2010年02月

2010年02月28日

エビ えび 海老・・・ 

さあ、共通点はな~んだ???


蛯原友里さん


海老澤健次さん


市川海老蔵さん


助海老一染之助さん・染太郎さん


蛭子能収さん


戎岡淳一さん


海老名みどりさん


南蛮盛り




















ほかに知ってる人います?



namban1ebi at 07:43|PermalinkComments(0)エビちゃん日記 

2010年02月27日

エビ豆知識02

またまた、私の秘密を紹介しちゃいますね

私こと南蛮えびには、たっぷりアミノ酸が含まれているんです


私の3
割を占める成分のリジン、アルギニン、グリシン、プロリン
という4つのアミノ酸。
これがお肌の水分や油分や弾力を保つために必要な
 コラーゲンの主原料になるんですよ


コラーゲンは説明するまでもないですよね
 (コラーゲンの保湿効果は、
  お肌の老化を進行させる紫外線の対策にも繋がりますよね。)


ebi1-25























私の赤い色の正体は、最近注目を集めている、
 アスタキサンチン(*注1)という成分なんです。

このアスタキサンチンには、
 お肌の老化を進行させる活性酸素を抑える作用があって、
  こちらも紫外線対策にも繋がります。


と言うことは・・・
 わたしを食べると
  更に美しくなるのでは

もっともっと食べてくださいね

*注1:アスタキサンチン
アスタキサンチンは、サケやイクラ、エビ、カニ、オキアミ、藻など、
海の生物たちに多く含まれている天然の赤い色素で、カロチノイド(

の総称)
の一種です。 生物の体内に発生する活性酸素を抑制する抗酸
化力に優れており、その力は、ビタミンE1000倍といわれています。


↓↓↓ 公式サイトはこちら ↓↓↓

「越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト」(公式HP)
 
http://namban1ebi.itoigawa-jc.com/



namban1ebi at 07:33|PermalinkComments(0)エビ豆知識 

2010年02月26日

バンビの『エビ食べ紀行』 Vol2-(2)

『いといがわでもチョー有名な寿司名店(2)』

[場所] 糸魚川市横町 『すし廣(すしひろ)様』

 

 

エビジオに感動したヤンドモ(男衆・奴ら)は

 

ペンクル:得ランチ
特ランチ-01










イシヤ:普通ランチ

エビ握り




















ブヒンヤ:ジオ丼(ジオパークどんぶり)

ジオ丼






















バンビ:海鮮ちらし

海鮮丼

















うぉ~ 昼から豪華♪】

 

 

海鮮ちらしをオーダーした僕は

ウキウキしながら待っていると


もの静かなダンナが

 

『ちらし寿司を召し上がるときは、どんぶりに醤油を直接かけないで

 上に乗っかっている刺身を取って醤油をつけてください。

 そうするとしょっぱくなく、おいすぃく頂けます♪』

 

更にはパウチングされた注意書きも添えて。

 

更にさらに!

お刺身用醤油』と『お寿司用醤油

二種類の醤油

 

塩加減が微妙に違うんですよぉ

 

スバラシイご配慮ですね♪

 

 

大勢お客様がイラッシャるのが納得!

 

 

肝心のお味は・・・

イウマデモなく

うまいそい(おいしいから)くいにきない(たべに来てね)♪


  ↓↓↓ 公式サイトはこちら ↓↓↓
「越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト」(公式HP)
 
http://namban1ebi.itoigawa-jc.com/


namban1ebi at 07:11|PermalinkComments(2)エビ食べ紀行 | わたしを食べて♪

2010年02月25日

エビ豆知識01

今回は、私の秘密を教えちゃいます

正式名称はホッコクアカエビと言います
 日本では甘えび、南蛮エビが一般的かな??

