318085

535 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 16:09:44.46 ID:GGOZnj4i0
小学生の頃に体験した話なんですが、個人的に後味悪いというか、嫌な話というか…。

遠足で班に分かれてバーベキューをやるという話になって、家庭科室から必要な食器や調理器具を持ってきた(食材は自分達で用意)。
使った食器と調理器具は家庭科室で洗う事になってたんだけど、何故か班の6人中5人が洗いの方に。本来拭いて片づける人も必要なんだけど、自分1人しか残ってないから自動的に自分がやる事になった。
洗った食器やらを片っ端から拭いて片づけていったんだけど、問題はこの後だった。 


536 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 16:13:30.60 ID:GGOZnj4i0
「疲れたなぁ」と帰りの会の支度をしてたんだけど、同じ班の男の子が突然ドン!!と生ごみが大量に入った袋を机に投げ出した。
え?と思っていると「さっきお前サボってただろ。罰として生ごみは全部お前が持ち帰れ!」と言われた。
こっちはサボってなんかいないし、ちゃんと片づけをしていた。
当時泣き虫だった自分は泣きじゃくりながら抗議していると、先生がやってきて男の子を諌め(何のやりとりをしていたのか覚えてません。ごめんなさい)、結局生ごみは班の人達で分けて持ち帰る事になった。

537 :本当にあった怖い名無し:2013/10/31(木) 16:15:39.17 ID:GGOZnj4i0
でも次の日登校すると、自分のネームプレート(薄い磁石で出来たやつ)が黒板の真ん中に貼りだされており、班の男の子達がそれに向かって「死ね」と言いながらグーパンしていたのを今でも鮮明に覚えている。
この事があって、いつの間に広まったのか『自分の都合が悪くなるとすぐ泣く女』と同学年の中で嫌がられるようになった。
一方的に「お前はサボった」といって生ごみを押し付けたのは向こうなのに…。 



後味の悪い話 その144