<2020/03/25 19:30>
 日本商品取引精算機構(JCCH)より令和2年4月上期の適用プライス・スキャンレンジ(PSL)の定期見直しが発表されました。4月1日(3月31日夜間取引)から15日まで適用されます。
 委託者証拠金はJCCHの定めるプライス・スキャンレンジに基づき各商品取引会社が100~200%の間で定めます。
 主な銘柄の変更はパラジウムが引上げられます。

<主要銘柄の適用プライス・スキャンレンジ>
銘   柄4/1~4/15変動幅3/19~3/31
 金264,0000264,000
 ゴールドスポット26,400026,400
 銀55,000055,000
 白  金138,0000138,000
 プラチナスポット28,800028,800
 パラジウム425,00045,000380,000
 パージガソリン240,0000240,000
 パージ灯油240,0000240,000
 プラッツドバイ原油240,0000240,000
 ゴム RSS350,000050,000
 ゴム TSR2080,000080,000
 とうもろこし45,000045,000
 一般大豆80,000080,000
 小  豆55,000055,000
 東京コメ30,000030,000
 新潟コシ10,000010,000
 秋田こまち35,000035,000