まず・・・、私は日本海から北海道、ベーリング海、
 アラスカ、カナダ西岸にまで棲息しています

 

水深300メートルから1000メートルにまでの深海に住んでいて・・・
 小エビになって約5年から6年間オスとして成長します

そしてなんと 交尾してからメスに性転換してしまいます

つまり・・・大型の南蛮エビの大きなものは総て私と同じメス


びっくり~
南蛮エビ
























 
次に、現在市場では、国産、輸入物とあるんだけど、
 値段で言うと国産は高く、冷凍輸入されたものは安いの

 

でも実はこの南蛮えび、
 北大西洋でとれるものはホンホッコクアカエビ(輸入物)で、
 日本海でとれるホッコクアカエビ(国産)とは、
実は別種なんです


(゚∇゚ ;)エッ!?

皆さんも気にして【私】を食べてくださいね



↓↓↓ 公式サイトはこちら ↓↓↓

「越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト」(公式HP)
 
http://namban1ebi.itoigawa-jc.com/



namban1ebi at 07:23|PermalinkComments(0)エビ豆知識 

2010年02月24日

バンビの『エビ食べ紀行』 Vol.2-(1)

『いといがわでもチョー有名な寿司名店(1)』

[場所] 糸魚川市横町 『すし廣(すしひろ)様』

 

今日は、『南蛮エビ(甘エビ)料理』に関しては

様々な開発をされている(後日詳細を公開予定!)

すし廣(すしひろ)さんにてランチ

 

たのすぃみぃ~

 


 

・・・だけん(だけど)、オトコショ(男衆)4人でランチ・・・

 

オンナノコも・・・

 

 

店内に入ると、すでにランチを楽しんでいる大勢のお客様。

 

『あいにくカウンターしか開いていないですがコチラへ』

 

いといがわ美人な若オカミが

カウンターを案内してくださいました。

 

 

僕らはカウンターに腰をかけると

ショーケースには

いといがわの『地魚』がズラリと並んでいる

 

・・・バンビは『魚介類』は専門外。

なんだいら(なんだか)わからんけん(わからないけど)

おいしそうな白身魚が並んでる

ほぼ中央には、存在感バツグンの『南蛮エビちゃん』

 

ふと、ショーケース上に目をやると・・

南蛮エビの『殻』を粉末に加工してある

ホンノリ『桜色』のエビジオが!!

 

 

これがウワサに聞くエビジオか

エビ塩 

 







サッとそのエビジオに手をとり、

一振り手のひらにエビジオをふりかけ

ペロリ

 

 

うんまぁ~~い

 

 

ホンノリ『エビ』の風味と

嫌味のない絶妙な舌触り。

 

塩気はするがショッパクナイ!!

とても上品

 

 

 

肝心なランチの『注文』をよそに

『エビジオ』で度肝を抜かれる4人であった。。。

エビ食べ紀行-01 

 

 









つづく。


↓↓↓ 公式サイトはこちら ↓↓↓
「越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト」(公式HP)
 
http://namban1ebi.itoigawa-jc.com/



namban1ebi at 07:01|PermalinkComments(0)エビ食べ紀行 | わたしを食べて♪

2010年02月23日

第2回戦略会議  

こんにちは。
エビぴょんです。

昨日は、戦略会議ということでワタシをつかって
まちを盛り上げる会議があったの。

私を「南蛮エビ」と呼ぶのか「甘エビ」と呼ぶのか
議論されました。

私は南蛮エビがいいかな。
だって、そこらの甘エビよりずっと大きくておいしいんだから。

ご参加いただいた皆様、大変ありがとうございました。
私を日本一にしてね。


namban1ebi at 17:00|PermalinkComments(2)戦略会議 | 越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト

エビカツ ~糸魚川 南蛮エビ~

エビカツ~♪ (アマタツ ジャナイヨ)

今ね、いろんなところで『エビカツバーガー』なるものを目にするんですよね。

気にしてるからかな

でね、 “南蛮エビ”でエビカツを作ってみたんだけどね、
これがまたウマイ!
ebi1-30


















ebi1-31



















他のエビと違ってね、すんごく味が出るの!

