長野県内外の美味しい“いっぽん(日本酒)”記録帳

長野県在住の長野県日本酒ブログです。 約80蔵ある長野県の全蔵巡り&家飲み制覇しました。 長野県の日本酒を中心に美味しい日本酒を紹介していきます。 記事へのコメント&お勧めの日本酒大募集中ですので、気軽にコメントお願い致します。 また、相互リンクや相互RSSも大歓迎ですので宜しくお願い致します。

タグ:千曲錦

千曲錦 低精米無濾過純米原酒(29BY)千曲錦 低精米無濾過純米原酒(29BY)2

千曲錦
低精米無濾過純米原酒
長野県
千曲錦酒造株式会社
HP:http://www.chikumanishiki.com/

精米歩合:90%
アルコール度数:16度
使用米:いのちの壱 使用
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
製造年月:2018.12
価格:720mL 1,111円(税別)
一、お米、本来の旨みを追求するために低精米を使用
一、原料米「いのちの壱」の特長を生かした手作業での造り
一、お酒、本来の味わいを追求するため無濾過無加水、瓶燗火入れ
千曲錦 杜氏 重田法一

ラベルより引用

今回は長野県佐久市の日本酒「千曲錦 低精米無濾過純米原酒」を紹介します。

千曲錦酒造は「千曲錦」、「吉田屋治助」、「帰山」などを醸す酒造さんです。
このお酒は冬頃に蔵元を訪問した際に購入したもので、蔵元限定販売のお酒です。
スペックは原料米にいのちの壱を使用した精米歩合90%の純米酒無濾過原酒。
精米歩合90%の低精米酒にチャレンジしたお酒ですね。

【味の感想】
まずは冷酒で頂きました。
液体は琥珀色に色づいています。
良い香り。甘いお米の香りで、熟香まではいかないブランデー香。

含むと一口目はキュッと酸っぱい味にしっとり甘旨み。
良いねえ。特徴的で雑味感のない面白い酸。軽やかだけど奥深い旨み。

三日目も良いですね。甘み、コク、少し抜けたような味に辛み。
赤ブドウ・・・が熟れたブランデーっぽい感じ。
五日目ラスト。色付きの液体なので気付かなかったけれど、濁っているというかオリがある。
旨い。キュッと酸っぱい味わいにしっとり旨み&お米の旨味、しっかりした甘み。
今どきの日本酒の中では珍しい甘酸っぱさへのアプローチ。
低精米酒ってソガくらいしか飲んだ記憶がないので、色々やってみるか。
飲み進めた後の辛旨みもとても良い。

五日目に燗をつける。
ぬる燗では辛みがキンと。悪くない。
熱燗は旨いなあ。私が絶賛する燗酒の味わいには少し届きませんがとても良い。
旨みと辛みがとても美味しい燗酒でした。

【評価】
美味しい日本酒(・・☆☆☆)
とても美味しい部類の低精米酒かと。蔵元限定発売のお酒なので、蔵元を訪問した際には是非。

ブログランキングに参加しています。

お酒・ドリンク ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

千曲錦搾ったまんま29BY千曲錦搾ったまんま29BY2千曲錦搾ったまんま29BY3


千曲錦
活性純米生原酒 「搾ったまんま」 29BY
長野県
千曲錦酒造株式会社
HP:http://www.chikumanishiki.com/
  ※搾ったまんまの特設ページは こちら

精米歩合:65%
アルコール度数:17度
使用米:- (長野県産米)
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

今回は長野県佐久市の日本酒「千曲錦 活性純米生原酒 搾ったまんま」を紹介します。

千曲錦酒造は「千曲錦」、「吉田屋治助」、「帰山」などを醸す酒造さんです。
この日本酒は新酒の時期に受注本数だけ瓶詰めする限定販売品です。
昨年は酒屋さん経由で予約注文しましたが、「千曲錦」の特約店では購入することができると思います。
「搾ったまんま」はなんと今年で20年目をむかえるのだとか。ロングセラー商品ですね。
スペックは純米酒の無濾過生原酒。
その名の通りしぼったまんまのお酒です。
28BYの同スペック酒が2017年のベスト10本に入るほど美味しかったため、今季もとても楽しみです。

