88: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)20:43:35 ID:YzlWDDxZs
    会社で避難訓練があった
    ヘルメットを被り、エレベーターホールに勢ぞろいしてお話きいていた時に目の前のエレベーターから数人降りてきた
    その中の外国人の方がヘルメット集団を見てあからさまにギョッとしていた
    傍らの女性に何かを聞いている
    身振り手振りから、多分避難訓練の説明

    続きを読む

    950: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/17(土) 18:14:12.29 ID:6PSghdr1
    今年のお盆の同窓会の出来事。胸がスーッとしたというか自己満足で申し訳ない。
    今年で26歳になってお盆に同窓会をした。
    元々俺は中学の頃は勉強も出来ずファッションも無いやつなのと+田舎の学校なのでスクールカーストが激しく
    リア充やらクラスの中心人物によく罵倒されたり八つ当たりされたりした。(それでも仲が良い友達は3~4人居た)
    それで高校からは勉強にアルバイトに、人付き合いも増えたりして物凄く充実し始めた。
    20歳過ぎてから、そこそこ大きい会社に就職する事にも成功して、社交性も身についたりして中学時代の自分が黒歴史レベルになってしまった。

    続きます

    続きを読む

    c0d36c9fec80be51e0e16526721f7e17



    928: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/16(金) 21:56:57.54 ID:dp97RfKx
    1つしか空いてないレジで店員に文句言ってるおっさんがいた。
    自分が入った時にはそのおっさんが喚いてるせいで長蛇の列。

    パン持って仕方なく最後尾に並んだら、ちょっと前にいた女性が
    列から抜けておっさんの肩を掴んで、
    あんたちょっと後ろ見てみろよ!って
    怒鳴っておっさんを列から外して、
    表出ろよ!っていっておっさんの事引っ張って行った。
    レジの子は女の子でちょっと涙目で
    ほかのお客さんにあなた悪くないよとか慰められていた。

    店の外でもおっさんと女性は言い争っていて、
    おっさんがヤクザ呼ぶって言ったから、ヤバイかな、警察呼ぼうかなと考えていた。
    女性は、呼べよ!あんたの肩持つヤクザならそれはチンピラだよ!
    話つけてやるから今すぐ呼べ!と言っていた。

    そんときダンプが一台来て、中からツナギの人が走って降りてきた。

    続きを読む

    426: 名無し三等兵
     平成14年の四月三日、見なれない民族衣装を纏って靖国神社に参拝する一行があった。
    一行の先頭には「高砂挺身報国隊」と右から左へ記された日の丸の旗があった。
    彼らは当時高砂族と呼ばれた台湾先住民族で、靖国神社に奉られている
    戦友や父・兄に会いに遥々やって来たのだ。

     高砂義勇隊の戦士達は勇敢にして純真、そして責任感が強かったという。
    ジャングルでは方向感覚抜群で聴力に優れ、夜目も利く。潜入攻撃はお手のものだったらしい。
    最後の皇軍兵士こと中村輝夫一等兵(スニヨン氏)という存在もあった。
     一行の一人、回天特攻隊の生き残り、日本名古田栄一氏はこう話す。
    「なぁ~に 回天10隻もあれば、アメリカの空母もやってみせますよ。
    私ね、ただ一つだけ・・・靖国神社に入ることが出来なかった事、其れが残念でなりません。
    今からでも、私が死んだら靖国神社に入れますか?」
    真剣な眼差しで問い掛ける氏の目には泪が溢れていた。

    続きを読む

    764: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/04/04(日) 14:16:52.86 ID:L5midc2wO
    51 :名無しの心子知らず:2009/08/22(土) 09:05:01 ID:JqfqFstz
    旦那がカナダ人。一人目出産で、旦那は絶対立ち会うよハニーっ!つって、超気合い入ってた。
    旦那との会話は普段から英語で、陣痛に耐えてる間も、
    「イッツオーケー、ドンウォーリー」
    って腰をさすってくれてた。
    いざ、分娩室へ移動し、助産師さんの日本語での指導(当たり前だが)と、旦那の
    「カマンっ!カマンベイベー!!!」
    などという熱い英語が入り混じり英語で答えたり日本語で答えたり、あーもうめんどくせぇ!

    続きを読む

    559: 専守防衛さん 投稿日:2006/02/23(木) 21:59:12
    小学6年生の時の話。
    戦争から無事に帰ってきて、家族と再会し喜んでいる写真を見せられ
    「この人達は人を殺して帰って喜んでいる」
    と先生が説明し、社会の授業が始まった。
    その中で自衛隊はボロカス言われていた。
    父が自衛官であり、ひどく肩身の狭い思いをした。
    手を挙げ反論しようとしたが、無視された。
    そして、全員感想文を書かされ朗読。
    クラスの私を除くみんなが「自衛隊はいらない」そんな文章だった。
    帰って父にも母にも言えず泣いたよ。
    そして、自分がいつか親になった時、子供に自分の様な思いをさせたくないと思い、父と同じ職には就かないと考えた。
    自衛官の父と、その娘の自分、そして自衛隊が嫌だった。

    続きを読む

    168: 名無し@話し合い中 投稿日:2006/11/23(木) 19:41:34
    一昨年の一人でツーリングしてた冬、道の駅で休憩中に
    20代中ごろの女性が俺に近付き話しかけてきた。
    俺のバイクと彼女のバイクが同じ車種で聞きたい事があったみたいで
    何故か俺に聞いてきた。
    話は弾んだ。メール番号とか聞いた。

    続きを読む

    164: 名無し@話し合い中 投稿日:2006/11/19(日) 15:32:24
    学生時代のバイト先にいた。
    小柄で痩せ気味、性格は明るくテンションがいつも高くて誰とでも普通に話せるタイプ。
    可愛いと思う方が多数派だろうなという器量。
    実際バイト先で3人がコクって玉砕してる。
    フェロモンぽいのが好みだった俺は特に気にしてなかった。
    どっから見ても子供だったしテンションの高さが面倒だったからな。

    続きを読む

    423: 眠い人 ◆ikaJHtf2
    軍人じゃないが、触雷で沈没し、割腹自殺した菅船長の遺書。

    東亜海運長崎支店長宛の遺書

    「船と運命を共にする能はず船体沈下と共に海中に入りながら浮び上るに
     任せ生き延びたるは不覚に候へども数日間の謡命を借りて事後の処理に
     営るを得たるは必ずしも恥ずべきことにあらぎるかと自ら慰め居り候。
     今回は県知事閣下始め中略…言語に絶する御迷惑を相掛け何とも御詫び
     の申し上げやうも御座なく候…中略…また本日は店内を汚し申訳御座無く候
     …中略…追而小生妻子三名昨夜特急にて神戸出発すべき旨入電有之多分
     本日当地着のことゝ存じ候何分よろしく御引廻し願上候」

    続きを読む

    536: 専守防衛さん 投稿日:2006/02/15(水) 10:57:23
    自分は自衛官目指してますが、親はあまり賛成してくれません。
    でもこのスレ見せたら、「自衛官になって、その仕事におまえの一生を捧げろ」と言ってくれた。
    嬉しかった。
    絶対自衛官になってやる!



    538: 専守防衛さん 投稿日:2006/02/15(水) 12:59:19
    >>536
    頑張れ。応援するぞ。勉強と体力養成に励むんだぞ!

    続きを読む

    このページのトップヘ