長野県内外の美味しい“いっぽん(日本酒)”記録帳

長野県在住の長野県日本酒ブログです。 約80蔵ある長野県の全蔵巡り&家飲み制覇しました。 長野県の日本酒を中心に美味しい日本酒を紹介していきます。 記事へのコメント&お勧めの日本酒大募集中ですので、気軽にコメントお願い致します。 また、相互リンクや相互RSSも大歓迎ですので宜しくお願い致します。

タグ:高天

高天 特別本醸造 STH59(30BY)高天 特別本醸造 STH59(30BY)2

高天
特別本醸造 STH59
長野県
高天酒造株式会社
HP:http://www.koten-sake.co.jp/

精米歩合:59%
アルコール度数:15度
使用米:長野県産美山錦100%
使用酵母:-
日本酒度:+5
酸度:1.1
アミノ酸度:-
製造年月:2019.07
価格:720mL 非公開

今回は長野県岡谷市の日本酒「高天 特別本醸造 STH59」を紹介します。

高天酒造株式会社は「高天」などを醸す酒造さんです。
このお酒は頒布会限定酒。今回は高天酒造得意の辛口本醸造酒が来ました。
アイドルグループみたいな名前の限定酒ですが、STHはすっごく特別な本醸造の略だそうです。
スペックは精米歩合59%の特別本醸造酒です。

【味の感想】
まずは冷酒で頂きました。
ふわっと甘い香りにスッキリしたアルコールの香りがほのか。

含むとじんわりジューシーな旨み。ふんわりとわずかなフルーティー香。
軽やかでスパっといくキレの良さ。ほんのり甘みとほんのりピリッと辛み。
そこにフルーティーな香りがほんのり乗って、バランス良く軽やかな味わいです。
美味しくて杯が自然と進みます。
飲み進めると少しやわらかくとろっとした食感や少し抜けたような味わいでキレ味が鈍ってくる。

二日目は軽やかな甘みがほんのり&ピリッと辛み。
バランスが良くてとても良い。安定した味わい。
三日目はフルーティーでバランスの良い味わい。
甘みとキレの良さが良い。
四日目ラストは穀物系の甘みに辛口アルコール感。しんと苦み。

四日目に燗につけると、フルーティーな香りが少し増す。
うめえ。じんわり旨みにキリっと辛さ。この旨みと辛さはうめえわ。

【評価】
美味しい日本酒(・・☆☆☆)
味のバランスがとても良い完成度の高い本醸造酒。燗酒もとても美味しい。

ブログランキングに参加しています。

日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

高天純米吟醸生酒高天純米吟醸生酒2


高天
純米吟醸 生酒
長野県
高天酒造株式会社
HP:http://www.koten-sake.co.jp/

精米歩合:55%
アルコール度数:14度
使用米:- (国産米)
使用酵母:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
価格:720mL 1,570円(税別)
搾ってから一切の熱を加えず壜詰めした純米吟醸生酒です。
日本酒の“フレッシュでフルーティな味と香り”をお楽しみいただくため、冷蔵庫で保管し、冷してお召し上がりください。

ラベルより引用

今回は長野県岡谷市の日本酒「高天 純米吟醸 生酒」を紹介します。

高天酒造株式会社は「高天」などを醸す酒造さんです。
「高天」は辛口というイメージが強いですが、旨口や甘口のお酒もラインナップにあります。
このお酒は外飲みでとても美味しいと思ったお酒の一つで、フルーティーで甘口のタイプ。
スペックは精米歩合55%の純米吟醸生酒で、アルコール度数も低めに抑えられていて飲みやすそうです。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
甘い吟醸香にほんのり麹の香りが混ざります。

含むとキュッと甘さと酸味。
綺麗な味わいで、ほんのり渋さが残ります。バランスが良くて美味しい。
ほんのり甘くて旨みが綺麗で美味しいですね。さわさわとした複雑味も好みです。

