長野県内外の美味しい“いっぽん(日本酒)”記録帳

長野県在住の長野県日本酒ブログです。 約80蔵ある長野県の全蔵巡り&家飲み制覇しました。 長野県の日本酒を中心に美味しい日本酒を紹介していきます。 記事へのコメント&お勧めの日本酒大募集中ですので、気軽にコメントお願い致します。 また、相互リンクや相互RSSも大歓迎ですので宜しくお願い致します。

カテゴリ: 静岡県の日本酒

喜久酔 特別純米(30BY)喜久酔 特別純米(30BY)2

喜久酔
特別純米
静岡県
青島酒造株式会社
HP:-

精米歩合:60%
アルコール度数:15度以上16度未満
使用米:- (国産米)
使用酵母:静岡酵母
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
製造年月:2019.4
価格:720mL 1,300円(税別)

今回は静岡県の日本酒「喜久酔 特別純米」を紹介します。

「喜久酔」は初飲み銘柄。
今回は特別純米をセレクトしました。
スペックは精米歩合60%の特別純米酒です。

【味の感想】
まずは冷酒で頂きました。
良い香り。酸っぱいお米にメロンの香りがほんのり。

味わいは少し味気無い口当たりから、旨みがじんわり甘みがほんのり。お米の旨み。
美味しいです。
ちょっと酸っぱいお米の感じと甘めのメロン。
お米の甘旨みと酸。全体的にとても良いですね。

二日目も旨いなあ。旨み&酸のある少しどっしりしたビター旨感。
まあ旨いですね。甘みがやや強めながら食中酒向きなのかな?単独でも飲めるけど。
三日目は純米酒って感じのお米の香り。
ほんのりメロンというか瓜系の甘旨み。後味にじんわり苦味系統の旨み。
じんわり甘旨くて美味しい。後味にほんのり辛み。
四日目はメロンほんのりな甘旨辛苦酒。
旨いですね。
六日目は一口目は旨いけど、ちょっと嫌味なスッとした感じとエグみがある。
七日目ラストは旨い。旨みとエグみがほんのり。文句無しに旨いですね。安定感がある。
ややビター感がある旨み。

三日目に熱燗をつけると、少し臭いお米のほっこりした感じの香り。
旨みと辛みがある。悪くない。辛旨くてむしろ美味しいけど次はぬる燗をつけてみたい。
もっちり感とクリアな旨辛みがとても美味しい。
ほわっと辛く、ほんのりメロンなお米の旨み。

【評価】
美味しい日本酒(・・☆☆☆)
派手さは無いけど安定して美味しいお酒でした。

ブログランキングに参加しています。

お酒・ドリンク ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

白隠正宗誉冨士純米酒白隠正宗誉冨士純米酒2


白隠正宗
誉冨士純米酒 27BY
静岡県
高嶋酒造株式会社
HP:http://www.hakuinmasamune.com/

精米歩合:60%
アルコール度数:15度以上16度未満
使用米:静岡県産誉冨士100%
使用酵母:静岡酵母NEW-5 協会11号
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
価格:-

今回は静岡県の日本酒「白隠正宗 純米酒」を紹介します。

「白隠正宗」は“いっぽん!! 〜しあわせの日本酒〜”(コミックス第3巻、25話)で紹介された銘柄で、飲んでみたいと思っていた銘柄の一つでした。
(このお酒でいっぽん銘柄は13本目。ついに半分を超えました。)
長野市に特約店の酒屋さんを見つけて購入してきました。
仲良くさせて頂いている日本酒ブロガーさん達おススメの静岡県日本酒なので楽しみです。

酒米に静岡県産“誉冨士(ほまれふじ)”を使用した純米酒。
“誉冨士”はおそらく初めて頂く酒米です。
外装はUVカットフィルムに梱包されているのもとても印象が良いですね。
実はこのお酒は火入れ酒という事もあり、海外のお供に持っていった日本酒です。
海外では日本酒が恐ろしく高価なので、何日にも分けてじっくり味わいました。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
少し黄色みがかった色。
香りは少し酸っぱめを思わせるお米の香りです。

