒蔵まつり」と「福源フェアー2018」に行ってきました。
今回の記事では「第3回 山の酒大雪渓 酒蔵まつり」の様子を紹介します。

大雪渓酒造は長野県池田町にある酒造さんで、「大雪渓」などを醸す酒造さんです。
今年で第3回を数えるイベントですが、私は今のところ皆勤賞です。

大雪渓蔵開き02
少し早めに到着し、人が少ないうちに撮影。お昼前にはとても賑わっていましたよ。
ひっそりとアピールされていますが、大雪渓酒造は平成29酒造年度全国新酒鑑評会で金賞を受賞しました。
おめでとうございます!

大雪渓蔵開き03
大雪渓蔵開き04
本命はもちろん酒蔵見学です。写真公開はひかえめですが、様々なところを見学させて頂きました。
大雪渓酒造の酒蔵見学はルートがしっかりしていて、いつ来ても面白いです。

大雪渓蔵開き15
そしてこれが大注目の大雪渓酒造さんが今期から導入した最新の自社精米機。
試飲&販売コーナーの奥にあったのですが、皆さん気が付きました?
私は内心とてもテンションが上がっていてワクワクしながら眺めていたのですが、皆さんあまり関心が無さそうでした。
来年はこの機械の説明をじっくり聞きたいですね。
長野県の酒造さんの中では自社精米機を持っていれば大手メーカーの仲間入りという印象を持っています。

そして利き酒。
今年はドライバーでは無かったので、3回目にして初めて大雪渓酒造の利き酒をしました。
梅酒も含めて全部で20種類。豪華なラインナップでした。

大雪渓蔵開き06
①大雪渓 上撰/②大雪渓 辛口本醸造

大雪渓蔵開き07
③大雪渓 夏の純米酒/④花紋大雪渓 別誂特別純米

大雪渓蔵開き08
⑤大雪渓 酒蔵まつり限定特別純米酒/⑥大雪渓 アルプス吟醸

大雪渓蔵開き09
⑦大雪渓 純米吟醸/⑧大雪渓 別誂純米吟醸

大雪渓蔵開き10
⑨大雪渓 大吟醸美山錦/⑩大雪渓 酒蔵まつり限定大吟醸山田錦 

大雪渓蔵開き11
⑪大雪渓 純米大吟醸無濾過生原酒(熟成酒)/⑫大雪渓 蔵出し原酒

大雪渓蔵開き12
⑬大雪渓 蔵酒/⑭大雪渓 生酒

大雪渓蔵開き13
⑮大雪渓 生アルプス/⑯大雪渓 雪中育ち特別純米無濾過生原酒

大雪渓蔵開き14
⑰大雪渓 雪中育ち純米吟醸無濾過生原酒/⑱大雪渓 酒蔵まつり限定量り売り!

杯に少しずつ注いで、1周目は一杯飲むごとに杯をゆすいで一杯ずつじっくり味わいました。
2周目は効き酒を想定して、そのままの杯で利き酒の練習をしながら。
3周目は好きなお酒を自由に頂きました。

色々飲んだ中で一番美味しかったのは、まさかの①「大雪渓 上撰」ですね。
飲兵衛になったのかと自分が怖いですが、コスパも含めて香り・味わいが良かったです。
流行りのお酒はやはり⑯「大雪渓 雪中育ち特別純米無濾過生原酒」や、⑰「大雪渓 雪中育ち純米吟醸無濾過生原酒」ですかね。①と張り合って⑰が文句無しに美味しかったです。
あと舌に印象が残っているのは、⑩「大雪渓 酒蔵まつり限定大吟醸山田錦」や⑪「大雪渓 純米大吟醸無濾過生原酒(熟成酒)」あたりです。これも文句無しに美味しかった。
山田錦の大吟醸は安定して美味しかったですし、純米大吟醸の熟成酒も素晴らしい味わいでした。

大雪渓蔵開き05
酒蔵まつり全体で一番旨かった酒は結局このお酒でした。
ピチピチジューシーなお酒で、第1回の酒蔵まつりの時もあまりの美味しさに驚きましたが、今年も安定して美味しかったです。
結構な回数お代りしましたね。

ふるまい酒の樽酒も美味しかったですし、甘酒もとても美味しかったです。
食べ物もとても美味しいものばかりでした。

素晴らしい酒蔵まつりでした。
私は酒蔵まつりに行ってもそれほど飲まない事があるのですが、利き酒の楽しみを味わえました。
福源酒造さんと合わせて、今年は飲みすぎましたね。家に帰って次の朝までぐっすりでした。

次回は同日訪問した「福源フェアー2018」について記事にまとめます。

関連記事:【日本酒】信州池田町地酒で乾杯!酒蔵めぐり 2017(大雪渓酒造&福源酒造)に行ってきました!
関連記事:福源フェアー2018に行ってきました!

