dscf0784_2

時空の歪みとおっさん 11

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1394421903/l50

190 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/14(水) 15:43:37.69 ID:7KjtTCOB0.net
子供のころの話なんだけど、今思うと時空のおっさんかな、って話を一つ。

確か、小学校6年生ぐらいのころ。学校でマラソン大会があるってことで、夜、友達と二人でその辺をランニングしてトレーニングしてた。
近所の決まったコースだったので、親も了承してたんだけど、やっぱ子供二人で夜出歩くとテンション上がってコース以外のところ走ってたりした。

んで、その日、新しく出来たバイパスみたいな道をまっすぐ行ってみようって事になって、結構遠くまでランニングした。
途中、ちょっと遠くに来過ぎてるんじゃないかなぁ、と思ったけど、帰ろうって言い出すとなんかビビッてるみたいで嫌だって気がして言わなかった。

そして大きな川と交差するところから、今度は川沿いに走っていった。
一応、どこを走ってるかわかってたけど、家からは相当遠いところ。
帰ろうっていう話になったんだけど、その友達が行って帰るだけじゃつまらないから、違う道から帰ろうって言い出した。
俺は何度か自転車で来たことがあるところだったから、大体どの辺を走っているかわかってたけど、友達はちょっと怖くなったのか、人に道を聞こうと言い出した。

 
191 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/14(水) 15:44:21.54 ID:7KjtTCOB0.net
で、そこにいたおじさんに道を聞いた。
背の高い、黄色いラッパ帽を被ったおじさんで、おじさんは何も答えずに進む方向を指差した。

で、そこを進むと……、家の近所のプールに出た。
ちょうど付近にうちと友達のうちの母親が探しに出てたのと出くわして、怒られた。

今考えても、どうしてもそんなに早く帰れるはずのない距離。
たしか、1時間半くらい掛けて行った場所から、10分ぐらいで帰ってた。
当時はワープおじさんって呼んでたけど、時空のおじさんのたぐいなのかな?

別に怖くもなんともない話で悪いけどね。