松の司純米吟醸あらばしり生2松の司純米吟醸あらばしり生3


松の司
純米吟醸 あらばしり 生 29BY
滋賀県
松瀬酒造株式会社
HP:http://www.matsunotsukasa.com/

精米歩合:55%
アルコール度数:16度
使用米:滋賀県竜王町産山田錦100%
使用酵母:金沢(自社保存株)
日本酒度:+3
酸度:1.4
アミノ酸度:-
価格:720mL 1,750円(税別)

今回は滋賀県の日本酒「松の司 純米吟醸 あらばしり生」を紹介します。

初めて頂く銘柄「松の司(まつのつかさ)」です。
今回は「松の司 純米吟醸 あらばしり生」をセレクトしました。
この銘柄&スペックは飲んでみたいと思っていたお酒の一つで、「松の司」の特約店をチェックしてこの時期を待っていました。
本当は発売後直ぐに頂きたかったのですが、色々あって購入するのが遅くなってしまいました。
UVカットの銀フィルムで包まれていますし、酒屋さんの冷蔵庫で保管されていたので品質は全く問題ないでしょう。
スペックは酒米に滋賀県産山田錦を使用している精米歩合55%の純米吟醸酒。そのあらばしり生酒です。
酒屋さんの情報ではフルーティーな吟醸香で美味しいお酒のようで、とても楽しみです。

【味の感想】
まずは冷酒で頂きました。
杯に注ぐと細かい泡がほんの少し付きます。
ほのかに南国系のフルーツ系のとても綺麗でフルーティーな吟醸香です。

含むとジューシー。
メロン・バナナ系のフルーティーさとバニラの甘い味わい。
ジューシーで雑味は無くてこのお酒もとても美味しいです。
酸味を含んだフルーティーな口当たり。ほんのり甘み。
後味にはじんわり苦旨みがあり、その後はキレ良し。
うっま。マジくそ旨いです。
フルーティーな甘旨み。ミルキーさとフッと鼻から抜けるアルコール感。
軽やかですいすいイケますね。普段飲んでいるお酒と違った系統の旨さで美味しいです。

二日目もフルーティーな香り。
味わいは酸味が効いていてスーンと辛み。
香りと共にフルーティーな甘旨い味わいと苦旨み。
若干後味に気になる酸味があるけれど美味しい。
三日目はジューシー。キュッと酸。するっと渋み。
フルーティーさに加えてバニラ系というかミルキー系というか独特の旨味がありますね。
軽やかな口当たりからじわじわ苦旨みが出てきます。
四日目はじんわり濃い旨み。スッと酸味の後に旨み。苦み。
ずっしりした苦味とスンと酸味がある。美味しい。
五日目ラストは軽やかながら旨さしっかり。
口当たりがとても好みです。
うっまいな。何だろうこの旨み。表現するのが難しいです。

四日目に燗をつけると甘いお餅の香り。
お米の甘みがMAX。ほんのり渋くスンと辛い。甘辛。
ぬる燗にすると酸っぱ甘くて美味しいです。

「松の司」。普段飲むお酒と系統が違っていて面白く、とても美味しかったです。
機会があったら別スペック特に熟成酒を飲んでみたいです。

松の司純米吟醸あらばしり生


松の司 日本酒、まつのつかさ じゅんまいぎんじょう あらばしりなま、matunotukasa jyunmaiginjyou arabasiri nama、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

日本酒ランキング