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

日本酒ランキング

小野宿市1

先週末5月20日(日)は「第6回初期中仙道 小野宿市」に行ってきました。
小野宿は長野県上伊那郡辰野町と塩尻市にまたがる初期中山道、三州街道の宿場町で、「夜明け前」を醸す小野酒造さんもあります。
車でたまにこの道を通ることがあり素晴らしい建物があるなと思ってはいたのですが、小野宿にも小野酒造にも今回初めて訪問しました。

小野宿市2

目的の一つが小野酒造さん。
私も大好きな銘柄「夜明け前」を醸す酒造さんで、何かの機会に一通り飲み比べをしてみたいと思っていました。
お猪口を購入し、試飲コーナーへ。
写真は半分だけしか写していないのですが、大吟醸/純米大吟醸/大吟醸 厳寒仕込み/純米/ひやおろし純米吟醸生一本/純米吟醸生一本しずく採り/大辛口/辰の吟生/純米吟醸金紋錦/憑の花/純米にごり (だったかな多分)。12種類のお酒を存分に味わいました。
普段の試飲では自重するのですけど、今回は好きな銘柄なのもあってかほとんどの銘柄で2杯飲んでしまいました。
やはり「夜明け前 純米吟醸生一本しずく採り」は安定して美味しかったな。個人的に「夜明け前 大吟醸 厳寒仕込み」が素晴らしかったですね。
あとふるまいをしていた甘酒が物凄く美味しかったです。割と本気で販売して欲しいです。

小野宿市3小野宿市4

そして本命の目的がこれ。今回のイベントでは酒蔵見学も随時開催されました。
私はまさかの酒蔵見学に2回参加しました。
説明する方によって特色があって、同じルートを回っても説明は別モノでした。
どちらもとても楽しくて勉強になり「夜明け前」についても詳しく知ることが出来ました。

小野宿市7

そして江戸時代の宿場町の雰囲気を残す町並みへ。長野県宝の旧小野家住宅(小野宿問屋)。
ここも今回の訪問の重要な目的の一つで、普段は内部公開されていないのですが、今回はイベントに合わせて特別公開されました。

小野宿市8
小野宿市5

素晴らしい建物の一言。これほど素晴らしい住宅はなかなか出会ったことがありません。
庭も良いお庭でした。

小野宿市6

油屋さん。こちらも今回のイベントに合わせて特別に内部公開されました。
限定300食でふるまい蕎麦もやっていて、ギリギリ滑り込みセーフ。
ちなみに私は蕎麦の味にはこだわりを持っているのですが、味はとても美味しかったです。
写真はありませんが、建物も本当に素晴らしかったです。
お隣の建物も内部公開をしていて、これまた素晴らしい建物でした。

総じて小野宿の魅力を万遍無く味わえる素晴らしいイベントでした。
来年以降も必ず訪れたいです。


今週末の26日(土)、27日(日)は長野県池田町で日本酒イベントが開催されます。
大雪渓酒造さんでは「第3回 山の酒大雪渓 酒蔵まつり」が、福源酒造さんでは「福源フェアー2018」が開催されます。
予定が空いていたら私も参加する予定です。おそらく車で飲めないと思いますけど。
それでは。


ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

日本酒ランキング

沓掛酒造1

先週末の日曜日、5月13日は「沓掛酒造 蔵開放2018」に行ってきました。
沓掛酒造は長野県上田市にある「福無量」や「互」を醸す酒造さんです。
国道18号線を車で通る時にいつも気になってはいたのですが、今回初めて訪問しました。

実は今日はお酒を飲むつもりで行きは電車で行ったのですが、この後上山田温泉に入りに行くのと車で来た友人の手前(と若干価格が高かったので)効き酒はしませんでした。
今回のというか毎回私の蔵開きの一番の目的は、酒蔵見学をすることと限定日本酒を購入することですからね。

