他人

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    211: 大人の名無しさん 03/12/12 23:27 ID:V75aBORL
     今、職場。帰る前にこのスレ見ていて、突然思い出したので書いてみる。

     以前いた職場でのこと。今から十年以上も前、25歳のときのことだけど、
    東京のある会社に転職したらとんでもねえ田舎の営業所に配属された。
    社員が十人もいない営業所で、その倍のバイトさんとパートさんがいた。
    入社一年目の俺になぜか部下(バイトの女の子)がつけられ、一緒に仕事をしていたわけ。
    その娘は、仕事は俺より数倍できた。経験の差が物を言ったんだろうけど、
    人間的にも俺よりまともで、本当に、俺とその娘、どっちが上だかわからないぐらいに。
    でね、二年かそこら経ったとき、「この会社に就職したい」とその娘が俺に言ってきた。
    俺はその娘の仕事っぷりをよく知っていたから試験受けてみろって勧めたさ。
    俺が入社できるくらいなんだから、おまえなら大丈夫だよって。
    試験についての情報を拾ってきては教えて、その娘も真面目に試験勉強をしてた。
     就職試験が近づいてきて、その娘の試験勉強に付き合う時間も増えていった。
    仕事のみならず、学力も俺より上だった。
     そんなことやってると、ある日、所長がこっそり俺を部屋に呼んで言ったんだよ。
    「彼女、うちの社の試験を受けるそうだが、
     今年はこの営業所から人は取らないと本社が通告してきた。
     ここだけの話だ。彼女に気取られないようにな」
     俺、頭が真っ白になった。なんだそりゃ、という言葉が出そうになったけど、堪えた。
    つうか、なんでそんなことを、しかも今、いちいち俺に言うんだよ、って腹が立った。
    これからどんな顔してその娘の勉強に付き合っていけばいいんだと思った。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    696: 大人の名無しさん 2008/05/14(水) 19:03:04 ID:2kpUvijt
    親戚のじいちゃんが死んだ時。
    俺の親戚でじいちゃんの孫の女の子が。
    病室の前で泣き叫ぶじいちゃんの孫の兄弟達
    (その子にとってはいとこにあたる)を無理矢理エレベーターに乗せた。
    そして誰もいない一階に連れて行った。
    俺が帰ろうと一階に行き、外に出た瞬間、泣き叫ぶ声が聞こえてきた。
    兄弟たちかと思ったが、声の主は女の子だった。
    携帯で電話しながら泣いていた。

    後で聞くと、相手は友人だったそうだ。
    「恥ずかしいところを見られちゃったね」と照れながら笑っていた。
    親を、思う存分泣かせてあげようと思ったらしい。
    泣き叫ぶ兄弟たちが邪魔だろうと思ったそうだ。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    190: 名無しさん@HOME 02/07/22 15:58
    以前いた会社の先輩(女)の話。
    スーパーの駐車場に、バックで車を止めようとしたら、自分が入れようとしていた場所に
    後ろからオバさんの車が突っ込んできた。
    (田の字形で、前後のどちらからでも入れられるようになっていたらしい。)
    後ろ側も空いているのに、車をバックさせるのが嫌らしく、譲らないオバさん。
    一瞬、火花が散ったが、諦めて他の場所へ車を止めた。

    その後、店に入るためオバさんの車の横を通った時、歩きながら持っていた車のキーで
    派手に車に傷をつけてやったそうだ。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    226: 大人の名無しさん 03/12/23 10:47 ID:G1jld2Kq
    A.Sさんへ・・・

    早いものであなたと会えなくなってもう1年もの時が過ぎたのですね。
    今でも時々、学校を歩いているとひょっこりあなたが出てきそうな気がします。
    最初、あなたが自殺したと聞いた時は信じられませんでした。
    だって人生これからという17歳で逝ってしまったのですから。。
    そしてしばらくは苦しんでいたAさんの痛みに気がつけなかった・・・
    と、自問自答を繰り返してました。
    そして夏の1周忌。今まで直視したくなかった現実と向き合わなければいけないんだ。
    と気がつきました。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    194: 大人の名無しさん 03/12/08 01:30 ID:EAA9mzsI
    俺、もうすぐ子供が生まれるんだよね。
    で、ヨメさんが授乳とかするのにコタツじゃ苦しいっていうから
    ソファー買いに行ったのよ。近所にどんな家具屋があるか知らないから
    お袋にもついて来てもらった。
    で、ある店でソファー選んでたら店員のおばさんがお袋に声かけた。
    お袋が「いやー奥さんひさしぶり」なんて話してるから知り合いかなって
    思ったら、俺の同級生のお母さんらしい。
    その同級生とは特別仲が良いわけじゃなかったんだけど、そのお母さんは
    俺の事もよく覚えてて、俺も半分社交辞令で「○○君はお元気ですか?」って
    尋ねたら、「ああ、(俺の名前)君は知らないのね。実は8年前の亡くなった
    のよ、白血病で・・・」、だって・・・

    続きを読む

    このページのトップヘ