二日目は柔らかくて綺麗な旨味。後味はアルコール感と渋みがふわっと。
これもキレが良いというのかな。フッと消えますね。旨い。
飲み進めると甘旨み系の味わいに。後味は辛め。
三日目はすっきりさっぱり飲みやすい。美味しい。
旨みはしっかりあって少しキュッとした酸とビターな味わい。
四日目も旨い。柔らかくて優しい味わい。
甘みがほんのり。苦旨みがさわさわと尖ったり引っかからない程度に。
五日目飛ばして六日目ラストは、綺麗で旨い。ほんのりフレーバー。
甘旨く綺麗でとても美味しい日本酒でした。

六日目に燗につけると、辛みと甘みが増してうんまいな。
味のバランスは崩れず、燗にしても美味しいお酒でした。

「高天 純米吟醸 生酒」。とても美味しい日本酒でした。
飲みやすくも軽すぎない絶妙な優しい味わいで、味のバランスも良いです。
甘口辛口etcお酒の好みに関わらず万人受けする良酒で、日本酒を飲んだ事が無い人も日本酒がきっと好きになるとても良いお酒だと思います。

関連記事:【日本酒】高天 純米辛口 原酒 高天酒造
関連記事:【日本酒】高天 純米吟醸無濾過原酒生詰(美絵スペシャルアルプスver) 高天酒造
関連記事:【日本酒】高天 生一本旨口 Ver SKR 高天酒造

ブログランキングに参加しています。

日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

高天 生一本旨口 Ver SKR


高天
生一本旨口 Ver SKR
長野県
高天酒造株式会社
HP:http://www.koten-sake.co.jp/

精米歩合:59%
アルコール度数:15度
使用米:長野県産美山錦
使用酵母:-
日本酒度:+2
酸度:1.3
アミノ酸度:-
価格:非公開

今回は長野県岡谷市の日本酒「高天 生一本旨口 Ver SKR」を紹介します。

高天酒造株式会社は「高天(こうてん)」などを醸す酒造さんで、諏訪地方では辛口の日本酒として根強い人気を持っている銘柄です。
このブログに辿り着く日本酒通の方の中には既にご存じの方もいるかもしれませんが、このお酒は信州地酒頒布会のお酒で一般販売はされていないです。
(ちなみに一つ前の記事の「積善 純米酒 生原酒」も信州地酒頒布会のお酒です)
信州地酒頒布会は4月から11月の間に計14本の長野県日本酒を味わうことができるもので、実は昨年も特に頒布会酒とは明言せずに14本紹介しています。
(一昨年は一部のお酒のみ)
さてこのお酒ですが、スペックは長野県産美山錦を使用した純米酒で精米歩合は59%。
Ver SKRというのは“桜(さくら)”を意味するようで春酒です。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
ふんわり甘くて良い香りで、香り高いです。

含むとふんわり旨くてピリッと辛い。
やさしい味わいでするするいけます。
クリアな旨味が美味しくて、本当にするするくいくいイケてしまいますね。

二日目はスペースを取る旨み。
とても軽やかで気付かないのですが、いつの間にか口の中に旨みの質量がある感じ。
軽やかな旨みで、するするですね。
飲み進めるとさっぱりクリア。それでいてしっかりお米の旨みや深みがある。
良い酒ですね。
三日目はくっくっく(笑 化けましたね。
軽やかさで綺麗な旨みは相変わらずなのですが、後味に不思議な旨みがあります。
口に含んでから序盤から中盤は完全にするする系、終盤にほんのり良い感じのものすごい好みな旨みとわずか辛みがあります。
淡麗辛口酒とは違うタイプでこちらは綺麗な旨口のするするさですが、無限に飲めそうです。
旨みをよく味わうとお米のコクある旨みと良い酸が潜んでいる。
柔らかい甘みと何とも言えない旨みがとても美味しいです。
もちろん食にも合いそうですが、これだけ旨いと単独酒で飲むべきです。
旨い。単独酒としてすいすい飲み進めましたが、飲めば飲むほど旨く感じるヤバい酒です。

三日目に燗につけると辛旨口。
く~、燗もくそ旨いですね。やや辛みが強い旨口。
旨いとしか感想が出てこない。純粋な旨みとほんのり感じるアルコール感。
ラストはとびきり燗で。これもくそ旨い。
難しい表現で矛盾しているのですが青く熟した香り。
味はくそ旨い。

