親友

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 01:45:10.29 ID:iiXmJ9jB0
    興味ある?



    2: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 01:45:45.20 ID:LVgvKjqJ0
    ある



    4: 名も無き被検体774号+ 2013/04/03(水) 01:46:50.03 ID:GS1e6sOC0
    あるぞ、かけ。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    411: 大人の名無しさん 04/12/03 17:15:11 ID:7xMxNLo3
    がんばるという意味・・・
    親友からの電話。
    「足が痛いから入院するよ。たいしたことはない、一週間くらいだって」
    笑いながらの連絡だった。
    「そっか、がんばれよ」、まあ日常的な会話。その時たいして気には止めなかった。
    一週間後、まだ入院してるとのこと。
    エロ本を土産に病院を訪ねた。
    病室に入るとそこには右足の無い親友がいた。
    いっきに視野が狭まり、親友が見えなくなった。
    その日の夜、久しぶりに自転車で一緒に通った高校まで走ってみた。
    16年前と景色はさほど変わりない。
    田んぼ道、涙が溢れて止まらなかった。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    851: [―{}@{}@{}-] 大人の名無しさん 2009/09/30(水) 03:32:10 ID:ByL7XGA7
    なんかすまね…
    昨日親友がオーバードープで自殺したんだ。

    いっぱい世話になって迷惑とかも掛けたまま
    仕事の都合で引っ越しちまって1年以上あってなかった
    引っ越した先でもなかなか慣れなくて連絡もあまり出来ず疎遠になってたのに
    昼過ぎに死んだって連絡が入った。

    昨日の夜勤調子悪くて休んで寝ちゃったんだけど
    布団に潜り込んだのが0時ちょっと過ぎ
    夜久しぶりにそいつの夢をやたら鮮明に見て
    朝起きてから久しぶりに電話したけど繋がらなかった
    そしたら死んだって連絡が入った

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/09/22(木) 20:06:47.77 ID:kUgYnxlM0
    最近身の回りも落ち着いてきて、仕事も終わり一人発泡酒してたらなんか書きたくなったので今回の震災で亡くなった親友との思い出を書いていこうと思う

    オチも何もないけど、書いてこうと思う

    酒飲めないからすでに若干頭いてぇ…



    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/09/22(木) 20:07:32.35 ID:9Sn10lHR0
    はやくしろ



    5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/09/22(木) 20:12:16.10 ID:kUgYnxlM0
    チラ裏ウザい上に遅くてすまん…



    俺は生まれも育ちも関東boy

    ていうか親友と言ってるけど親友久保が俺の事を親友と思ってたかはわからんが、少なくとも俺にとっては親友なのでそう書かせてもらったw
    親友って思ってなかったらごめんw

    俺んちは酒屋で、家族はじいちゃん、ばぁちゃん、親父、お袋、そして俺の5人

    親父もお袋もめちゃくちゃ元気で陽気だから俺の家は近所でも知られた陽気な家族だった

    そんな家庭に育ったから俺は当然のようにお調子者の馬鹿なガキに育った

    そんな俺と久保と出会ったのは中学に進学してから

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    613: 大人の名無しさん 2008/02/06(水) 21:41:56 ID:0ATbpsVy
    俺が消防の頃の話
    同じクラスに黒田平一(仮名)、通称クロベーってヤツがいたんだ。
    クロベーの家は母子家庭で母親とクロベーと弟の3人暮らしだった。
    クロベーの一家は、親戚の家の離れに間借りして、風呂は母屋のを
    共同で使わせてもらっていた。
    クロベーの母ちゃんは、その親戚の家業を手伝う形で生計を立て、
    女手一つで一家を支えていていた、所謂、貧乏な家庭だったんだ。
    制服のズボンとかも何年も同じの、はき続けてるから丈が短かった
    り、体操着なんかも所々破れたりしてんだ。しかもクロベーは軽く
    池沼気味で、ギリ普通のクラスって感じで体も小さく、万年ハナタレ
    勉強やスポーツは大の苦手でだった。でも、すげーいいやつなんだ。
    いつも笑顔を絶やさず、優しくてクロベーはクラスの人気者だったんだ。

    続きを読む

    このページのトップヘ