動物

    256: ヤマト
    では・・・。

    上野の動物園は、桜の花盛りです。風にぱっと散る花。
    お日様に光り輝いて咲く花。
    お花見の人たちがどっと押し寄せて、動物園は、砂埃を巻き上げて混み合っていました。
    象の檻の前の広場では、今、2頭の象が、芸当の真っ最中です。
    長い鼻を、天に向けて、日の丸の旗を振ったり、カラランランと鈴を振り鳴らしたり、
    よたよたと、丸太渡りをしたりして、大勢の見物人を、わあわあと喜ばせています。
     その賑やかな広場から、少し離れた所に、一つの石のお墓があります。
    あまり気の付く人はありませんが、動物園で死んだ動物たちを、お祭りしてあるお墓です。
    お天気の良い日は、いつも、暖かそうに、お日様の光を浴びています。

    続きを読む

    397: 大人の名無しさん 04/03/09 04:16 ID:XBdb+64v
    学生ですが・・・
    資格試験の勉強が手に付かず、就活もあって帰省する直前、「嗚咽」を読み返してきた。

    子供が大きくなって寂しいのか、おふくろは文鳥に夢中だ。
    元々、つがいの成鳥を飼っていたが、寒い玄関に鳥かごを置いており、
    夫婦で巣の中で死んでいた。長寿であったがもっと良くしてやれたのにと、悔やまれる。
    姉と俺が中学位の時に強請ったのが始まりで、次にヒナを飼いはじめた。
    それ以来、夜と、日光浴の時間以外は居間や洗面所に放し飼い。
    汚いと思われるかもしれないが、潔癖な俺でも意外と平気だ。
    一時、三匹の手乗り文鳥(なんと父、母、子の親子)がいたが、今は母鳥だけ。
    その母鳥をおふくろは末娘と位置付けて可愛がっている。

    続きを読む

    392: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/13(土) 13:33:42.00 ID:A/AXqNFX
    大した話でもないし俺の手柄でもないけど投下

    昔コンビニでバイトしてたんだけど、そのコンビニに店よりデカイ駐車場のあって、ちょくちょく趣味の悪いDQNカーの溜まり場に使われてた

    で、ある日一台のDQNカーがまた来やがった…と思ってたら中の馬鹿が降りた次の瞬間、どこからともなくカラスの大軍がそのDQNカーに一斉突撃
    DQN追い払おうとするも多勢に無勢、そこでウチの店長が加勢に行って消火器ぶっかけて撃退
    店長感謝されるも半分以上復讐目当て、DQNカーや服のダメージを嬉々として語ってくれました

    続きを読む

    726: 1/2 2008/07/08(火) 16:55:17 ID:2AqZFmrS
    うちの実家で飼ってるシーズーのナナ(雌10歳)、先週からの暑さでバテた
    おまけに病院連れてったら、肺?も悪くなってたらしく
    現在呼吸が荒い状態で、ごはんも食べられない。
    …さっきたまたま母親に電話した時、そう聞かされた。

    もともと母の姉がシーズーを飼ってて、犬=シーズーと思ってた母が
    子供だったナナを連れてきた。
    父は最初苦い顔をしていたけど、だんだん情が湧いてきたみたいで
    母親以上に可愛がっていた。

    5年前、父が突然自分で命を絶った。車の中で焼身。
    当時父は平日休みになる仕事をしていて、日中散歩をすることがあった。
    ある日、自宅の車が燃えている、家を確認した方がいいと連絡を受けた。
    母親はナナがいなければただの散歩、ナナがいれば…と思ったらしい。
    玄関を開けた時、ナナはいた。それで全てを悟ったという。
    「お父さんのめんこちゃん(こちらの方言で可愛い、の意)だったから、置いていったんだね」と
    泣きながらつぶやいていた、
    父の葬儀が終わってしばらく、1人で寝られないほど落ち込んでいた母を
    ずっとそばでなぐさめたのもナナだった。

    続きを読む

    676: 大人の名無しさん 2008/04/14(月) 00:26:30 ID:pH8IkVre
    割り込みスマソ

    高1のとき愛犬を亡くした
    2~3日前から家出していたじんぺい(名前)
    あたしはその日から部活の合宿だった.家出はよくあることだったしさほど気にもとめていなかった.でも突然の母からのメル.『じんぺい…残念やったけど…死んでいました』
    は?信じられないよ…何言ってんの?
    2泊3日の合宿だったためあたしが帰ったときには既に亡骸は大好きだった海に埋葬されていた
    近くの井戸に落ちていたらしい.溺れたのだろう…苦しかったね…
    信じられなくて信じられなくて犬小屋を覗いた……でもいなかった.

    一人で線香とドッグフードを持って海に行った.


    続きを読む

    このページのトップヘ