【味の感想】

冷酒で頂きました。
ほんのわずか黄色く色みがかった色。
香りは甘く、やや強めの良い香りです。

一口目はジュワっと濃い口。
濃い~な~。旨みの強さは歴代でもトップクラス。
舌に強く深く旨みを感じます。
味わいももちろん旨い。
28BYと違っているのはチリチリ感やフレッシュ感がほとんど感じない事です。
詰めたて発売したてを味わえばチリチリ感を味わえたかもしれません。
飲み進めると甘みと舌の深くにビリっとくる強い旨みだけ。雑味は感じないです。
かなり濃い旨みだけど香りがお米の甘い感じでクドくない。
これだけ味が濃いのに意外と重くなくてかなり飲める方です。

二日目も濃い~。
味わいは濃縮グレープジュース感と、グレープと混ざって濃縮メロン感もある。
酸もほどよくあります。
初日と変わらず甘旨みが強くて美味しいな。
後にアルコール感がほんの少し鼻から抜ける感じがします。
三日目に気付きましたが、底にはオリよりも大きい白い塊が沢山入っていますね。
初日二日目と比べて軽やかさが増し、さっぱりさも含んだ旨み。
これも旨い。濃い旨口ながら旨さと甘さと酸。絶妙なバランス。
ここら辺が個人的に一番好みです。旨いな~。

三日目に燗をつけると、お餅とやや酸っぱめの良い香り。
やや香ばしい強い旨み。苦味と軽やかさが混ざります。
燗酒もめちゃくちゃ旨いな。うま味と苦味と辛み。

最後の一杯は再び冷酒。バナナが混ざったフルーティーな良い香り。
最後は特に濃厚。甘さや複雑味。それでいて嫌味な味は見つかりません。

今期の「搾ったまんま」もとても美味しい日本酒でした。
28BYと比べると濃い味は同じながら味の印象は変わっていたので楽しめました。
来期も飲み比べてみたい日本酒です。

関連記事:【日本酒】千曲錦 活性純米生原酒「搾ったまんま」 千曲錦酒造 28BY

千曲錦 しぼったまんま、ちくまにしき しぼったまんま、chikumanishiki tikumanisiki sibottamanma、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

海津櫻生原酒海津櫻生原酒2海津櫻生原酒3


海津櫻
生原酒
長野県
蔵元 千曲錦酒造株式会社
HP:http://www.chikumanishiki.com/
売元 宮坂酒造店
HP:http://www.miyasakashuzouten.com/sake/

精米歩合:65%
アルコール度数:19度
使用米:美山錦・一般米
使用酵母:-
日本酒度:+7前後
酸度:1.7前後
アミノ酸度:-

割水や加水処理をせずにそのままの生原酒です。心地よい甘味と飲みごたえの力強さを味わってください。壜詰めした日と出荷日を明記していますので開封する時期によって熟成度が楽しめます。
HPより引用

今回は長野県佐久市の日本酒「海津櫻 生原酒」を紹介します。

このお酒は長野市松代町に寄った際に、宮坂酒造店さんで購入した日本酒です。
宮坂酒造店は松代観光ルートの一つになっている酒屋さんで、観光バスが何台も停められるようになっていて試飲も出来ます。
松代を訪れる度に気になっていたお店で、私は今回初めてお店の中に入りました。
店内は広く、「千曲錦 活性純米生原酒 搾ったまんま」がこの時期に沢山置いてあったのにはビックリしました。
千曲錦酒造さんと関係が深いのかな、と思って帰ってからラベルをよく見てみたら、このお酒も千曲錦酒造で醸されたお酒でした。
松代に関連した銘柄が色々と並んでいましたが、全て千曲錦酒造さんで醸しているようですね。

「海津櫻」は名前は、海津城(松代城)に由来しています。
もともとは戦国時代に山本勘助が築城し、上杉側に対する武田方の最前基地となっていた城ですが、関ヶ原の戦い後真田信之が治め真田家に所縁の深い城でもあります。
スペックは(本醸造とは明記されていませんが)本醸造酒の生原酒。楽しみです。

