息子・娘

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    664: 大人の名無しさん 2008/03/27(木) 08:48:09 ID:Kb70a4/N
    昨日、子供を流産した。
    夫婦で楽しみに楽しみにしていた待ちに待った子供だった。
    産婦人科に定期検診に行った妻からのメールで絶句した。
    そのまま早退した。
    目を真っ赤にして涙を堪えて気丈に振舞っている妻が痛々しかった。
    慰めの言葉にも小さくうなずくだけで、ただ抱きしめるしかなかった。
    彼女には何の罪も無いのに・・・
    朝、起きたら夢か?!と思ったが、やっぱり現実だった。
    空しさに包まれた。
    鬱病の僕が、普段「死にたい、死にたい」と希死願望を持っている罰なんだろうか?
    あの子が身代わりになって僕に命の尊さを教えてくれたのだろうか?
    でも、今の僕には何も理解できない。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    927:    03/10/05 19:38 ID:9yMw6cMp
    初めての出産。初めての子供。
    生後7ヶ月の娘は可愛くて可愛くてしたかなかった…
    その娘に異変が起き、病院に駆け込んだら
    大きな病気が(しかも難治の)発症していました。
    治療法も手探り、原因も不明。なのに検査と薬ばかり…
    後遺症も残りそうです。
    病気を告げられた私は涙より吐き気にみまわれました。
    薬の副作用に苦しむ我が子を見てるのは本当に辛かった。凄く辛かった。
    長い入院生活もようやく解放され、今は自宅からの病院通い。
    代われるものなら代わってあげたいよ。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    890: オヤジ 03/10/02 13:16 ID:Njfj+rWW
    はじめまして、私も書き込んでよろしいでしょうか?
    死んだ息子のことを、次男の目に写った状況として客観的に詩にして
    アルバムに貼ってみたものを書き移したいと思っていたのですが
    この頃荒れ気味なのでボコボコにされそうでこわいですね。



    892: 大人の名無しさん 03/10/03 00:59 ID:C6cnjW4L
    >>890
    書き込むのなら、詩だけではなくて亡くなられた時の状況を
    書ける範囲でいいので書いていただく事を希望します。
    (その方が叩かれないような気がします)

    というか、ぜひお書きください。今のスレの状況には我慢がならない。



    896: オヤジ 03/10/03 14:04 ID:1mp43H8n
    私、50歳、長男25歳。5年半前のことでした。
    私は毎日のように居酒屋で呑み呆けていまし
    息子は息子で仕事が終わるとバイクにまたがり友達と走り回ったり
    まあ世間一般の日常生活でした。
    ある日、熱が下がらないというので医院で診察してもらったところ
    紹介状を書くから大学病院に行ってくれということでした。
    3月13日、即入院です。週明け私たち親が呼び出され
    検査報告書を読み「覚悟して置いてください」と言われました。
    私、「なにを覚悟するの?」何が何だかさっぱり解らなかった。
    1ヶ月半で逝っちゃうなんて想像も出来なかった。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    872: 大人の名無しさん 03/10/01 00:12 ID:jwwONUvM
    なんか話の流れがおかしくなってきたので、
    私の話でもきいてくだちい

    現在、私の子供は旦那の実家に預かってもらってます。
    子供は生後5ヶ月です。
    私は今、扁桃腺が腫れて高熱が続き、なかなかよくなりません。
    薬が効いてくると寝られるのですが、切れるとちっとも眠れないのです。
    病院で抗生物質を注射してもらったのですが、途中で気分が悪くなり
    吐いてしまいました。
    まだ人見知りしないとはいえ、しばらくの間は離れてなくてはいけない…。
    何だか、子供に申し訳なくって、布団で泣いてしまいました。
    お世話してあげたいのに、思い通りにならない不甲斐なさに、
    母ちゃん情けなくって涙が出てくらぁ。

    寒暖の差が激しくなってきたから、みんな風邪引くなよーーー

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    836: 大人の名無しさん 03/09/29 01:44 ID:ZXTDDgt+
    離婚した女房に一ヶ月目で早くも彼氏がいたことはどうでもいい。
    しかしそれを、平気で娘に紹介したあの神経が理解できない。

    涙も流さず汗びっしょりで帰って来た娘を抱いて俺は泣いたよ。

    続きを読む

    このページのトップヘ