含むと、面白い。とてもすっきりで飲みやすいです。
後味はやや酸っぱめで、とてもキレが良く一瞬で消え去ります。

飲み進めると味わいが出てきました。少し苦めの旨み。
この口当たりの旨みが残るようになったきた。けれどもキレ良い。
食と合わせると軽やかで何にでも合います。
温度が上がってくると含む直前にふんわり甘い香りがして、甘く感じるようになってきました。
とても軽やかでキレの良いお酒。
冷酒…辛口淡麗。口当たり滑らか。さっぱりキレ。
口に含んだ少し後に旨みがふわっと来て、何も無かったかのように消え去る見事なキレ。
冷や…味わいが出てくる。旨みとけっこう強めの酸。ほんのりアルコール感。
酸味につられて少し果実味もある。口中を回すと苦味や渋みも感じる。
とても飲みやすくするするいける感じ。キレとか飲み口は新潟日本酒のイメージ。

二日目もすっきり飲み口で、香りもわずかに伴ったふっくら旨み。
すっきりキレが良いです。
ふんわりとお米の香りを伴った旨みで純米酒を飲んでいるという満足感。
三日目は雪冷えで。ほんのり旨みとスパッとキレ。
すっと甘味や旨みが顔を出して消えます。
冷酒はほんのり甘旨み。やや苦味を含んだ旨みがじんわり。
ややウリ系か?という感じもします。
冷やは香りが開いてきます。
旨みと甘味がふんわりでおいしい。程よく酸もある。苦味も。
四日目はお米の甘味と辛みのバランスが良くおいしい。
七日目はけっこう味が出ていました。
旨みとわずか渋さ、ほんのり甘味。
さっぱりとした辛みを含んだ旨みがスッと・・・。旨みと混ざり合い良い塩梅です。
食中とするとほんのり苦旨くてほんのり甘い。食欲を引き立てる良いお酒。
十日目は辛口系に。少し水っぽくなった気もしますが、さっぱり飲みやすいです。

十一日目はぬる燗で。アルコール感と香ばしいお米の香りです。
味も穀物系の香ばしい旨み。ピンと辛みもあります。
熱燗はよりアルコール感が強く、酸っぱ渋い。
じんわり渋みが頬に残る辛口酒です。
とびきり燗はもっちりお米の香りとアルコール感が混じる。
味わいは弱めですが、ふっくらもわっと。けどさっぱり不思議系の面白い味わいです。
温度が下がってくると酸っぱさや渋さが出てあまり好みではないです。
冷酒はキレ良しですが、燗酒は逆に味の余韻がいつまでも残ります。

「白隠正宗」サプライズはありませんでしたが、美味しい日本酒でした。
他の静岡県日本酒も狙っていきたいと思います。


白隠正宗 日本酒、はくいんまさむね ほまれふじ じゅんまいしゅ、hakuinmasamune homarefuji jyunmaisyu、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

磯自慢特別純米雄町55磯自慢特別純米雄町552


磯自慢
特別純米 雄町55
静岡県
磯自慢酒造株式会社
HP:http://www.isojiman-sake.jp/

精米歩合:55% 粕歩合:45~50%
アルコール度数:16度以上17度以下
使用米:岡山県産赤磐地区産 雄町 特等米100%
使用酵母:-
日本酒度:+3
酸度:1.2
アミノ酸度:-

=真心を伝える品質本位の地酒=
特別純米雄町55は、好適米に岡山県赤磐地区産“雄町”を使用、精米歩合55%に精白し、雄町の酒米に適した酵母(酢酸イソアミル・伝統酵母)を使用、そして雄町米を醸すのに適合した秘伝の麹造り、南アルプスを源泉とする大井川伏流水(軟水)を用いて低温で大切に醗酵。綺麗に洗浄した酒袋(搾機)から垂れた雫は、日本料理は勿論、洋食、魚卵、チーズ、苺などのフルーツとも相性が良いかと存じます。お試し下さい。

ラベルより引用

今回は静岡県の日本酒「磯自慢 特別純米 雄町55」を紹介します。
プレ酒の一つである「磯自慢」を今回初めて購入してきました。

スペックを見るとどこのお店で購入したか分かってしまいますね。
海外出張の帰りに東京で遊んだ際に表参道店で購入しました。
値段は税込3,358円とお高め。
長野県内には特約店が無さそう&前回東京に立ち寄った際に買い逃して気になっていた銘柄だったので、今回はしっかり購入してきました。