西上田駅に到着すると、早くも雨がぽつぽつ。
雨は軽く振りましたが、お昼くらいまではなんとか出歩けるレベルには持ってくれたので良かったです。

沓掛酒造2
人の顔が映らないように空を見上げて写真撮影の図。
お天気のせいか最初は少し人が少なめと思いましたが、徐々に人が一杯になってきました。
早速酒蔵見学の予約をし、粕汁や甘酒やお漬け物のふるまいを頂きました。
どれもとても美味しかった。
もちろん限定日本酒も購入し保冷バックにイン、S&B食品株式会社の体験コーナーではオリジナル七味を作りました。

沓掛酒造3
そして時間になり酒蔵見学へ。
酒蔵見学では杜氏の沓掛浩之さんにご説明頂きました。
奥にあるのは福無量の酒樽で作ったお神輿。

沓掛酒造4
「互」の銘柄を紹介する沓掛杜氏。
あまり酒蔵見学って感じでは無かったですが、説明が面白くて楽しい酒蔵見学でした。
蔵開きの後は坂井銘醸や上山田温泉、行きつけの酒屋さんなどに寄り一日を満喫しました。

沓掛酒造5
お土産です。福無量蔵元特製野沢菜粕漬けとS&Bのオリジナル七味。
野沢菜の粕漬けって珍しいですよね。試食してとても美味しかったので購入してきました。
オリジナル七味は我ながら良い出来。唐辛子少なめの少し尖った設計で美味しいです。

今回の記事では写真は無いですが、もちろんお土産の限定日本酒も購入してありますよ。
近日公開。

ここで長野県の日本酒好きの方々へ秘密?の情報を。
日本酒カレンダーには情報が載っていないのでチェックが漏れている方もいるかもしれません。
今週末の日曜日5/20に長野県辰野町で「第6回初期中仙道 小野宿市」が開催されます。
小野宿市では「夜明け前」を醸す小野酒造店さんの蔵開き&試飲会がありますよ。
もち私も参加する予定です。


ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

日本酒ランキング

先週末のGW最終日に、長野県上田市の柳町通りで開催された「2018 柳町発酵祭り」に行ってきました。
「2018 柳町発酵祭り」と同時開催で「全国発酵食品サミット2018 in NAGANO」の上田プレ大会も開催されました。

柳町通り

上田市の柳町通りは上田城の近くにある江戸時代から続く北国街道の町並みです。
柳町通りには「信州亀齢」などを醸す岡崎酒造があります。

柳町通り6柳町通り2

まずは岡崎酒造を訪問し、日本酒の試飲をさせて頂きました。
ラインナップは、こんな感じだったと思います。多分。
「特別本醸造生原酒」
「稲倉の棚田産 ひとごこち 純米吟醸生原酒」
「稲倉の棚田産 ひとごこち」
「純米吟醸生原酒」
「純米大吟醸 美山錦」(有料試飲)
「大吟醸 山田錦」(有料試飲)
本醸造生原酒と純米吟醸生原酒が特に美味しかったなあ。
「信州亀齢」。とても美味しい銘柄なので、また家飲みしたいですね。

柳町通り3柳町通り4柳町通り5

蔵開きはやっていないそうですが、江戸時代のお雛様など展示物の見学ができました。

その後はぶらぶらと柳町通りの江戸時代の町並みを楽しんだり軽食をとったりして、全国発酵食品サミットのイベント会場へ。
「全国発酵食品サミット2018 in NAGANOの上田プレ大会」では和田龍酒造、沓掛酒造、信州銘醸、若林醸造、岡崎酒造の上田地域の5つの酒蔵さんが参加し、日本酒の有料試飲がありました。一杯200円。

柳町通り7

各蔵3種類くらいのお酒を出していて、私は若林醸造の「つきよしの 特別純米酒」と信州銘醸の非売品「純米吟醸 たれくち」を頂きました。美味しかった。

効き醤油や長野県オリジナル米“風さやか”の効き米イベントがありましたが全敗。
食べた事が無い無添加醤油を当てろとか無理ゲーでしたね。お米の○×クイズも無理ゲーでした。
ペアリングなら行けたと思いますよ。

今週末は再び上田市へ。「福無量」や「互」を醸す沓掛酒造さんの蔵開きを訪問する予定です。

参照HP:岡崎酒造
参照HP:信州上田北国街道 柳町


ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

日本酒ランキング

↑このページのトップヘ