e6b08ccef716ca4047eceabfe61cfd71

731 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 21:29:13.76 ID:TwKziBY40
心霊写真といえば長年疑問に思ってることがあるんだが

身近な物、たとえばペットボトルでもいい、半透明な「立体物」を通して向こうも見てみてくれよ
立体物の「反対側」の裏側の立体が透けて形が見えるだろ?

だが心霊写真に写る幽霊の多くは半透明でありながら何故か前面しか写らないんだよね
カメラ目線で陰影処理を行って裏面は非表示にするという、
体半分全面のみを表示する高等テクニックの持つ幽霊ばかりなんだよ!
内蔵も透けないし屈折もしないんだよ!

一度でいい、誰か本当にリアルな心霊写真を見せておくれ 


732 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 22:23:58.13 ID:lEL0djjL0
>>731
1920代の写真
0c7144ad

a1f3aa26



733 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 22:27:16.50 ID:NTZk8IZJ0
>>731
それに関しては、自分も何度も指摘してきた。
で、到達した結論。
透けて見える幽霊は、じつはペラペラの「平面」なのだ。
これで、きちんと説明がつく。
幽霊はつねにカメラ目線。撮影時には必ず、正面がレンズの方を向くように
立ち位置を考えている。


734 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 22:37:11.67 ID:TwKziBY40
>>732
とんでもなく平面だねぇ~

>>733
1:幽霊は平面で、常にカメラを向く看板スキルがある
2:常にカメラ目線でZバッファ陰影処理を行っている

考えれば考えるほど超常的な存在だね


735 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 22:41:53.31 ID:NTZk8IZJ0
織田信長とか、西郷隆盛とか、心霊写真に出てこないのかね?
歴史上の著名人が写った心霊写真って、あるん?
著名人だって、けっこう多い。1枚ぐらい、あってもよさそうだが。


736 :本当にあった怖い名無し:2013/10/29(火) 23:19:18.97 ID:TwKziBY40
>>735
そもそも人物の特定が出来るほど鮮明な心霊写真と呼ばれる物は少ないし
織田信長とか、西郷隆盛のリアルな顔知ってる奴居ないから判断のしようがないと思うぞ?


737 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 01:24:13.53 ID:AuGbK+Yh0
写真にも写らないし腹も減らない

誰もが死んだら霊になるわけじゃない

誰もが霊を見られるわけじゃない

いつまでも霊がいるわけじゃない

霊には意思は無い

量子力学が進めば解明できる科学の範疇と予想するけど今は無理だしそれほどの価値もない


738 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 05:44:06.32 ID:avY8JtEl0
>>737
戦後の政治家とか歌手とかならわかりそうじゃん。


739 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 20:22:26.66 ID:gBNgc/od0
いるかいないかの極論なら「いる」んだろ。幻聴や幻像でもそれを「霊」と言う広い視点で見たら
霊になる。そこに「霊」とは?って言う定義は存在しない。万人に見えないから。
定義を作れない。よって、存在する。だから鈍感な俺には見えないから関係ない。


740 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 20:42:10.08 ID:avY8JtEl0
より正確に言うと、
「“居る”と主張する人が居る」 「“見た”と主張する人が居る」
・・・・・・ということだね。


741 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 21:12:15.64 ID:oEk8OjOYP
世の中、トンでもない悪人も結構いるけど、
そういう連中って悪霊になったとか、あんまし聞いたことないよな
殺人者よりも殺害された人とかの幽霊話のほうが多いよな


742 :本当にあった怖い名無し:2013/10/30(水) 22:19:36.78 ID:EBf49uIq0
>>741
この世に未練がないから殺人などということをする
未練がないのでこの世に残ることはない
死後もこの世に残りやすいのは未練を残した者
一生懸命に生きていたのに突然の事故死をした者が比較的多いと聞く
そして自殺者(理由にもよる)
病死は寿命という覚悟ができる場合が多いが人による 



霊っていると思う? 霊について語るスレ