aamall

2007年09月25日

それでも、ボクは・・・5

先日参加した
2日間の神田昌典先生のセミナーで、
最新の脳科学を知り(←こう書くと凄いよね!)
さらに身を持った体験で
私は大変感銘を受けてしまいました。

数週間たった、今でも
当日配布された資料を開き
復習と勉強をしています!

そこで、目に留まったページがありますので
皆様にお裾分け!

ケント・M・キース著 神田昌典氏訳

「それでもなお、人を愛しなさい
〜人生の意味を見つけるための逆説10か条」


1.人は不合理、わからず屋で、わがままだ。それでも愛そうじゃないか。

2.何か良いことをすれば、自分のためにやったんだと、人はボクを批判する。それでも良いことをしようじゃないか。

3.もし成功すれば、偽者(にせもの)の友人そして本物の敵が現れる。それでも成功しようじゃないか。

4.今日、行った良いことは、明日には忘れられる。それでも、良いことをしようじゃないか。

5.誠実で、そして正直であれば、僕は傷つけられるかも知れない。それでも誠実で、そして正直であろうじゃないか。

6.大きな理念を抱く大きな人は、小さな心を持つ小さな人に撃ち落される。それでも大きな理念を抱こうじゃないか。

7.人は弱者に同情するが、結局、強者になびいていく。それでも、少数の、弱者のために戦おうじゃないか。

8.何年もかかって、築き上げたものは、一夜にして崩れ去るかもしれない。それでも築こうじゃないか。

9.助けを必要としている人を、本当に助けたら、攻撃されるかも知れない。それでも助けようじゃないか。

10.持っている最高のものを、世の中に与えたら、自分は酷い仕打ちを受けるかもしれない。それでも自分の最高のものを、世の中に与えようじゃないか。


感謝を込めて・・・



皆様の人生が輝きに満ちた
素敵なものでありますように・・
毎日心を込めてブログ更新しています。
いつも、ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
皆様からの応援とクリックが
私の元気のもとになっています。
経営・マーケティング部門で上位ランクイン中

今日もポチッとワンクリックお願いします!!携帯からでもOKです!
↓↓
人気ランキンググレー




nami33_wave at 00:48│Comments(3)TrackBack(0)女性と仕事 | セミナー関連

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by きく   2007年09月25日 14:50
3日分まとめて読ませていただきました。
『それでも、僕は・・・』
昔の日本人(少なくとも自分の親)は良い意味で『人は人自分は自分』と自分の良心に従って行動をする人であったと思います。そのおかげで、自分で思う恥ずかしいことはしなくなったし、人の評価はあまり気にせず生きてこれたと思います。 親に感謝!
『育児の極意』
に関しては、親と言うより、世の中との関係性の欠如が問題かもしれませんね。
木を見て森を見ずではないですが、木と森、森と山、山と大地、大地と地球、地球と宇宙と言う風に・・・。
根本的な自分と世の中との関係性を人間はもっと考えるべきだと思います。(全部受け売りですけど(笑))
『おばさん』
に関してはノーコメントで!
色々と考える言葉シリーズで楽しませていただいている秋元さんへも感謝!です。
2. Posted by Dr.シン   2007年09月25日 23:17
秋元社長
明日でしたよね?
お会い出来るのを楽しみにしております。
富士歯科医院 進 健修
3. Posted by nami   2007年09月26日 06:22
5 →きくさん
3日分のメッセージありがとうございます。
そうですね。
確かに
親は本当によく「人は人!うちはうち!」って言ってました。
あのときは反発心が強かったけど(他の家が羨ましくて・・)こういうことだったんだ〜と思えました。
ありがとうございました。

→Dr、シンさん
いつもありがとうございます。
はい
ご診療が終わった頃伺わせて頂きます。
楽しみにしております
宜しくお願い申し上げます!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
著書の紹介・心のバイブル本
患者さんに好かれるスタッフ習慣術55

澤泉仲美子著書
患者さんに好かれるスタッフ習慣術55
クインテッセンス出版


澤泉仲美子『患者さんに好かれるスタッフ習慣術55』(クインテッセンス出版)出版記念セミナー(2009.02.11)

心を育てる!患者接遇マナーセミナー講師実演風景配信中
スタッフセミナーの様子 受講者の声(DR・DH・DA)
スタッフセミナー詳細
Recent Comments
QRコード
QRコード

  • ライブドアブログ