「高天 生一本旨口 Ver SKR」。
初日~二日目は普通に美味しい日本酒という感想で、単純に味わいを比較すると「積善」の方が美味しいと感じましたが、このお酒は三日目の味わいと燗酒がとても美味しい素晴らしいお酒でした。
私は今年は多分「高天」に投票すると思いますが、今年の信州地酒頒布会ではこのレベルかそれ以上のお酒が出てくるのを楽しみにしています。

関連記事:【日本酒】高天 純米辛口 原酒 高天酒造
関連記事:【日本酒】高天 純米吟醸無濾過原酒生詰(美絵スペシャルアルプスver) 高天酒造
関連記事:【日本酒】高天 純米吟醸 生酒 高天酒造

信州秘密の酒、高点 好点 好転 後天 交点 公転 荒天 日本酒、こうてん きいっぽんうまくち バージョン桜、kouten kiipponn umakuti ver sakura、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

日本酒ランキング

高天純米吟醸無濾過原酒生詰美絵スペシャル高天純米吟醸無濾過原酒生詰美絵スペシャル2


高天
純米吟醸 無濾過原酒 生詰 美絵スペシャル アルプスバージョン
長野県
高天酒造株式会社
HP:http://www.koten-sake.co.jp/

精米歩合:49%
アルコール度数:16度
使用米:長野県八原産ひとごこち100%
使用酵母:アルプス酵母使用
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
価格:720mL 1,535円(税別)

今回は長野県岡谷市の日本酒「高天 純米吟醸無濾過原酒生詰 美絵スペシャル」を紹介します。

高天酒造株式会社は「高天(こうてん)」などを醸す酒造さんで、諏訪地方では辛口の日本酒として根強い人気を持っている銘柄です。
同酒蔵の女性杜氏 高橋美絵さんが醸す日本酒“美絵スペシャル”が気になっていたので、今回味わってみる事にしました。
今回はアルプス酵母を使用したアルプスバージョンをセレクト。赤いラベルが特徴です。
スペックは長野県八原産ひとごこちを100%使用した純米吟醸酒の一回火入れ酒。
精米歩合49%とかなり磨いてあります。
品質への心配り、UVカットフィルムも良いですね。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
綺麗で甘い吟醸香で、熟したリンゴの香りがします。

含むと甘さは無くて水のようなあっさりした口当たり。
後味は辛みがじんと。全体的に軽やかでさっぱりです。
カプエチ系の香りですが香りがキツくなくて好みです。
香りはほどよい強さの甘い香りで、そこから少しギャップのあるあっさりな口当たり。
そして後味のさっぱり辛口。ほんのり渋み。
自分がこれまで飲んできた中では少し珍しいタイプのお酒です。

二日目はすっきりで初日よりやや濃いめ。
ほんのり甘くて良いですね。
軽やかで、香りに対して良い意味で裏切られる味わい。
飲み慣れた水のようにすっきり馴染むお酒。
三日目はすっきりキリっと辛い。
とてもさっぱりで一瞬旨みを感じて通り過ぎます。
リンゴ系の香りがほんのり。
最初は物足りない感じがしますが、飲み進めるほど良いです。
ほんのり甘い口当たりからすーっと下降していき、辛みで一瞬上がってストンと落ちる感じ。
四日目ラストは甘さっぱり。食と合わせると酸っぱさっぱり。
優秀な食中酒だなと感じました。

三日目に燗につけるとじんわり甘さからピリッと刺すような辛さとじわじわ苦味。
苦~。辛~。刺激の強い燗酒です。
温くなってくると酸っぱくなってきます。酸っぱ旨い。

「高天 純米吟醸無濾過原酒生詰(美絵スペシャルアルプスver)」。香り良しキレ良しの良酒でした。
同系統のお酒「岩清水 NIWARINGO」の時にも同じ感想を持ちましたが、正直個人的にはこちら方面のお酒はあまり好みではありませんでしたが、ほんのり甘くてすっきりキレ良いタイプが好きな方は是非セレクトしてみて下さい。
次は「高天」のスタンダードな辛口酒かまたは甘口酒を飲んでみようと思います。

