不倫

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    846: 大人の名無しさん 03/01/23 10:42 ID:PMW9qjP/
    妻と俺の不倫相手の彼女の誕生日が重なった
    彼女とは食事をして、LVショップで好きな物を買ってやった
    妻にはオークションで見つけた、スズランの花を自宅に届けさせた
    会社に妻から電話があり、受話器を取ると
    その横で2歳になる娘がはしゃいでいる声が聞こえた
    涙声の妻・・ありがとうを言いたかったと話して切れた

    ごめんな

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさんといつまでも一緒 2012/08/03(金) 13:36:58.39 0
    6年間不倫関係でした。
    でも、4年目位から本気になってしまい、離婚しました。
    離婚後、私が落ち込んでいる姿を見て、愛想がつきたと振られた

    なにやってんだろ



    3: 名無しさんといつまでも一緒 2012/08/03(金) 13:43:08.74 O
    一人になる事も必要かもよ



    9: 名無しさんといつまでも一緒 2012/08/03(金) 20:36:43.20 I
    やっちまったなぁ!!?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    252: 大人の名無しさん 02/09/24 19:06 ID:yeuHTyk/
    不倫していた。
    4年間も妻を裏切り続けていた。
    ネットで出会った彼女。
    最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。
    幸い、ずる賢く立ち回ったこともあり、妻には全くばれなかった。
    彼女と関係を持った夜、遅く帰っても、ただにっこりと迎えてくれる女だった。

    しかし、そんな関係がずっと続くわけはなく。
    最近、彼女から別れを告げられた。
    新しく好きな人が出来たとのこと。
    まあ、よくある話し。
    独身の彼女にそう言われれば、責めることも出来ない立場であって。
    ただ「よかったな」と強がりを言い残して別れた。

    4年も付き合っていた女と別れるというのは、想像以上に辛いものだった。
    心の中にポッカリと開いた穴は、容易に埋められるものではなかった。
    その寂しさを紛らわすため、これまで全くかまってやれなかった妻に、白々しく優しくしたり、遅くまで思い出話をしたりなんかして。
    妻も、結婚後久しく見せなかった笑顔で、俺の話しに付き合ってくれた。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    310: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/10(日) 16:49:24.33 ID:87FHd7sw0
    520 名前:離婚さんいらっしゃい[sage] 投稿日:2008/07/01(火) 14:14:37
    先週の日曜子供と少し遠くのホームセンターに行った時、10年前に別れた
    元嫁とばったり会ってしまった。
    他県に住んでるはずなんだがどうしてここに?
    確か裁判所で最後に会ってから9年ぶりぐらいか・・・?

    俺を見て子供をじっと見ていてこちらがやっと気が付いたほど
    変わっていたなあ・・・
    俺も人の事は言えないんだろうけど老けていたなあ。

    みすぼらしくしかも小さく萎んでいたよ。
    子供に満面の笑みで
    「○○君、まあ大きくなって・・・」
    と言って涙ぐみそうになるところも痛痛しかったなあ・・・

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    481: 水先案名無い人 04/08/28 02:50 ID:v+7NrDuy
    79 名前: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日: 04/03/15 22:17
    このスレを読んだ限り、まだまだ甘いなと思ったよ。
    俺の母親が不倫した時は、もっとひどいことをしたよ。
    病気で入院している親父が苦しんでいる間に、
    看護をしないで他の男に走った母親がどうしても許せなくて、
    俺は族仲間を連れて母親の不倫相手の男の自宅を襲撃した。
    夜中に乗り込んで自宅の窓ガラスを叩き割りながらペンキをぶちまけて、
    爆音を響かせた。近所の通報でパトカーが来たら逃げて、翌日にまたそれを繰り返す。
    昼間は、不倫男の子供の小学校に押し掛けて下校途中に罵声を浴びせたり、
    車道に放り投げたり、同級生に小遣いを渡して虐めさせたりした。
    相手の男には絶対に手を出さないで、とにかくまわり(特に子供)に迷惑をかけまくった。
    そのうちに子供がノイローゼになって母親といっしょに母方の実家に逃げ帰ったので、
    役所で本籍地を割り出して、さらに追い込みをかけた。
    最初はケンカ腰だった不倫男も、さすがに泣きを入れてきた。母親は泣きながら俺を罵倒した。
    どちらも自分たちが直接標的にされるわけではないので、さすがに良心が痛んだようだ。
    ましてや犠牲になったのは無関係な子供。
    おそらくとばっちりを食らった子供はいっしょうトラウマが残るに違いない。

    続きを読む

    このページのトップヘ