2017年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/04(金) 21:09:18.10 ID:FG9qmf1o0.net
    シェルティ▼・ω・▼
    no title



    可愛すぎて死にそう



    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/04(金) 21:10:24.10 ID:aFA6zCYE0.net
    可愛すぎワロタ



    5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/04(金) 21:10:49.85 ID:FG9qmf1o0.net
    >>2
    ねっ!

    もふもふしたい(´ω`*)



    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/04(金) 21:10:24.10 ID:FG9qmf1o0.net
    (U´Д`)ワンワン

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    368: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/04/01(木) 12:52:09.50 ID:iSMLCoLP0
    288 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2008/09/20(土) 19:16:29 (p)ID:BeQxSlAm(2)
    黒いTシャツを使って忍者になる方法
    no title

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    30: 名無しさん@おーぷん 2014/06/20(金)21:27:27 ID:FyeWHU0dv
    おまえ死ねとかいう言葉平気で書くけどさ
    その言葉でどんだけの人間が傷付くか考えたことある?
    たとえばここは1日大体平均して200人見る
    お前のレスを見て嫌な気持ちになる奴が最低200人居るってことだぞ?
    言霊って知ってるだろ?お前が吐いた言葉は、いつか必ずお前に戻ってくるぞ・・・
    200倍になってな・・・といいたいところだけど
    2chのログは半永久的に残るんだぞ
    お前のたった一言の人を傷つける言葉が、半永久的にお前に戻ってくるんだぞ・・・
    反省したら今後はできるだけ清い言葉を使うように分かったか?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/07/11(金) 22:03:29.66 ID:7yI8XTTc0.net
    ちょっと俺の親友の話をしたい



    2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/07/11(金) 22:04:23.76 ID:7yI8XTTc0.net
    とりあえず書きます



    4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/07/11(金) 22:10:14.76 ID:7yI8XTTc0.net
    昔から父親の転勤の関係で、家族揃って日本全国色々なところに転向をしていたんだ。 それも俺が小学校卒業するまでの間なんだけどね。

    それで中学校はとある関東の公立中に進学した。それ以降引っ越していない。
    中学校では陸上部に入り、そこそこ運動が得意だった自分は、そこそこ入賞したりした。 彼女ができたりもした。 全員卒業までには別れてしまったが。

    それから、となりの市にある公立高校の受験を受けることになり、必死で勉強し、なんとか合格した。

    親から暴力や無視を受けていた俺は、あまり彼らを頼りたくなかったので…塾には行かなかった。
    それでも頼らなければ生きていけないし、当時はそんな弱い自分が嫌だった。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    304: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/04/01(木) 00:23:33.13 ID:iSMLCoLP0
    連休最終日の渋谷の回転寿司屋。
    国際都市だけあって、店内にも外人がいっぱい。
    俺の左隣には韓国母娘、左前方にはアラブ風兄ちゃん×3、
    そして右隣にはメリケン家族(父母、ちっちゃい姉弟)というカオスっぷり。
    みんなニコニコして寿司食ってる。しあわせそう。

    と、店内に壮絶な叫び声が。
    何事かと見てみると、メリケン弟が口を押さえて涙を流しながら悶絶している。
    周りの店員も客も「ああ、あるある」って感じで苦笑をうかべていた。

    続きを読む

    このページのトップヘ