だからね、ソースがいらないくらい味があるの。

“糸魚川の南蛮エビ”のエビカツ☆

食べてみたことある?

↓↓↓ 公式サイトはこちら ↓↓↓
「越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト」(公式HP)
 
http://namban1ebi.itoigawa-jc.com/


namban1ebi at 07:20|PermalinkComments(2)わたしを食べて♪ | エビ食べ紀行

2010年02月22日

バンビの『エビ食べ紀行』 Vol.1

みなさん “南蛮エビ(甘エビ)” ってどうやって食べてる?

やっぱ刺身が多いですかねぇ。

新鮮な“南蛮エビ”の刺身の味はたまりませんよね。

でも、他にもまだまだ食べ方はあって、
 以外に塩焼きが香ばしくて結構すきですね~。

単純に塩ふって、コンロで焼くんですけどね。

いい匂いがして、“南蛮エビ”特有の味が(*´ェ`*)

さあ、糸魚川へ おいすぃ南蛮エビを食べに来てね☆

ebi1-21
























記事提供;バンビ

↓↓↓ 公式サイトはこちら ↓↓↓
「越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト」(公式HP)
 
http://namban1ebi.itoigawa-jc.com/

namban1ebi at 07:30|PermalinkComments(3)わたしを食べて♪ | エビ食べ紀行

2010年02月21日

東京タワー と エビちゃん☆

こんにちピョン

今日は東京へ行った時のつづきです

まずは日本のJCの総本山

「日本JC会館」のまえでパチリ
tokyo 1















え?日本JCってなに?

そんなあなたにはコチラ
http://www.jaycee.or.jp/

熱い情熱が感じれるかも



それと東京に行ったらここに行かなきゃ

「東京タワー」ハイおのぼりさんです。
tokyo 2
















大きさは全然違うけどあのトンガリ

近いものを感じるわゴゴゴ
・・・・

記事提供;イシヤヒロシ

↓↓↓ 公式サイトはこちら ↓↓↓
「越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト」(公式HP)
 
http://namban1ebi.itoigawa-jc.com/



namban1ebi at 07:13|PermalinkComments(0)エビちゃん日記 | 越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト

2010年02月20日

第2回 南蛮1エビ戦略会議

2回南蛮1エビ戦略会議が目前に!!


きたる、222日(月)商工会議所2Fにて行われます。


参加団体が前回よりもボリュームアップ


さて、今回の目玉は!!!


「南蛮エビ」と呼ぶのか?
 それとも
 「甘エビ」と呼ぶのか?


という名称について議論をする予定☆


通称“甘エビ”と呼ばれる「ホッコクアカエビ」(学術名)は、
 その甘さから
甘エビと呼ばれています。


ですが、市内はもとより回転ずし等で出回っている
 「甘エビ」というものは
輸入物(ノルウェーやグリーンランド等)で

   正式には「ホンホッコクアカエビ」という亜種のようです。


少し、苦味があるのが特徴。


そこで、地場産の甘エビを「南蛮エビ」と呼んで

 ブランド化を図ろうと新潟県では動き出しました。


ですが、我が糸魚川では通称「甘エビ」と呼んでいます。


“差別化を計るのか・・・”
 “従来の呼び名で行くのか・・・”


普段、我々が食べている物は一体・・・。

[流通システム] [地産地消] [ブランド] [イメージ] [市民] [観光客]
 さまざまな視点から考えよう。

そして僕たちの目的は?

乞うご期待!!!
222






























記事提供;創造委員会委員長 コウタ

↓↓↓ 公式サイトはこちら ↓↓↓
「越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト」(公式HP)
 
http://namban1ebi.itoigawa-jc.com/



namban1ebi at 07:42|PermalinkComments(2)越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト | 戦略会議