+フリーター アフィリエイト日記

 とりあえず無職やフリーターなど生活弱者達の“夢”を集めてみるよ

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで(1)

2002年秋頃だったと思う。最初に登録したのは宝くじの●●●●●
と言うサイト。
普通にネットをやってて、懸賞サイトの事を知り、試しに1ヶだけ登録
したのがそこ。
そこは登録するだけで1ヶ月毎に100万円の抽選があるので、
それに期待した・・・
と言うよりむしろ個人情報を漏らされるんじゃねえのか?
メールが山のように来るんじゃねえのか?
ヨシ!それを確かめてやろう!
と言うような恐いモノ見たさの感が強かった事を記憶している。
で、当時メインで使っていたメールソフトが古い奴で、
メール内のURLにリンクが貼られず、
コピペしなければいけなかったので、いつの間にかウザくなり、
数カ月後には登録解除することで、ぼくの短い懸賞生活は終わり
を告げたんですわ。

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで(2)

2004年の春になる頃には、
当初危惧した個人情報漏洩による勧誘電話等の心配は当の昔に忘れ去ってて
(実際は何もなかったんで)
掲示板に貼られた一つのアドレスに目が止まりました。
その名はフルーツメール・・・
なんでも懸賞サイトの中で一番儲かるらしい。
抵抗もあったけど、登録者数が何十万人もの数なのを知り、信用して登録し
てみたけど以前登録した●●●●●と内容は変わらない。
確かに懸賞の数や当選金額は高いけど、当たらないと意味がない。
・・・何が一体そんなに儲かるんだ?
そう思ってフルーツメールのサイト内を巡回してると「お友達紹介報酬」との言葉が目に止まる。
「は〜なるほどねー、これだったのか〜、あ、でもこれってねずみ講?」
一瞬引きましたが、調べてみると合法だった。
と言うか、富士通とかイオンとか、そんな超有名企業までこの懸賞業界に
参入して同じ形態でビジネスをやってるじゃないか!
「ま、隙間産業的で見栄えはしないけど、これも列記としたeコマースだわな
・・・もうちょっと色々調べてみるか・・・」
こうして、にわかに関心が高まっていったのさ。

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで(3)

それから間もなくして、本格的にいろいろな懸賞サイトに登録してみようと
決め、Yahoo検索から捜してみたんですよ。
その時のキーワードが「■△♪★◇」。なんで「■△♪★◇」って入れたの
かなぁ?不思議と思い出せないんだ。
決して「懸賞」でも「お小遣い」でもなく「■△♪★◇」だったんだ(笑
でその時の検索結果で上位表示された某サイト、
このサイトこそがこの後長きに渡って、ぼくのビジネスモデルとなっていき
ます。
其処のサイトの一月の収入は十数万円←これはその時の自分にとっては驚き
だった、、
ホームページでそんなに稼げるのか!これは俺もやってみるしかないな…
こうして、ぼくのPCで休眠状態にあったビルダーが、数年ぶりに起動した
んだわ。。

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで(4)

「よーし、即儲けてやるぞーー!!」と張り切る俺には、当初勝算があった。
それと言うのも、かつてミレニアムの年に、ぼくは制作会社(←と言っても超零細)に
勤務し、実際に商用のページを作ってたから、、
がしかし、「お小遣いサイトくらい朝飯前」そんなつまんない奢りも、ものの見事に打ち砕かれる時が即座にやってきたんだよ。
前に挙げたモデルのサイトで登録した懸賞サイト数社の宣伝広告と、トップページ他幾つかの殆ど空のコンテンツを数日で作って、
それをひっさげ「いざ!ASPに登録申請!」してみるも、数時間後には
「ごめんね不採用!」の通知メールが・・・
何がいけなかったのか?
サイトの完成度的に???
どこかで拾って貼り付けたアダルト広告が???
久しぶりに作ったので感が鈍ってた???
今にして思うと、大体こんな原因が思いあたるのですが、最大の原因は何より
“お小遣い稼ぎの実情に暗かった・・・”←これでしょう。
何せアフィリエイトと言う用語の意味すらはき違えていたくらいだったから・・・

「数日間の準備で始められる程、簡単なページではないのだよ!ポワロ君」

そんな、お小遣い稼ぎページオーナーの先駆者達の声が聞こえてきそうな春の夕べだったさ

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで(5)

これは一朝一夕で出来る代物ではない。
前述のモデルのページを改めて見つめると、そこにはやはり雲泥の差が・・・
以前仕事で制作した商用サイト(←通販系が多い)は独自のアイテム(自然食品とか)を用いたお店のページだったのだけど、
これから着手しようとしているページは、何処でも目にする広告を売るページ。
広告とは聴視者にスルーされる宿命を背負わされた物。
用いるアイテムの多様性もあり、コンテンツは幅広く、そして細かいものが要求される…
難易度的にはAランクのページなのだ、と再認識を余儀なくされたんだわ。

「これは一旦、懸賞サイトを暫く使ってみるしかない、そして独自のネタを集め再挑戦してみよう」

そう誓って、下積みの時代へと回帰するのだった。。。

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで(6)