関連記事:【日本酒】高天 純米辛口 原酒 高天酒造
関連記事:【日本酒】高天 生一本旨口 Ver SKR 高天酒造
関連記事:【日本酒】高天 純米吟醸 生酒 高天酒造

高点 好点 好転 後天 交点 公転 荒天 日本酒 絵美 美恵、こうてん じゅんまいむろかなまざけなまづめ みえスペシャル、kouten jyunmaiginjyoumurokagensyunamadume miesupesyaru、レビュー、口コミ、評価

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

日本酒ランキング

高天 純米辛口高天 純米辛口2


高天
純米辛口 原酒
長野県
高天酒造株式会社
HP:http://www.koten-sake.co.jp/

精米歩合:59%
アルコール度数:17度
使用米:長野県産ひとごこち100%
使用酵母:-
日本酒度:+6
酸度:1.4
アミノ酸度:-

今回は長野県岡谷市の日本酒「高天 純米辛口 原酒」を紹介します。

高天酒造株式会社は「高天(こうてん)」を醸す酒造さんで、諏訪地方では辛口の日本酒として根強い人気を持っている銘柄です。
長野県で一番好きな日本酒と聞くと、辛口好きの方は有名酒蔵を避けてこのお酒を挙げる人が多い印象です。(あくまで私の周りではですが)
最近は同酒蔵の女性杜氏 高橋美絵さんが醸す「高天 美絵スペシャル」が話題に挙がることも多くなってきており、大注目の酒蔵の一つです。
個人的には外飲みで何度か頂いた事がありますが、家飲みは今回が初めてです。
このお酒は見る人が見ればおっ!と思うかもしれません。
通常ラインナップには無い限定酒で、スペックは長野県産ひとごこちを使用した純米原酒の火入れです。
「高天」の初家飲み&限定酒なので楽しみだ。頂きます。

【味の感想】
冷酒で頂きました。
ふんわり甘いお米の香りがベースで、わずかにフルーティーさもあります。

一口目。
旨。別の旨さ。酸がピリ~~。
ふんわり純米酒的な旨さからピリッと辛旨さへ変化していく2段階の旨さ。
後味に向けて辛みも効いていて旨いです。

二口目以降。
お、ガラッと表情が変わってコクが出てきました。
じんわり苦くて辛い。
ふんわり香り高い口当たりに、純米酒の苦旨み。
更に飲み進めると純米酒の旨味と、のどにぐっと辛みがきます。

二日目はお米の香りに感じます。
辛いかなと一瞬感じますが、じんわり濃い旨み。
苦味の効いた良い旨みです。
こういうお酒は暑い季節も飲めますね。食中酒としてもかなり良いです。
さらに日を置くと、さっぱり辛くなりました。
辛口でそれでいて純米酒のじんわりとした苦旨さが旨いです。

燗をつけみるとふんわり良い香り。
ふんわり甘旨~。甘みが出てきた中にピリッと辛みもあってうまいです。
すごい旨みだけのもっちりした味を味わいつつ、口の中はピーンと辛い。
燗酒もするりさらりと飲める美味しいお酒でした。

美味しい純米酒で、家飲みしたかった銘柄の一つでもあったので満足でした。
「高天」の他ラインナップについても追々紹介していければと思います。

関連記事:【日本酒】高天 純米吟醸無濾過原酒生詰(美絵スペシャルアルプスver) 高天酒造
関連記事:【日本酒】高天 生一本旨口 Ver SKR 高天酒造
関連記事:【日本酒】高天 純米吟醸 生酒 高天酒造

信州秘密の酒、高点 好点 好転 後天 交点 公転 荒天 日本酒、コウテン 日本酒、こうてん にほんしゅ じゅんまいげんしゅ、kouten nihonsyu、レビュー、口コミ

ブログランキングに参加しています。クリックお願い致します。

お酒・ドリンク ブログランキングへ

↑このページのトップヘ