【味の感想】

冷酒で頂きました。
THE日本酒って感じのアルコールの香り。

一口目はキリっと辛く、旨みもある。
アルコール感は強めで、濃いめの味わいです。
飲み進めると味は強いですが、スタンダードな本醸造酒といった感じ。
味わいは旨みとコクを感じ、後にはアルコール感。悪くないです。
確かに飲みごたえありますね。
すいすいとは杯を進めらませんので、じっくりちびちび味わうお酒です。

二日目は甘いアルコール感。
旨みもしっかりあり美味しいですね。
最近本醸造酒に抵抗が無くなって美味しいと感じるようになってきました。
三~四日目も甘みとどっしりした旨みがあります。

二日目に燗をつけるとやや酸っぱい香りになりました。
コクのある濃い~味わいになります。
アル添酒らしい甘みと辛み。特に辛さが強いですね、辛い!

旨み濃いめの力強い日本酒でした。
最近本醸造酒を飲むようになりましたが、このお酒のように生酒や生原酒があると更に食指が動きますね。
新酒が出てからは飲みたいお酒が多すぎて飲みきれないですからね。新酒を待つこの季節はこれまで飲んだことが無いお酒にチャレンジするのも良いと思います。

関連記事:【日本酒】千曲錦 活性純米生原酒「搾ったまんま」 千曲錦酒造 28BY
関連記事:【日本酒】千曲錦 活性純米生原酒「搾ったまんま」 千曲錦酒造 29BY

海津桜 日本酒、かいづざくら 日本酒、かいずざくら かいずさくら、kaiduzakura namagensyu、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

搾ったまんま搾ったまんま2搾ったまんま3


千曲錦
活性純米生原酒 「搾ったまんま」
長野県
千曲錦酒造株式会社
HP:http://www.chikumanishiki.com/
  ※搾ったまんまの特設ページは こちら

精米歩合:65%
アルコール度数:17度
使用米:長野県産米
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-

2017年最初に紹介する日本酒は、長野県佐久市の日本酒「千曲錦 活性純米生原酒 「搾ったまんま」」です。

千曲錦酒造は「千曲錦」、「吉田屋治助」、「帰山」などを醸す酒造さんで、これらの銘柄は酒屋さんでよく見かけるのですが、私は今回が初飲みになります。
この日本酒は受注本数だけ瓶詰めする限定販売品。その名の通りしぼったまんまのお酒です。
新聞の広告で予約を受け付けているのを見つけて、久し振りに日本酒を予約購入しました。
搾りたて生酒&無濾過生原酒なんて美味しいに決まっているじゃないですか!期待大です。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
とても香りが強く、色も少しだけ黄色く色みがかっています。

一口目。
旨い!!
ものすごい旨口で味も濃い~です。
旨渋い味とピリッとフレッシュな生酒感が美味しい。
これは大当たりの日本酒です。美味しい!

二口目以降。
旨口主体の本当にしっかりとした味で、酸も効いている。
甘渋みの味と、ものすごい旨口がとても美味しいです。
無濾過原酒はたまにアルコールが強すぎて飲みにくいお酒もありますが、この日本酒は味はとても濃いながら、嫌みな味が全く無くてとても飲みやすい。
するする飲めます。

2017年の一本目からものすごく美味しくて大満足の日本酒でした。
これは本当に買い逃せないですよ。
長野県内の方は、千曲錦酒造の取扱店や、買い求めやすい所ではArioやイトーヨカドー系列のデパートで広告が出ていたのでまだ販売している所があると思います。
長野駅前のMIDORIや、松本駅前のArioではまだ残っていましたよ。
千曲錦酒造の日本酒もこれから色々と味わっていこうと思います。

本年も長野県日本酒を中心に紹介していきますので、どうぞ宜しくお願い致します。


関連記事:【日本酒】海津櫻 生原酒 千曲錦酒造
関連記事:【日本酒】千曲錦 活性純米生原酒「搾ったまんま」 千曲錦酒造

千曲錦 活性純米酒 生酒、千曲錦 しぼったまんま、ちくまにしき しぼったまんま、chikumanishiki tikumanisiki、口コミ、レビュー、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

↑このページのトップヘ