そうと決まったら早速、さらに登録サイトを増やしていった。
で、その後に待ちかまえていた状況とは・・・
メールを読んではポイントを貯め・・・
おみくじやゲームを試みては「はずれ」・・・
アンケートに答えては「お疲れさまでした」と表示され・・・
接続時間のほぼ全てをメーラーと懸賞サイトの往復に費やすといった感じの単調多忙なインターネットライフだった。
で、幾ら何でもそればっかりじゃー、ちょっと(^_^;なんで
退屈しのぎにアダルトサイトの実情を調べてみることにしたの。
「人類不滅のテーマである性が商材だから消費ニーズは∞、儲け間違いなし!」って感じを何処もうたい文句にしてますが、その実情は、、
一言でいうと“むずかしい”ものです。
数年前のダイヤルQ2接続ソフトをダウンロードさせていた時代は、誰でもそこそこ稼げてたみたいだけど、
それが規制され、真っ当な経路で利用料金を支払わないと見れない方式が主流になった現在では、単に敷居の高いだけのモノになってしまってる。
アダルトにもアダルト広告のみを扱っているASPはあり、そこの広告も無料で利用できますが、広告から飛んだ先は全て有料サイトだし、
みんなタダで見ようと思ってネット中を徘徊してるわけだから、
登録報酬クリック報酬もさほど期待できません。
それなりにお金をかけた、独自で魅力的なコンテンツ(モデルを用いたり)でなければ、成功はむずかしいのでは?と思います。
つまりアダルトサイトは“お金持ちによるお金持ちのためのサイト”と踏まえていれば良いと思いますね。

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで(7)

8月になり世間がアテネ五輪で盛り上がる頃になり、ぼくも漸く半年間コツコツ掻き集めたネタ、練ってきた構想を披露する時を迎えた。
はやる気持ちはひとまず抑えて、最後の下ごしらえで

  • 無料サーバーにおけるドメイン取得(URLを忘れても手入力できるような平易なアドレスが望ましい)
  • サーチエンジン一括登録サービスの一発太郎 からGoogle・infoseek他に登録依頼申請。(ページはまだ空のindex.htmlだけ)
  • アクセス解析、カウンター、掲示板、フォームを全て無料のところでそろえる。
  • 郵便局や普通銀行が送金先に使えないサイトがあるので、イーバンクジャパネットのネットバンクにも登録。
を済ませ、いよいよホームページ制作工程に入るのですが、ぼくの場合この期に至っても、
このお小遣い稼ぎの全企画の起点である“ホームページのタイトル”←これに最後まで悩んでいた。
とりあえず、いや仕方なくって言った方が適切でしょう、最も自分が苦労し時間を費やした“メールチェック”これに着目し、思いついたサブタイトルが、

 〜良質サイトに絞り込んで煩わしいメルチェから開放されよう〜 ←ショボすぎ

とまあ、こんな感じで、未だ難題を抱えながらも兎に角、最大の正念場に突入していったわけで

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで(8)5

日頃忙しい方達が帰宅後や休日の暇な時間だけで、効率よくサイトを作成するには、
事前に下ごしらえをしておいた方が良いっすよ
そして、いざビルダーに向かい出した後は一気に作りあげましょう。
実際このサイトの場合は、【半年間のネタ集め→構築作業2週間】で完成させました。
2週間の内訳は、

それでASPへ再登録申請を申し込み、こうして何とかリベンジを成し遂げれたわけです。

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで(8)5

日頃忙しい方達が帰宅後や休日の暇な時間だけで、効率よくサイトを作成するには、
事前に下ごしらえをしておいた方が良いっすよ
そして、いざビルダーに向かい出した後は一気に作りあげましょう。
実際このサイトの場合は、【半年間のネタ集め→構築作業2週間】で完成させました。
2週間の内訳は、

それでASPへ再登録申請を申し込み、こうして何とかリベンジを成し遂げれたわけです。

在宅フリーターがアフィリエイトに出会いHPを立ち上げるまで(9)

ASPへ登録したら、次はいよいよ訪問者へ見せるページへと「穴埋め作業」に入る。
まず後回しにしといたぼくのイチオシ一攫千金狙いコツコツ派のページと
パートナー獲得プログラムのページ(広告をゲット)を作成し、
更にアクセスアップのコンテンツの充実の為トラフィックエクスチェンジ
テキストエクスチェンジに登録し、
懸案のサブタイトルも現行の〜脱フリーター宣言〜に変更し、それに合わせてTOPページの背景も変更した頃、Googleのエンジンにも反映されていました。
この一連の「穴埋め」の作業に2週間を費やしました。

とまあ、こんな感じでこのページが立ち上がったわけです。
自分はいろいろ紆余曲折あったんで大変でしたが、、
こうやって人の記録を読んでみると、簡単ですよね?(笑)
皆さんにはできるだけ“遠回り”はして欲しくない気持ちで奮戦記書いてみました。
(何せ、ネットで稼ぐ近道ってタイトルにしましたからw)
この続編ももちろん書くつもりです。
続編は、人には公開したくない、微妙なアノ問題やコノ問題なんかまで、触れるつもりです。
でわ、最後までお付き合いありがとうございました!

■■お便りその他はネットで稼ぐ近道‐脱フリーター宣言まで■■
Comments
すべての記事
Pooh!ロフィール
ポワロ
管理人の本拠地↓
Copyright(C) 2005
+フリーター アフィリエイト日記

【免責事項】 当サイトでご紹介している情報で万が一損害が発生、若しくは期待した成果が得られなくても、当方は一切の責任は負えません。その旨予めご承知の上、ご自身の責任においてご試用の程お願いします。

  • ライブドアブログ