1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06 06:13:55 ID:mLZt5ZlX0
    なんか当時の日本がモノクロだったと錯覚しそうになる



    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06 06:14:16 ID:mBFc004y0
    わかる



    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06 06:15:15 ID:AeRmdoon0
    歴史の一幕だからな
    だがそれが良い



    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06 06:15:34 ID:gsu2XNjD0
    今みたいな色だとにわかに信じ難いよな



    5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06 06:18:08 ID:mLZt5ZlX0
    >>4
    そうなんだよな

    空襲跡の更地とか見るとなんでこれでやり直そうと思えるのが不思議だわ...

    続きを読む

    92: 名無しさん 投稿日:2012/09/18(火) 00:49:31.90 ID:suJeeEr7
    泣けるかどうかはわからんが俺のひいじいちゃんの話、
    今はボケてるじぃちゃんから聞いた話だからところどころ変な点があるかもしれないが聞いてくれ。
    俺のひいじぃちゃんって事は戦時中真っ只中だったわけだ。
    それで、おれのひぃじぃちゃんはその頃は既に結構歳を食ってたんだけど
    当時はすごく珍しく無線を使える通信士っていうのかな?だったんだ。
    かなり重宝された人材、だけどそれ故に危険はつき物。
    あるとき敵の基地まで行って情報を集めるために何人かの若い人材が、3~4名ほど基地に言って来いって言われたらしい。
    そこで俺のひぃじぃちゃんが。
    「お前ら若者にはまだ未来があって、無限の可能性がある、だからそんな危険な目にはあわせられん、行くのはワシ一人で十分だ。」
    そう言ってひぃじいちゃんは一人で偵察に行くことにした。
    ところがいつまでたってもひぃじぃちゃんは帰ってこなかった。
    流石に不安に思った別の隊員が迎えに行くと途中で片足をなくし、這いずりながらも自分の拠点に帰ってきているひぃじいちゃんを見つけた。
    ひぃじぃちゃんは地雷を踏んで片足が吹き飛んでしまったんだ。
    何日も暑い中傷口丸出しで這いずっていたのでほとんど腐っていたらしい。
    当時の医療じゃ当然治すこともできずやがて息を引き取った。
    ひぃじぃちゃんの死は名誉の死とされ、じぃちゃんの家には軍のお偉いさんが自ら足を運び、その死を家族に告げたそうだ。

    文章下手でスマン、ちょっと続きます。

    続きを読む

    1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 18:48:01.31 ID:yJILjxQl0.net



    2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 18:48:50.79 ID:yJILjxQl0.net
    おれだいたいしかわからんから誰か全部訳して欲しいよ。



    3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 18:52:29.59 ID:yJILjxQl0.net
    アメリカから見た記録な。

    日本人の捕虜とか捉えられてるけど、日本人の民間人が匿ってもらってたり?する。



    4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 18:52:36.72 ID:1Dy5Px6h0.net
    お前がやれ



    5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 18:56:54.15 ID:yJILjxQl0.net
    >>4 がんばる。

    写真1
    1942年11月16日、ガダルカナル上の西、タサファロング沖海戦で、4機の日本軍の輸送機が、アメリカ軍の水上艦艇や航空機に撃墜された。

    s_w01_11161205

    続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 08:57:20.35 ID:NGcPPXlh0
    化粧品とかCDとか楽器とか生活雑貨とか全部売り払って買い戻したぜぇ
    ついでに別れてやったぜぇ



    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 08:58:19.84 ID:0K1M2Yu5P
    幼稚だな



    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/19(金) 08:58:30.00 ID:4YKP6GJaP
    人のもの勝手に売るとかどんな教育受けてきたんだ
    ただの窃盗だろ

    続きを読む

    23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/29(土) 22:14:47.19 ID:Xa4DiE8s0
    母上様御元気ですか
    永い間本当に有難うございました
    我六歳の時より育て下されし母
    継母とは言え世の此の種の母にある如き
    不祥事は一度たりとてなく
    慈しみ育て下されし母
    有難い母 尊い母
    俺は幸福であった

    続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/02 20:17:20 ID:R/T14Vkz0
    あそこやばいな
    入り口からして異様な雰囲気醸し出してるが館長の戦争への思いのかたまりみたいな感じで



    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/02 20:21:56 ID:STBAP3Nh0
    あそこ展示物撮影してよかったっけ?



    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/02 20:22:49 ID:R/T14Vkz0
    >>3
    大丈夫、寧ろ入る前にどんどん撮ってってねって言われるぐらい

    続きを読む

    47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/10(火) 22:11:11.79 ID:hTNJVymr0
    外人が日本人を特別視してるってのは、自分の歴史少しでも知ってたら誰でも分かるだろ。
    まず、資源が全くないってことはすごいこと。もう両手両足もがれたぐらいのハンデ。
    しかもすごいのは、米国の3分の1の人口、わずか25分の1の領土で、
    その上そのただでさえ極小の国土の7割が山、山、山。なーんにもない、山・・・。
    だから農業で輸出して食べていくことすらできない。条件からして最貧国でもおかしくない国。

    続きを読む

    471: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/09/05(日) 00:41:28.94 ID:J+XgA3bU0
    戦争が終わった途端に過剰なまでに軍国主義は悪って風潮になって帰還兵は肩身の狭い思いをさせられたらしいな。
    1のじいちゃんみたいな軍人ばっかなら半島との関係も今とは違ったものになってたかもね



    473: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/09/05(日) 00:43:04.80 ID:MvilDbXO0
    >>471
    それまでさんざん戦争を賛美し煽り立てていた各新聞社がGHQに尻尾振って一斉に軍部批判に転じたからね。
    その頃からマスコミの体質は全く変わってないよ。


    それじゃ、おやすみ~~~_ノ乙(、ン、)ノシ

    続きを読む

    1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/05/03(土) 22:02:33.47 ID:3yWYoF8t0.net
    他にも質問あれば答えますよ



    2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/05/03(土) 22:03:00.15 ID:4WKMRenM0.net
    他ってw
    うpは?



    4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/05/03(土) 22:05:26.80 ID:3yWYoF8t0.net
    >>2
    今からアップしていきます

    見にくくてすみません
    no title

    続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/09(土) 12:46:31.31 ID:dCJtnlT10.net
    誰が面倒見るんだよ



    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/09(土) 12:49:30.82 ID:aCIWwSIh0.net
    家族が増えるよ!



    5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/09(土) 12:48:05.18 ID:zpW+SHLL0.net
    兄弟が増えてよかったね



    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/09(土) 12:48:56.83 ID:dCJtnlT10.net
    >>5 
    嬉しいような、困るような、複雑

    続きを読む

    このページのトップヘ