この「磯自慢 特別純米 雄町55」は酒米に雄町を使用した特別純米酒です。
初めて頂く銘柄なのでとても楽しみです。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
良い香り。ツンとお米の香りです。

一口目は旨い!
旨み、辛み、そして綺麗な甘みがふんわり広がる。
甘旨~。わずか酸味も効いていてバランスが良いです。
飲み進めると少し渋みや苦味が出てきました。
甘旨さと苦旨み。
めちゃくちゃ味のバランスが良いな。好みの味わいです。

二日目も甘旨くジューシー。
やや渋みが目立ってきたかな。
旨みと甘み、辛みがバランス良い味で、これに苦渋みが加わって美味しい。
飲みこんだ後にすっきり感があり、これが良いですね。
けれども後味はじんわり残る感じが不思議。
三日目は苦味と深いコクとスーッと抜けるようなアルコール感。
味わいはちょっと苦みがキツイです。苦味好きの私でも苦手なくらい。
四日目はまろやかで優しい甘みに。
甘さは初日並みに戻ってきましたが、旨みが弱まった感じもします。
わずかに苦味がありますが、嫌な苦味が控えめになっているので、二日目・三日目より好みの味わいに感じます。

二日目に燗をつけると、お餅のようなお米の良い香り。
苦味がちょっと強いかな。甘旨さもありますがやっぱり苦い。
少し冷めてきてからの方が苦味がおさまり美味しいです。
燗をつけるならぬる燗ですね。

初めての「磯自慢」堪能しました。
初日は美味しくて、とても味のバランス良いお酒でした。
雄町なので味の変化を楽しもうと日ごとの経過を追ってみましたが、このお酒は初日に飲みきってしまう方が美味しく味わえたと思います。
あとちょっと味の割には値段は高かったですね。コスパは悪いと思います。
「磯自慢」はいつか本醸造酒を飲んでみたいです。

磯自慢特別純米雄町553

磯自慢 日本酒 雄町、いそじまん とくべつじゅんまい おまち、isojiman tokubetujyunmai omati、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

正雪しぼりたて生正雪しぼりたて生2


正雪
しぼりたて生 純米酒
静岡県
株式会社神沢川酒造場
HP:http://www.kanzawagawa.jp/

精米歩合:60%
使用米:- (国産米100%)
使用酵母:-
アルコール度数:15度以上16度未満
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

今回は静岡県の日本酒「正雪 しぼりたて生」を紹介します。

本ブログ初めての静岡県銘柄です。
「正雪」はいつもお世話になっている日本酒ブロガーさん達お勧めの銘柄で、ずっと探していた日本酒。
長野県内の販売店をようやく見つけて購入しました。
スペックは昨年末に製造された「正雪 しぼりたて生」です。良い感じに熟成していると良いな~。
期待値はとても高く、本当に楽しみです。

【味の感想】
まずは冷酒で頂きました。
香りは爽やか。

一口目。
すっきり甘旨い。
ものすごくさっぱりで美味しい!
飲み進めた後の味わいと比べると、一口目は濃いめの印象でした。

二口目から後味にやや酸味とわずか苦味。ですがそれが旨みになっています。
とても軽やかさっぱりで美味しい。
甘旨さが綺麗で美味しいですね。
飲み進めると少し苦味が効いてきた。苦味がじ~ん。

二日目は辛めのスッキリした感じからふんわり甘さ、そしてじんわり甘みへ。
辛めで日本酒らしい口当たりから、後味に苦味が効いてきました。
やっぱり好みの苦味ですね。じんわり旨みを思わせるとても美味しい味わいです。

三日目は甘みがおいしい。
甘さとアルコール感を感じ、口当たりにピリッと辛みを含んだ甘み。
辛みがあるのが良くて、甘辛みスッキリで美味しいです。

三日目に燗をつけるとお米の甘さを思わせる香りとアルコール感。
ふんわり優しい旨さが美味しい燗酒でした。

「正雪」、とても美味しい日本酒でしたよ。
別スペックも飲んでみたいです。


小説 日本酒 小節 日本酒 小雪 日本酒 消雪 日本酒 生酒、しょうせつ じゅんまい しぼりたてなまざけ ショウセツ、syousetsu shiboritate namazake、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

↑このページのトップヘ