考えさせられる

    76: 大人の名無しさん 02/07/31 17:09 ID:wqtHexSC
     父が亡くなって二ヶ月がたちました。 私が入社した年の夏に仕事中倒れ、そのまま半身不随・言語障害にて12年間
    頑張ってくれていたのですが、GW前に肺炎を発症。その後10日たってから、亡くなりました。
     胃潰瘍で胃からのみならず腸壁からも出血。輸血をするも下血は止まらず‥普通なら400mlで1~2パック、しかし父は
    10日間で合計16パック。約3~4人分を一巡したことになります。
     どうせ助からないのなら少しでも楽なようにと、酸素吸入(肺炎なので、普通に息を吸っていても肺が酸素を吸収
    しきれず窒息状態になるため)と栄養剤以外は全て外して父が一番楽に逝けるようにしました。そのまま、超低空飛行の
    状態で約1週間、病院が手配してくれた個室で母と二人して交代で看病しながら過ごしました。
     最期は肺炎を再発。尿毒症と肺炎で苦しんでいましたが不思議と間際にはむくみも消え‥突然発熱して少し血圧も
    上がり、呼吸がだいぶ楽になっていました。そして、さっきまであんなに苦しんでいたのが嘘のように、穏やかに、
    静かに、眠るように逝きました。

    続きを読む

    41: 大人の名無しさん 02/07/07 08:49 ID:MWwrrvZQ
    高校生の時にうちで飼い始めたネコが、今年の4月に老衰で死にました。
    7年前に両親が近くのマンションに転居してから、俺とネコだけで暮らしていました。

    俺は仕事柄、帰らない日もよくあり、そんなときは親に連絡を取ってネコの世話を
    お願いしていたのです。そんなひどい飼い主にも関わらず、よくなついてくれた
    本当にかわいいネコだったのです。ただ、寂しい思いをさせているなと、いつも気がかりでした。

    ネコが死ぬ3週間前から多忙になり(このころから元気がなくなってきた)、
    家にあまり帰っていなかったのですが、なんとか死ぬ3日前に家に帰りました。
    ほとんどエサを食べてないので元気がなく、あきらかに「やばい」状態でしたが、
    それでも膝の上に乗り、甘えてきました。

    さすがにしんどいのか、いつもなら30分でも膝の上にいるのに、
    このときは1、2分で膝から降りてしまいました。最後に俺の膝の感触を
    味わいたかったのかもしれません。(そう思いたいのです)

    翌日、仕事に行くときもヨタヨタと玄関まで見送りにきてくれました。
    フラフラのはずなのに、きちんとお座りをして俺の顔をじっと見つめていました。

    3日後の朝、家に連絡を入れて「今日は家に帰る」と伝えていたのですが、
    その後、夕方に死んだと連絡がありました。

    帰宅後、ネコの亡骸を見て目頭が熱くなるのを必死で堪えていました。
    30過ぎたいい年の男が泣くなんて格好わるかったのです。
    だから、「悪い兄ちゃんでごめんな。寂しい思いをさせてごめんな。」
    と言いながら、鼻をグズグズ言わせてネコの亡骸を撫でていました。

    続きを読む

    72: 大人の名無しさん 02/07/25 02:54 ID:mu+UftDd
    厨房の頃まで暮らしていた家があった。私はひとりっこ。
    じいちゃんもばあちゃんもいない核家族だった。

    中2の時、両親が別れた。
    私は父と一緒にその家を出た。

    母はその家に残り、パートなどで食いつないでいたようだが、
    2年後、再婚した。

    父はなかなか再婚できないでいた。その内だんだんと生活が荒れ始め、
    ギャンブルに手を出し借金をこしらえた。

    乱暴な父では無かったが、荒れ放題の父の家を私は出て、母の元へと戻った。
    両親が別れてから5年後、中学まで過ごした面影はもはやその家には無かった。
    しかしその状況にも慣れ、私は段々と「古いけど新しい家」に馴染んでいった。

    学校を卒業してしばらくしたころ、父が家に来る事があった。父は立ち直っていたが、まだ再婚できずにいた。
    義父は気を遣って外出してくれていた。
    離婚以来、父、母と共に暮らす事はあったけれど三人揃って会うのは10年ぶりだった。
    父の仕事の都合で、4~5時間ぐらいしか話す事はできなかったが、私の小さい頃の話や学生時代の話で盛り上がった。

    あ~なつかしいなと思いながらも楽しいひとときを過ごし、「そろそろ…」と父が腰をあげた。
    なんとなしに玄関まで見送りに行った時、涙がこぼれそうになった。

    続きを読む

    1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 10:22:51.02 ID:ooRg49Ym0.net
    2ちゃん初心者でどこ書いたらいいか
    わからなくてビップ行ったらビップラに行けって
    教えてくれたらここに来ました(´・ω・`)

    男に浮気されてボコボコにされる話。

    スペック
    私 16
    男 24



    3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/06/04(水) 10:27:11.75 ID:ooRg49Ym0.net
    中学卒業してから高校入ってすぐイジメにあった。
    中学ではまったくそんなことなかったし、自分もまさか高校でいじめにあうとか思わなくて驚いた。

    女子のいじめって陰湿で弁当箱の中に消しゴムのカス入れたり、スリッパちょん切られたり。
    集団でいじめてきたんだけど
    何が理由かわからなくて主犯格の女の子に聞いたら
    「男にチヤホヤされるからって調子に乗るな」だって。

    中学のころから男っ気なかったのに
    気づいたら高校デビューとやらをしていた
    あたしは、正直もてていた←

    その時言われたのが、人の男とるな!だとか
    男に色目使うなブス!だとか
    言われまくってボコボコにされたw

    続きを読む

    43: 名無しの心子知らず 02/02/21 01:34 ID:yUJM/kwD
    ちょっとスレ違いですが、ン10年たった今でも鮮明に覚えている
    「ママを泣かせた話」。

    年子の姉と3つ下の妹にはさまれた真ん中の娘だった私は
    真ん中っ子の例にもれずマイペースで独立心旺盛な子供でした。
    姉は体が弱くて病院通いが続き、妹は「小さいから」と甘やかされ
    何かと言えばしわ寄せがくる立場だったのも一因かもしれません。
    (母は姉と妹を連れて通院。私はお留守番という日常でした。)
    4歳ぐらいの時、オヤツを食べながら母とおしゃべりしていて
    前後の会話は忘れましたが、私が
    「◯子はね、ママがいなくても平気だもん!大丈夫だもん!」と言ったら
    母が急に、ものすごく悲しそうにポロポロ泣き出してしまいました。

    続きを読む

    このページのトップヘ